2019.10.14更新

どうも こんにちはアルファスタイルの高木です。

 

先日 刈谷市野田町にお住まいのお客様から玄関の庇が剥がれて隙間が広がってきているとのお電話を頂いたため、本日現場の下見に行ってきました。

 

W様

w様

庇裏の下がり壁がキレイにパックリ剥がれていました。

最初は小さな隙間だったのが徐々に大きくなってこのような惨状に・・・

 

どうやら上から浸み込んだ雨が原因で剥がれてしまったみたいです。

雨漏り

それもその筈。板金の劣化が進み、錆びだらけの状況になっていました。

 

雨漏りは建物の劣化を急速に進めてしまう要因の一つなので、早急な対応が必要になります。

直ぐに板金屋さんに連絡を取り、後日来て頂くよう手配しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10/11

 台風などの影響で延期していましたが、ようやく施工出来ました。

板金屋さんと相談した結果、板金を張り替えるより庇の上に屋根を新しく作った方が確実とのことでした。

そこで大工さんを手配して、まずは屋根の下地を作って貰いました。

 

骨組み 庇

45角の垂木と30×105角のホワイトウッド材で骨組みをつくります。

既設の木材が所々腐っていたため、その部分は入れ替えました。

地味にこの作業に苦労して、大工さんも苦笑い(^_^;

構造用合板 庇

腐っていた部分の入れ替えは無事終わり、骨組みの上に12mm厚の構造用合板を重ねます。

板金

大工さんと入れ替わりで板金の取付です。

大工さんの下地もよく綺麗に仕上がりました!

 

最後は庇裏の剥がれかけていた塗装部の塗り替え作業のみなのですが、こちらは雨の影響で延期に・・・

大工さんから一言「雨男か」。苦笑い(^_^;

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.10.14更新

岡崎市丸山町にあります、新築工事は順調に進んでいます。

こんにちは新城です。

1

写真は地鎮祭直後の写真です。

うっすらと見える赤いテープが建物の大まかな形を表しています。

1

そしてしばらくして。。。

造成工事が始まりました。

簡単に言うと敷地の仕切りのブロックを積む工事のことです。

1

写真に見える赤い四角い物が境界杭です。

この杭を起点としてブロックを積みます。

こんな小さい杭ですがとても重要なものです。なので絶対に動かしてはだめです。

写真のように杭が見えつつも何も接触しないように養生をきちんとします。

自分の土地と他人の土地との境ですのではみ出したりすると

後々大きなトラブルのもとになりかねません。。

1

写真はブロックを積む前の掘削の段階です。

段々に地面がなっているのは写真奥から手前まで下がっていく勾配になっており

それに伴ってブロックの段数も増えていくため段々になっています。

土で隠れる部分なのでしっかりと写真で記録します。

あいにくの雨模様でしたが合間を見てなんとか進んでいます。

 

基礎着工まであと少しです。

 

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.10.13更新

9月の初旬より、高浜市湯山町にて戸建リノベーションを行っております。

こんにちは、アルファスタイルの鈴木です。

9月から始まっているこのりのベーション工事は、今大工さんの造作中です。

解体

解体工事から始まり、

配管

給水給湯、排水管工事や電気配線工事を行い、

造作

大工さんの造作工事へと進んできています。

こちらは二世帯住宅となっており、間取りもガラッと変更するプランになっています。

オーダーキッチン、オーダー家具、オーダー洗面等々、得意のオーダー物が盛りだくさんの内容となっており、

完成は12月上旬でまだまだ先ですが、見応えのある現場ですので、

また進捗の報告をしていきます!

 

投稿者: アルファホーム

2019.10.11更新

アルファホームの片山です。

有松での新築工事では今週末見学会を開催致します。

ただ、明日12日(土)は台風の為中止とさせていただきます。

翌日13日(日)は通常通り開催する予定ですのでご興味のある方は是非、日曜日にお越しください!

見学会

本日は前日準備として、ステージングに伺いました。

今回は飾り棚やマガジンラックなどちょっとした飾りができるスペースがたくさんあるので小物が映えます。

季節感も意識して秋らしいテイストでまとめました。

ステージングもたくさん行っているのでスタッフ一同とっても手際がいいです。

見学会

また、今回の見学会に間に合わせていただいたホームシアターの設備も一式設置が完了しています。

お施主様のこだわりポイントですね!

スクリーンも大きく大迫力。

なかなか見る機会が少ない設備ですのでご興味のある方は必見です。

その他にもご覧いただきたいポイントが沢山詰まったこだわりのお家となっています。

当日予約も可能です。皆様のご来場をお待ちしております。

投稿者: アルファホーム

2019.10.10更新

刈谷市の戸建て、築後25年。シャワートイレの便座だけは交換したことがあるそうですが、今回はトイレ全体をリフォーム。リクシルのサティスSを使用して快適な空間に仕上げました。

こんにちは、アルファホームの廣村です。

トイレリフォームの様子をビフォー・アフターでご紹介。

ビフォー

年代相応のトイレ。

アフター

床、壁もリフォーム。便器はリクシルのサティスSを採用しています。手すりは棚付きタイプを選択しています。サテイスSの特徴はなんといってもタンクレスでとてもエコ。でも一番のうれしい機能は、リモコンボタン一つで便座がリフトUPする機能です。

>>> 詳しくはこちら <<<

このようなトイレリフォームを行う上で、結構悩むのが、壁紙の選択だと思います。せっかくなら、「オシャレに!」と考えますよね?でもいろいろ有りすぎて・・・悩んでしまう・・・という方にはこれ!

>>> シンコール BIGACE<<<

部屋別、スタイル別など様々なコーディネートが紹介されています。とても見やすく、オシャレなクロスばかり。参考にしていただくといいかもしれませんね。

ビフォー

こちらのトイレには手洗いが別についていました。

アフター

洗面台には、ピアラを選択、鏡はガラス屋さんにつくってもらいました。

工事期間は4日間。2Fにトイレがあれば、特に問題なく進めることができます。もし、他にトイレがない場合は、簡易水栓トイレを仮設で設置しますのでご安心を(別途料金)。毎日使うトイレ空間なので、機能性も快適性も兼ねたトイレにしたいですね。

 

投稿者: アルファホーム

2019.10.05更新

こんにちは アルファスタイル高木です。

 

本日、安城市にて行われている戸建リノベーション工事の大工さんのお手伝いに行ってきました。

こちらの現場は浴室、洗面所を除いて大きく間取り変更を行う予定になっています。

 

今回は間取り変更に伴い柱の位置をズラすと共に、既存の梁補強を行いました。

 

濱口邸 梁補強前

写真右の梁の高さを左の梁と同じ高さに合わせます。

柱切る

まずは柱をズバっと切断。

継ぎ足し

そして新しい梁材を繋ぎ合わせます。

ボルト締めをしてガッチリ締めます。

完成

右と左で高さがピッタリ!あとは両側をベニヤ板で挟み込むと完了とのことでした。

 

最近はこちらの現場のお手伝いに行くことが多く、その度に大工さんに収まりについてなどを教えて頂いています。

まだまだ修行の身。覚えることがいっぱいですが、わからないことは職人さんたちがいつも親身になって教えてくださいます^ ^

 

投稿者: アルファホーム

2019.10.05更新

アルファホームの片山です。

今日は有松の新築現場へ行ってきました。

前回のブログでご紹介したのが約2週間前。

仕上げの工事も進み完成まであと少しです。

外構

現場では外構の工事も始まっています。

今回は擁壁があるので駐車場から玄関までは少し段差ができる敷地です。

専用の階段がもうすぐできる予定。

内装

前回、立ち会いをしていたキッチン廻りはこんな形で仕上がってきています。

カップボード側の壁にはこの後タイルが施工される予定です。

木目柄のキッチン、やっぱりいいですね。

キッチンというよりは家具のような印象になる気がします。

キッチン奥にチラッと見えている棚がパントリー

その奥が洗面脱衣室

動線もばっちりです。

内装

洗面脱衣室にはオリジナルの洗面台が設置されています。

今回はいわゆるメーカーの既製品の洗面台をアレンジしたデザイン。

こちらは先行して壁のタイルが仕上がっています。

イメージ通りにできていてとっても嬉しかったタイル。

本当に職人さんに感謝です。

こちらは名古屋モザイクの【シェヴロンウォール】というシリーズの物です。

ちなみに「シェヴロン」はフランス語で「ヘリンボーン」の意味だそう。

早くお施主様にもご覧いただきたい仕上がりです。

内装

こちらも素敵だったトイレ

全体のコーディネートにメリハリがあって個性もありつつまとまり感もばっちりですglitter

小型の手洗いも可愛らしいですね♪

 仕上げ段階のこちらのお家。

来週末に見学会の開催が決定いたしました!

ご紹介したキッチンや洗面化粧台も実物で見るともっと「いいな」と思っていただけるはず。

ご興味のある方、ご予約お待ちしています。

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.10.04更新

アルファホームの西尾です。

先日、刈谷市高須町Y様邸へお客様インタビューにお伺いしてきました!

リビングの一角にサロンスペースのあるお宅です。

Y様ご夫婦に、家づくりのきっかけや、弊社に頼んでいただいた経緯、

こだわったところなど、たくさん語っていただけました♪

刈谷市高須町 お客様の声

ライターさんによるインタビュー中の風景。

こだわりのオーダーキッチン。最初はキッチンにはそこまでこだわりはなかったとのことですが、

お打合せを重ねていくうちに、収納にこだわったり、ミーレの大型食洗機を入れたり、など、こだわりがたくさん詰まったキッチンになったそうです

刈谷市高須町 ミーレ食洗機

ミーレを使っているところを撮影♪

奥様緊張していらっしゃいましたが、とても楽しそうに撮影参加していただいていたようでよかったです☆こちらまで楽しくなりました^^

刈谷市高須町 サロンスペース

こちらがサロンスペースです

ご夫婦ともに美容師のお仕事をされているので、こちらのスペースは美容師のお友達の方々にも羨ましがられるそう♪

実際にお子様の髪を切ったりもしているそうです。

奥様のメイクコーナーにも☆

刈谷市高須町 外観

外観も撮影させていただきました

赤い玄関ドアがお洒落ですね。

Y様ご協力誠にありがとうございました☆

こちらの内容は

お客様の声|ページでご紹介いたします。

こうご期待!!

投稿者: アルファホーム

2019.10.03更新

愛知県大府市の戸建てオーダーキッチンリフォーム事例の紹介です。

こんにちは、アルファホームの廣村です。

ペニンシュラキッチン

今回の事例は、カウンターにLED間接照明を組み込んだオーダーキッチンリフォーム事例です。私がドイツIMMの視察で感動して「絶対にこれをつくる!」と現地で大騒ぎした事例です。私の「想いをカタチ」にしたキッチンです。M様には、この想いに賛同していただき、本当にありがとうございました。

素晴らしい事例が完成しました。

>>>詳しくはこちらから<<<

 

投稿者: アルファホーム

2019.09.30更新

こんにちは 高木です。

10月中頃から新しくマンションリノベーション工事が始まる予定です。

 

今回の物件は築45年物のマンションになります。

南安城駅から徒歩15分程の距離にあるため、中々良い立地に建っています。

半世紀近く経つため、壁が歪んでいたりと手ごわそうな物件と思われます。

 

安城ハイメゾン

 

このような古くて手ごわそうな物件ですが、僕の中で一番のオススメポイントはこちらです!

 

眺望 安城ハイメゾン

 

絶景!

町の後ろに山が見える。

 

この絶景に相応しい空間にすることをモチベーションとして頑張って行きたいと思います!

進捗状況は随時更新していくので、おやつ食いながらでも見てください^ ^

投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog