2019.04.22更新

本日は、前回紹介させていただきました。

刈谷市富士見町で行われる介護保険住宅改修工事を紹介致します。

こんにちは。アルファスタイルの田牧です。

先日、商談と下見を行いましたが、

本日は、改修工事のお手伝いをさせていただきました。

まず

1578

この巨大な岩たちを動かすのですが......

これがとてつもなく重たいのですが、職人さんと2人でなんとか運びました。(汗)

1546

そして、はつり機を使用して土を掘り起こしていきます。

土を掘り起こしたら外をブロックで囲い土が逃げないように固めます。

1214

このブロックの上に束石を置きその上からコンクリートを打っていきます。

今日はブロックまでの予定なので、また現場が進み次第報告していきます。

本日はこれで失礼致します。

投稿者: アルファホーム

2019.04.19更新

今回は訳あって一般住宅ではありません。こんにちは、アルファスタイル廣村です。

オーダーキッチン

公共的な建物の中におさめてきました。目を引く扉材は「スギ圧縮材」です。

オーダーキッチン

とある木材メーカー様とコラボ作品となりました。

普段はメラミン扉をメインで作成していますが、たまにはこの事例のような材木の扉もいいですね。完成し、オープンしたらまたご紹介します。

 

投稿者: アルファホーム

2019.04.18更新

AHS原田です。

リノベーションの施工は計算されている部分もあれば、

下地や躯体の都合でフレキシブルに対応することも多々あります。

 

さて、藤ヶ丘でもりもり進行中の現場にフォーカスしてみましょう。

全体

大工さんが乗り入れ、下地組みスタートです。

ナナメ

例のナナメ壁の下地も出来上がりつつあります。

レベル合わせのベニヤ捨て貼りも重要です。

なお、この上にマンションおなじみの遮音フローリングが施工されます。

現場指示

既設の壁紙やタイルに細かい文字がビッシリ・・・

現場担当からの細かい指示です。図面だけでは伝わりきらない収まりが記されています。

現場指示

弱電系の機器周辺はもっと細かい。まるで写経です。

なお、指示が書き込まれた部位は貼り替えor取り替え予定の箇所です。

 

 

現場進捗はまだまだ序盤です。

引き続き追っていきます。

投稿者: アルファホーム

2019.04.16更新

名古屋市緑区左京山のマンションリノべ、今回は塗装、内装、キッチン工事のレポートです。

というわけで皆さんこんにちは! アルファスタイルの鈴木寧(やすし)です。

 

前回の終わりに左京山の次回は完了後なんて言いましたが、キッチンがカッコよかったので一つ挟むことに。

決して書きたかったことが先に書かれたとかネタが旬を過ぎたとかそんなことはありません。

 

まずは塗装のお話し、覚えている方はいらっしゃらないかと思いますが、ここはマンションのくせにウッドデッキのある物件。

普通にウッドデッキ

そのまま使えるほどにまだ頑丈ですので塗装で済ませることに。

どかすとやっぱり

しかし室外機をどかすとやっぱり日焼けの跡が出てきました。

こんな時は濃い目に塗りつぶしてしまいましょう。

一度目

塗り一度目、違和感がありますがもう一度行けば消えるでしょう。

完成

完成、ほとんど違和感なしに塗り終わりました。

 

続いて床貼り工事。

糊ベター

今回のメインはフロアタイル、厚み3mm程度のプリントされたタイルです。

衝撃で傷がつきにくく、その割にカッターで切れるので施工が楽という利点を持ちます。

欠点の一つは薄いため下地がたわんでいると一緒にたわんでしまう点。大工さんと内装屋さんのそれぞれの腕が問われます。

もう一つは糊がめちゃくちゃ臭いこと。

こいつ

使用しているのはアクリル糊、中学の図工の時間でアクリルガッシュを使いましたがあの一族でしょうか。ツーンとした臭いが鼻を突き抜けて喉まで痺れさせます。

これを部屋一面に塗りたくるのでマスクなしでの活動時間はケーブルのないエヴァと同じくらい。

貼り終わり

しかし貼れてしまえば見た目はフローリングと大差ありません。これで傷がつきにくいとなれば監督的には使っていきたいもの。臭いさえなければ。今後は来る日を考えましょう。

 

そしていよいよキッチンの据え付け。

キッチン前

これが、

キッチン後

こう。

全体的に落ち着いた雰囲気。色調が統一されているというのでしょうか。

面材と床、テレビ台の色がよく合っていると思います。

面材

この色で面材がテカる感じがツボ。なんかいい。

 

というわけで本日はここまで。完成したらまたまとめを書く予定です。……予定です。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.04.15更新

刈谷市のマンションリノベ事例より家具工事に間接照明を組み込んだ事例をご紹介します。こんんちは、アルファスタイル廣村です。

家具間接照明

こちらの事例は、TV収納の天板に間接照明を組み込んだ事例です。最近では、LEDの普及と12Vの電圧のため、オーダー家具工事にも容易に組み込むことが出来ます。一昔前では、太い電気配線や、分厚いダウンライトを組み込んでいましたが、今では、家具用のダウンライトの厚みは9mmほど。配線も12Vで細いため、家具の隙間に配線することが出来ます。アイデア次第でオシャレな空間をつくることが出来ます。

>>> 詳しくはこちらの事例をご覧ください <<<

投稿者: アルファホーム

2019.04.10更新

長坂です。

大人気エリアで販売していた刈谷市高須町土地分譲の最終区画(C区画)が基礎工事を着工しました。

まず根切りにより土を掘り基礎の下地を作ったら捨てコンクリートを流します。基礎下の地盤を整え基礎の高さや通り位置を正確に出すために行います。基礎構造部ではありませんが実はとても大事な工程になります。

0417亀島基礎1

ビニールの島のように見えるのは防湿シート。捨てコンクリートで押えられていて地盤面から湿気が上がってくるのを防ぎます。

続いて鉄筋工事に入りました。朝一で捨てコンクリートに墨を出し外周立ち上がりを組み立てています。

高須K邸001

職人さんたちはペアで黙々と作業をしていて声をかけにくいほど集中して作業中。

当日夕方にはこの通り。本当に一生懸命働いてくれました。さあ配筋検査へ。

高須K邸002

現場監督が記録写真を撮っています。鉄筋のピッチ、方法、長さ、かぶり等を確認しています。スラブ鉄筋はピンコロ(四角いコンクリートブロック)により浮かしてありかぶり厚を確保しています。

高須K邸003

配筋や鉄筋量等は構造計算によって決められてきます。激しくごっつい時もあります。

↓ 建物の中央付近で地鎮祭の時に神主さんからお預かりした鎮物を発見しました。

0417亀島基礎5

改めて工事の安全を祈願します。何卒無事完了いたしますように、、。

投稿者: アルファホーム

2019.04.09更新

本日は、刈谷市富士見町で行われる介護保険住宅改修工事を紹介致します。

こんにちは。アルファスタイルの田牧です。

先日、刈谷市富士見町で行われる介護保険住宅改修工事の商談に参加させていただき、

本日は、その工事の業者さん立ち合い下見にいってきました。

お

この場所に・・・

bsd

この感じでなると自分なりに予想してペイントアプリで書いてみました。

下手くそですが、だいたいこんな感じなのかなという目安で見てください。

余談にはなりますが、刈谷市では介護保険住宅改修工事や木造住宅耐震工事などに補助金がでるそうです。

こういった工事も請け負っていますので小さい問題から大きい問題でお困りの際は、

アルファスタイルまでご連絡ください^^

また、アフターメンテナンスもしっかり行っていますので、迅速に対応することも可能です!

 

 刈谷市補償金に関する詳細はこちらまで→/介護住宅改修工事木造住宅改修工事 /

 

 本日はこれで失礼します。

投稿者: アルファホーム

2019.04.09更新

西尾です。

SUUMOに掲載している注文住宅の事例

K様邸の平屋の事例が、愛知県の工務店建築実例アクセスランキング(2019年3月)の8位にランクインしました!!

愛知県の185社の工務店の建築実例1427件中の8位!!素晴らしい!!

平屋事例

自分たちよりも自分たちのことを考えてくれる。そんな会社と建てた優しい平屋の住まい。

↑↑クリックでSUUMO実例ページへ! ぜひご覧ください☆

こちらの事例の工事中の現場レポートはこちら|刈谷市小垣江町 注文住宅現場レポート

 

個人的にもこの外観の写真は今まで撮ってきた外観の中でも非常に良く撮れたなあと思っております。

写真映えする外観でしたね^^

ランキングを見ていると、上位には平屋が並んでおります。やっぱり今は平屋が人気みたいですね

 

平屋住宅をお考えのお客様!ぜひ一度お問合せください☆

こちらも合わせてご覧ください♪

注文住宅 セレクションハウス平屋

 

投稿者: アルファホーム

2019.04.08更新

こんにちは。

アルファスタイルの田牧です。

今日は、ユーハウス有松のリノベーションに同行させていただきました。

今日の工事は、キッチンの据え付け工事が行われていました。

 

1

キッチンの据え付け方は、1つの箱のようなものを繋げて据え付けていくそうです。

このように、1つの箱枠のようなものを繋ぎ合わせていきます。gaa

 

作り上げていくとこのような感じになります。

45

このように見ると、Ⅰ型キッチンのシンプルでスッキリとしている感じが見えてきました。

Ⅰ型キッチンは、マンションのような広い空間スペースを確保できない場合には、ピッタリの形ですね。

 

そして完成したものがこちら

33

 

 反対側も

49

シンプルでありながらも、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

また、動線も狭すぎず、広すぎず動きやすい位置なので家事をする方の負担も減りますね

 

今日は、この辺で失礼致します。

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.04.08更新

こんにちは。

新城です。

一里山町の新築工事は順調に進んでいます。

土台敷きを完了の段階まで行きました。

1

土台敷き完了の写真です。

1

今回はいつもより広い建物ですので土台も広い!

2日間で土台敷きで完了です。

1

 

土台完了して上棟の日の材料の荷受けです。

いつもなら材料がきてブールシートをかけるのがあるのですが

今回は運送屋さんがやってくれましたのでラッキーでした。

これから少し日をおいて上棟です。

無事に完了できるように注意しながら進めていきたいと思います。

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

カテゴリ

  • 刈谷市高須町  (0)

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog