2019.01.31更新

アルファスタイル村井です。名古屋市天白区の元八事でマンションリノベーションを施工しています。今日は工事も最終段階に入りましたので養生を剥がしたり、細かい所をチェックしたりしました。一つの現場をきっちり終わらせるのはほんと大変なことですが何とか完成できました。協力業者の皆様ありがとうございました。

 

こちらの物件ではテーブル兼用のカウンターをつくりました。収納もついていますので使い勝手はよいと思います。

完成1

 

アクセントクロスは黄色を使っています。テレビ台は南海プライウッドのLIVIUSを使っています。最近再販のマンションリノベでは定番になりつつあります。

完成2

 

 

洋室には、これまた面白いアクセントクロスを貼っています。

完成3

 

明日からは、刈谷市高須町でマンションリノベーションがスタートします。とても忙しくなってきましたのでインフルエンザにかからないよう体調管理していきます。(笑)

投稿者: アルファホーム

2019.01.31更新

こんにちは、アルファスタイルの岡田です。

刈谷市御幸町の現場です。

弊社で、19年前に新築させていただきましたお宅です。

お客様から電話があり、花壇に車がぶつかって来たという事で・・・

現場に急行!! 

花壇

どこにぶつかったのか??

分かりにくかったのですが、写真右側の角です。

下から2段目から上に亀裂が入っていました。

19年前のレンガ同じ物があるか探します・・・

当時施工してもらった、左官業者さんに確認・・・

現行品がありました!! 良かった

花壇

レンガ積みは、ハツリ機などで、壊してしまうと

根元からごっそり壊れてしまうので、目地をカッターで切りながら

一枚・一枚除去していきます。もちろん手作業

解体が終わったら、同じレンガで積んで完成です。

花壇

同じレンガでも、19年経つとこの色の違いが気になります。

メーカーに確認したら、レンガは風化すると、主剤の色が

表面に出てくるそうです。このレンガは赤っぽい色なのかな・・

また長い年月かけて色に深みが出てくるのでしょう!!

 

投稿者: アルファホーム

2019.01.30更新

こんにちは。

先週の土曜に弊社ビル1Fショールームにてパン教室を行いました。

1

 

前回から私も含めた若手社員でパン教室の仕切りを行いました。

今回の参加者は5人でした。初の仕切りの私達には最適な人数になり気が楽になりました。

1

今回のテーマはバレンタイン&節分パンでした。

鬼や金棒をイメージしたパンや生地に大豆をいれたパンなど、、、

その他にも人数が少なかったこともあり思い思いのキャラクターパンなど

いろいろなパンを作っておられました。

1

成形が終わりましたら焼きの工程です。

使用しているオーブンはショールームに有ります

オーダーキッチン備え付けのコンベックにて焼いていきます。

焼きあがるまでの時間は

1

ワークショップコーナーにて革で付くるお内裏様とお雛様です。

1

こんな感じに材料が用意されているのでどなたでも簡単に作ることができます。

簡単ですが一人一人の個性が出ていておもしろかったです。

1

しばらくしてパンが焼きあがりました。

どれも美味しそうです。

そんなこんなで時間になりパン教室を無事に終えることができました。

 

初めての仕切りで緊張しましたが、なんとかやりきり一安心です。

 

次回は2月23日を予定していますので

ご都合がよろしければぜひご参加ください。

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.01.30更新

長坂です。

昨日はお日柄も良く、半田市の新築平屋が上棟となりました。

お施主様から喜びのお電話が入るほど朝からとっても天気が良かったです。地鎮祭の時も快晴で同様にお施主様のおばあさんから喜びのお電話がありました。僕のせいではありませんが悪い気はしません。

上棟式のため夕方4時半ごろ現場へ。屋根屋さんが屋根に防水シートを張っています。レッカーさんが屋根まで材料を運んでいます。少し風が強い場所でしたが平屋なので安心して見ていられました。

0131神納上棟

シンプルな形状の平屋ですが面積が大きいのでしっかり夕方までかかりました。中に入るとまるで道の駅でも作っているかのような大空間が広がっていました。手前のエリアは車庫&物置ゾーン。車いじりが好きな人にはたまらなく自由な空間となっています。しかしながら駐車予定は宝の持ち腐れ的に軽トラでしょう。

0131神納上棟2

この後しばらくして関係者らで集まり上棟式をおこないました。ご主人は若いころ大工なんかもやっていて、昔は持ち投げやったりで日が暮れても灯光器を付けて長ーいことかかってやっていたそうな。トンカチやかけやをたたく音なんかもこんなもんじゃなくてもっと賑やかだったそうです。やっぱり木の匂いがするから気持ちえーなー、だそうです。

上棟は無事に終わりました。このまま気持ちよく進んで行くように祈願しました。

投稿者: アルファホーム

2019.01.30更新

アルファホームの片山です。

刈谷市高須町の弊社建売物件用に家具を選びに行ってきました。

今回はモデルハウスとしての展示も考えているためいつもよりも少しテイストを変えて検討しています。

展示会

・・・とその前に名古屋にもショールームのある家具メーカー「東谷」さんで展示会があったのでスタッフ数人と見学へ。

イスやソファがあるとついつい座ってしうスタッフ一同。

が、とっても大事なことだと思います。

座り心地は実際に体験してみないとわからないですからね。

後はサイズ感だったり色味だったり今後の物件で使えそうな物をチェックしてきました。

打合せ

その後はいつもお世話になっている「吉桂」さんのショールームへ移動し家具の打合せ

担当のSさんに一通り希望を伝え、おすすめを案内してもらいます。

こちらの希望をしっかり組とってテキパキ紹介してくれる本当に頼りになる方です。

今回は造作する家具も多いのでその辺りとのバランスが難しいところ。

何をメインにしていこうか、色味はどうしようか、そんな所もよく相談してきました。

張地

イスやソファなどは張地も選ぶことができます。

ポイント使いで色をいれても面白そう!

スツール

こんな可愛らしいスツールもありました。

こちらも張地の種類や脚の色などが選べるシリーズ。

個性的な色味もあって1つ部屋に置くだけでぐっとお洒落になりそうですね。

 

高須町の新築工事、見どころがたくさんありますので今後も少しずつご紹介していこうと思います。

投稿者: アルファホーム

2019.01.29更新

長坂です。

今日はお日柄も良く現場がスタートしたり祭事をしたりの一日。

まず朝一は知立市に行き、次の新築現場の既存家屋解体着工に立ち会ってきました。いよいよ始まったという感じで工事の無事を祈ります。

その後、刈谷市高須町の弊社分譲地で地鎮祭を行いました。

とっても天気が良く、お施主様の両方のご両親と弊社の協力業者さん達が集まりとても賑やかになりました。建物の形が分かるようにビニールテープが張ってありますので当然駐車場の話にもなりますよね。

0131KT1

後ろに見える建築中の建物は注文住宅で、左に見えるのは弊社モデルハウス予定の建売。見学会もやりますので乞うご期待!

 

一方こちらはその住宅の打合せの風景。

0131KT2

営業と設計とプレカット業者さん。構造躯体が決まったら事務所で3者協議を開いています。とっても大事な部分ですので直接顔を合わせて意思の疎通を図っていきます。みんなお客様のお家のことに一生懸命なのです。(ただもう変更はできないですっ!⤵⤵)

今回の建物イメージはこんな感じ ↓

0131KT3

外壁メーカーのニチハ押しのこのサイディングが楽しみです!

 

投稿者: アルファホーム

2019.01.29更新

AHSの原田です。

 

コーディネーターの片山や岡富、石田はいいとして・・・

不動産屋の私と、カメラマンのY氏という異色メンバーズで、

名古屋の家具メーカー「東谷」さんの展示会に行ってきました。

あずまや①

最近はオフィス家具もシャレオツです。

相変わらずねずみ色のデスクを使っている身としてはうらやましい限り。

こんなオフィスだったら私もジャケパンデビューしてスタバに駆け込みます。

あずまや②

個性的で存在感ありありなデザインと、意外にリーズナブルなのが特徴です。

横山社長が右端にちょこっと映りました。

あずまや③

個人的にも検討中のテレビ台です。

両サイドに別売りのシェルフをセットできます。

あずまや④

近くのビルにどなたか知らぬお方の名言発見。

「こっち見んな。夢を見ろ。」

承知いたしました。全力で夢を見ます!!!

投稿者: アルファホーム

2019.01.29更新

アルファスタイル村井です。みよし市のマンションのトイレのリフォームの依頼をいただき、現地調査にお伺いしてきました。こちらのお客様は以前LDKの内装工事等をさせていただいた方で、2度目のご依頼となります。(また、弊社ににご依頼いただき誠にありがとうございます。)トイレの機器の交換に併せて壁紙を張替したり、床はフロアタイル貼、収納の扉やカウンターにはリアテックシートを貼る予定をしています。かなり雰囲気が変わると思いますので完成したら又ご紹介させていただきます。

 

施工前1

 

施工前2

投稿者: アルファホーム

2019.01.28更新

長坂です。

刈谷市半城土中町で新築の完成見学会を行いました。

床に無垢材を採用したり壁が一部塗り壁なので、皆様にご覧いただきたいけどそーっと見て欲しいという普段より少し気をつかった見学会となりました。

玄関で内覧用のスリッパを履いて、無垢床のリビングでもう一度履き替えてもらったり、、。お客様もしっかりルールを守っていただき本当にありがたかったです。スタッフもスリッパを持ってあっち行ったりこっち行ったりでお疲れ様でした。

0131RE5

 

今とっても寒いですので当日の朝は早めにエアコンを付けに来るのですが、玄関入ってもあまり寒くなっていないことに気づかされます。この家は断熱性をグレードUPしたセレクションハウス”S”という商品で、坪46万円をベースに自由設計された住宅なのです(※標準は坪43.8万円)。サッシのグレードを一つ上げたり(サーモスⅡH)断熱材を厚くしたりしてZEH仕様になっています。またペアガラスの間にアルゴンガスを入れてあるのも効果ありですね。

 

0131RE6

ヘリンボーンの床を入れて写真を撮ればカメラが上手じゃなくてもいい絵が取れます。

0131RE7

明るくしたいということで大きい窓が付いています。通常の1.5倍あります。

断熱性良くしたい!窓は大きくしたい!、両極端なご要望ですが柔軟に対応することを心がけています。

0131RE8

ナイトショットではお客様持込の照明器具がキラリ!!

 

2日間の完全予約制の見学会は無事に終えることができました。新規のお客様にも2組ご来場いただいてアルファホームの家づくりをご覧いただきありがとうございました。

0131RE9

スタッフはその日のうちに飾った小物や家具類を次の見学会場まで全移動、、。しばらく身体が満足に動きません⤵⤵

投稿者: アルファホーム

2019.01.28更新

西尾です。

先日、刈谷市泉田町のモデルハウスにて、移乗サポートロボット『Hug』の動作撮影を行いました。

移乗サポートロボット『Hug』は、株式会社FUJI様が開発した介護ロボットで、

FUJI様に勤めておられる弊社OBのお客様から、家の中で稼働させている風景を撮影できる場所を探している、とのご依頼から

弊社モデルハウスをご紹介させていただきました。

介護ロボットHug1

こちらが『Hug』です!ロボットという機械っぽさはないかわいい色合いですね

介護ロボットHug2

『Hug』(ハグ)という名前でもわかりますようにこのうさぎの耳のようなアームで抱きかかえるように体を支えて移動します。

介護ロボットHug3

ベッドに座った姿勢からHugによりかかり、

介護ロボットHug4

簡単なリモコン操作で上体を抱え上げ、、

介護ロボットHug5

トイレやお風呂へ!介護をしていて一番大変なのは抱え上げる動作で、介護者の負担にもなると思います。

介護する側にも介護される側にも優しい設計になっていますね。

介護ロボットHug6

住宅で撮影することの醍醐味、このコンパクトさ!幅は55㎝とコンパクトサイズなので、廊下や写真のようなドアの部分も通り抜けられます。

この後トイレやお風呂、洗面、2階の廊下でも撮影しましたが、無理なく稼働させられました。

介護ロボットHug7

西尾個人的には撮影機材が気になって、、

介護ロボットHug8

スライドできる三脚とか、ゴープロなども駆使して撮影していらっしゃいました。

 

実際に見てもらって、空間の広さや動線などを体感して、ご自分の生活を想像してもらえるモデルハウスですが、

このような介護ロボットや介護ベッドだったり、たとえば車いすだったり、、

実際に家に入れてみるとこんな大きさになるのか、こんな風に動けるのか、と

今だけでなく生涯快適に暮らせる家というのを体感できるなかなかない機会に立ち会えました。

 

モデルハウスの内覧はこちらから→刈谷市泉田町 モデルハウスNEW OPEN!

 

投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog