2017.10.30更新

やっと雨から開放されましたね。週間天気予報はほぼ一週間晴れ!現場が進むといいな・・・。

こんにちは、廣村です。

さて、今回は皆さんが気になるガゲナウの修理についてです。
本日、約3年前にガゲナウ食洗機を入れ、オーダーキッチンとリノベーションを施工したお客様から連絡がありました。

「E25のエラーコードが表示されて動かないけど・・・」との内容でした。

こちらがオーダーキッチンに組み込んだガゲナウ。さて原因は何でしょうか?
ガゲナウの代理店に修理依頼をお願いしたところ、すぐに対応していただき、「完了しました!」
との報告がありました。E25のエラー表示は「排水ポンプに異常」という内容。
気になる原因は、「ドレンポンプに輪ゴムがからみついて、動かなくなったため」、とのことでした。
費用は出張費、作業費合わせて、約13,000円。
 

ガゲナウ食洗機を販売して5年ぐらいが経過しましたが、これで2件目。そこまで大量に販売していませんが、これでも毎月1台はオーダーキッチンにおさめています。
修理の内容は2件とも「排水ポンプの異常」。そして、二つとも排水ポンプに異物が入り作動しない、とこれまた同じ。

日本製と比べると、排水ポンプの勢いがすごく、排水管もHT40(日本製はHT20)が必要で、配管の立ち上げも300mm程度必ず必要です。
排水量が多いので、配管にかかる負担を軽減するため、配管径を太く、そしてオーバーフローしないために立ち上げをつくるのでしょう。(ガゲナウ設置マニュアルに注意事項として掲載されています。)

注意点としては、排水口にフィルターがあるのですが、そこの清掃と、取り外した後は、しっかり閉めること。

ガゲナウ食洗機を使用してる方は、排水口には注意が必要ですね。


ガゲナウ食洗機のことなら、アルファホームへご相談ください。



 

投稿者: 制作管理者

2017.10.28更新

また週末雨、そして台風。ホント、現場が進みません・・・。
週末のドライブも楽しみにしていたのに・・・。

はい、こんにちは、廣村です。今日は、明日、名古屋市緑区にて開催するリノベ済み中古マンションのオープンハウスについてです。

こちらがオープンハウスのマンションです。
写真はリビング。大型TVが配置できるように造作でTV収納棚を作りつけにしています。
ちょっといい感じに高級感あります。でも、実は棚板とクロス(壁紙)の組み合わせです。
これであれば、リノベ費用もおさえることが出来ます。最近では弊社のお得意パターンですね。
 

お次はこちら。オーダーキッチンとオーダーテーブルでコーディネートされたダイニングキッチン。
大柄な木目、照明器具とテーブル脚をブラックで統一。やわらかめな色使いにポイントになっています。

私たちのリノベ済み中古マンションは、各部屋ごとにコーディネーターが、一つ一つ丁寧に選んでいます。

キッチンの柄(扉)、天板、テーブル柄、床の色目、壁紙、照明器具、建具。そして、家具類もすべてコーディネートされています。
その結果、見学していただければ分かるのですが、「ん!どこか違う・・・」、「あれ、ホントこれ中古ですか?」と感じます。

ブログだけでは伝わらないと思います。
明日はぜひ、オープンハウスへお越しくださいね!

詳しくはこちら>イベント情報よりお願いします。
 

 

投稿者: 制作管理者

2017.10.23更新

皆さん、台風の影響は大丈夫ですか?
深夜に鳴り響いたスマホには驚きました。あんなに大きな音で鳴るのですね!
もう長雨にはうんざりです・・・。

こんにちは、廣村です。
今回は、ここ最近よくつくるオーダーキッチンの形状の話です。
既製品のメーカーキッチンではまず出来ない形状。それは、シンク下をオープンにする形状のことです。



はい、こんな感じのオープンなキッチンです。シンク下にゴミ箱を置いて、作業効率を上げるキッチンをつくりたい、とのご要望は多いですね。
ここ最近は3連チャンでこのようなキッチンを提案しています。
こちらは弊社で建築まで請け負った注文住宅の事例です。

でも弊社であれば、こんなことも可能です。


購入予定のゴミ箱をに合わせてオープン部分の寸法を決めることが出来ます。こちらの事例は、奥様からゴミ箱寸法を教えていただき、そして残りの寸法で引出を作成した事例です。
この事例は弊社で増築とリノベーションまで請け負った事例です。

オーダーキッチンであれば、この事例のように「自分だけの・・・」マイキッチンがつくることが出来ます。こだわりや、使い勝手を重視して自分だけのキッチンをつくりたい方も多いはず。

でも、そんなキッチン、メーカーにはないし・・・どうしよう?!と思ったら、ぜひ、アルファホームまでご相談くださいね。
必ず解決方法があります。

投稿者: 制作管理者

2017.10.21更新

いやー雨が多いですね。ほぼ一週間雨。そして台風!
とんでもない10月になっています。

こんにちは、廣村です。
今日は、知多郡東浦町で愛知県で一番有名な***スホームさんの注文住宅に弊社のオーダーキッチンを施工しました。食洗機はドイツ製のガゲナウです。

現場はすでにキッチン待ちの状態でした。ちょうどクロス貼り前の段階でしたので、キッチン部材の搬入も気軽に出来ました。
監督さん、本当にありがとうございます。
 

ペニンシュラタイプのフラットなキッチン。天板にはステンレスバイブレーション。シンクは3フィクションシンク。本体はメラミン素材の木目のキッチンです。
そして食洗機はガゲナウです。こちらのキッチンは弊社ショールームにあるタイプとほぼ同じ。いろいろ迷った結果やっぱりこれがいい!となりました。

シンプルですがとてもバランスのよいキッチンです。今回の特徴はガスコンロ。通常のガスコンロとは違い、グリルがないタイプ。魚焼きグリルがないタイプになります。
商品はリンナイのドロップインシリーズ。もちろん日本製ですが、どこかユーロティストなガスコンロです。フランスのロジェールというメーカーのコンロにどことなく似ていますね。
 

こちらが採用したリンナイのドロップインシリーズ。
どことなくユーロなスタイル。
私もお気に入りのコンロです。

詳しくはリンナイのHPより





このコンロを使用した他のキッチン事例です。
天板にはモールテックスを使用したユーロスタイルキッチンです。

このコンロを使用したオーダーキッチン、リノベ事例はこちらから








 

そしてこちらが弊社ショールームの参考にしたオーダーキッチンです。こんなキッチンをつくってみたい方はお気軽にショールームまでお越しくださいね。

三河エリアでオーダーキッチンのことならアルファホームへ

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.10.13更新

10月はホントお祭りが多いですね。朝から打ち上げ花火が「ドン!」。せっかくのお休みも早くから目がさめてしまいますね。
こんにちは、廣村です。

さて、今週末はリノベーションEXPO2017東海が開催されます。場所はモリコロパークですので、あのIKEAのオープンとかぶっています。長久手は大渋滞でしょうね。
弊社はアルファ住宅販売としてブースを構え出店しています。しかし、運営側の仕事もあるので大変です。



こんな感じに設営が進んでいます。





このように、足場の単管と構造用合板でブースを組み立てました。これらを監修することが仕事です。
案外大変なのは、モリコロパークの施設を管理してるスタッフさんとの調整が大変。
いろいろ細かい決まり、注意事項などたくさんあります。

でもなんとか無事に担当仕事は終えました。さあ、明日からはスタッフとしてまた現地です!
皆さん、週末にはモリコロパークまで遊びに来てくださいね!

投稿者: 制作管理者

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog