2020.11.28更新

刈谷市小垣江町中古戸建をご紹介します。

販売価格は、2,699万円(税込)リフォーム済み、3LDK、29.05坪(50.4坪土地付き)となります。

刈谷市小垣江町中古戸建

リフォーム済みなので、外装(屋根、外壁、防水など)は綺麗に仕上がっています。購入後しばらくは手入れ不要だと思います。ホワイト系とブラック系のツートンで塗装済み。モダンなイメージに。

刈谷市小垣江町中古戸建

小学校区は「小垣江小学校」。実は私の息子たちが卒業した学校です。小学校の雰囲気は「とってもいい感じ!」

やはり、田んぼのある地域。今回の物件は通りから一本入った閑静な住宅にあります。田んぼの近くではありませんが、ちょっと歩けばすぐ田んぼ!私の子供たちも小さい頃は、田んぼいっくる!とバケツとタモをもって走っていきました。そんな地域(?)もあり元気な子供たちもいっぱい!また、3世帯で住んでいたり、歩いて実家にいくこともできる環境なので、おじいさんやおばあさんも子育てを手伝ってくれるので、3人兄弟も多い(私個人的なイメージですが)と思います。お祭りも盛んなところなので、地域が盛り上がっているな!と感じるところでもあります。

刈谷市小垣江町中古戸建

間取りは3LDK。広々したLDKが特徴です。

刈谷市小垣江町中古戸建

明るいLDKが特徴です。リビングイン階段となっております。

内部はほぼリフォームされています。古臭いところはありません。ただし、建具(ドアなど)は新築当時のままです。特に穴が開いたようなヒドい部分はありません。正直言って、少しスリキズみたいなところがあるので、補修工事はした方がよいと思います。床のフロアは新しいものが重ね張りしてあります。壁、天井の壁紙(クロス)は全室張替え済み。変なニオイもなくホントキレイな物件です。

刈谷市小垣江町中古戸建

綺麗な浴室ですが、こちらはクリーニングのみ。新規交換は行っていません。でも現物を見ていただくと分かりますが問題なく綺麗です。でも気になる場合は、購入と同時にリフォームをおすすめします。費用は概算で70~80万円程度でしょうか。プランによっても変わりますので詳しくはお問合せください。

刈谷市小垣江町中古戸建

一番気になるところは敷地が延長敷地(旗竿とも)なところ。駐車スペースが縦列になってしまうことでしょう。奥まで詰めて駐車すれば、3から4台は駐車可能です。(車種による)でも幅自体は広めです。駐車する場合はそこまで気になることはありません。

 こちらの物件は弊社より販売しております。

地域的にも非常に近いところです。お打合せや商談も弊社ショールームで楽にできます。また追加リフォームや、カーテン装飾などのご相談もお任せください。この際、キッチンをフルオーダーで!というお問合せも大歓迎です!

◆◆ 詳しくはこちら スーモより ご覧ください。 ◆◆

 

お気軽にお問合せください。

アルファ住宅販売刈谷 担当:廣村まで 

メール:k.hiromura.ah@gmail.com

 

 

投稿者: 制作管理者

2020.11.28更新

アルファホーム刈谷ショールームでは朝から5組の方がご予約でご来場していただきました。

注文住宅の打合せ、リフォームの契約、仕様決めなど様々。

こんにちは、アルファホームの廣村です。

ウエルカムボード

週末は商談打合せが重なるため、新たに商談ルームを増設しました。コロナのこともあるので、出来るだけ距離をとり、落ち着いて打合せ出来るようにしています。週末は商談打合せでテーブルがいっぱいになることもあります。ご来場の際には事前にご予約をお願いしております。せっかくご来場いただいたのに、接客担当が手一杯、打合せテーブルがない・・・などお客様にご迷惑をおかけすることもあります。ご協力ください。

またアルファホームグループでは、中古マンションを中心に良質な物件を扱っています。リフォームやリノベが得意は弊社だから中古物件のリフォームは得意!もちろん、売買のこと、資金相談、ローンのことなどワンストップでアドバイスをさせていただきます。ぜひお気軽にお問合せください。

中古物件はスーモより。三河エリア中心に中古物件を取り扱っています。ぜひご覧ください!

>>> アルファ住宅販売刈谷 <<<

投稿者: 制作管理者

2018.05.18更新

名古屋市緑区にてリノベ済み中古マンションの見学会を5/26(土)にて開催します。
今回の建物は非常に珍しく一戸建てのようなタウンマンションです。

外観はこんな感じ。1Fにはビルトインガレージがあります。今回の物件は左側で専有部分は1Fガレージ、3F、4Fとなります。
 

間取りはガレージ+4LDK+DEN。お部屋の面積は98.48㎡(29.7坪)とほぼ一戸建てに匹敵する大きさです。
今回は中古物件を弊社で購入し、リノベーションして販売しております。既設仕上げはほぼ解体撤去しています。また気になるライフライン(水道配管等)は出来る限り更新しています。
表面だけではなく、中身までしっかり改修しています。
 

こちらがリノベ前のLDK。広さはありますが、キッチンが奥にあり壁付けになっています。
 

リノベ後がこちら。キッチンを対面型に変更して明るくオープンスタイルへ変更しています。
 

こちらは別の角度からのリノベ前のLDK。
 

リノベ後にはここまで変化しています。インテリアコーディネーターによるトータル提案も弊社の魅力の一つ。
 

広々しているLDKにはDENを設けました。書斎、趣味部屋、子供の勉強コーナーなど様々な使い方が提案できるコーナーです。

私たちが手掛けているリノベ物件は、リフォームとは違い、「暮らし方」を変えることが出来ます。
中古物件に少し抵抗感がある方は一度見ておくと考え方が変わります。

そしてこの物件は購入することも出来ます。
タウン石堀山 1880万円(4LDK)

詳しくはこちらから。


 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 制作管理者

2018.05.16更新

名古屋市にてRC住宅の既設食洗機からミーレ食器洗い機に入替え工事をした事例の紹介です。

築20年以上が経過し、既設食洗機は松下電器の古いモデルで巾30cm。既設のキッチン収納も一部改造を加えてミーレ食器洗い機巾60cmに入替えを行いました。


ビフォー:既設食洗機とキッチン収納
既設食洗機巾30cm(写真左)、キッチン収納45cm(写真右)*スペースは合計で75cm。このスペースにミーレ食器洗い機巾60cmとキッチン収納15cm作成しながら施工します。15cmのキッチン収納の扉はお施主様のご要望で既設面材を加工して作成。弊社はオーダーキッチンが得意な住宅会社。このようなキッチン収納を造作しながらも施工が可能です。
 

 

既設の食洗機、キッチン収納を撤去しています。システムキッチンの完成している姿は非常に大きく、一体感がありますが、実は「箱」の組み合わせになっています。15cm、30cm、45cmなどだいたい15cmピッチで箱が出来ています。そのため、箱の大きさでバラバラに撤去することが可能です。
 

ミーレ食器洗い機が入るスペースが確保できました。ミーレが入るため、キッチン収納は45cmから15cmに縮小してスペースを広げました。
 

こちらがミーレ食器洗い機。何度見ても大きく、本体重量も60kgあります。当然ですが、二人いないと運べません。設置するために下準備をしています。
 

今回は設置高さがギリギリ。810mmないと入りません・・・、と聞きます。(本体は805mmですが、設置のことを現実的に考えると810mm必要ということです。)
今回は床仕上げ材が後張りであったため、数ミリ足りませんでした。そのため、ミーレの高さ調整部材一番下げてからの設置でした。
私の感覚では、807mmあれば入るような気がします。(現地で正確に想定する必要がありますが)

 

image1 image2

既設の分電盤の専用回路100Vから200Vへ変更しました。既設の回路が専用回路であればまず問題ないでしょう。水道配管は床下にもぐれないため、キッチンシンク下収納で既設配管から給水・排水を分けて施工します。


 

 


 
アフター:ミーレ食器洗い機60cm+15cmキッチン収納

完成しました。
今回採用したミーレ食器洗い機はG4920SCi。25周年記念モデルになります。まだしばらくの間は注文できるそうです。いつまで注文できるかは未定ですが・・・。
食洗機用のパネルは弊社で作成したオリジナル。既設キッチン扉の色目と合わせて作成しました。最終的には奥様に決めていただいた面材。とてもいい感じにマッチしています。

まとめ

今回は食洗機の入替えだけでなく、既設キッチン収納を特注しておさめた事例です。入替え工事の中では難易度は高い方といえるでしょう。
お客様も「60cmのミーレはあきらめないといけないね・・・」とお話した時もありましたが、下見を徹底的に行い、配管の位置、設置スペース確保など様々な方法を提案できたことが、60cmの大型食洗機を導入できた要因です。

工事内容

1)既設食洗機撤去処分・既設キッチン収納一部撤去
2)ミーレ本体設置・特注キッチン収納造作・パネル作成
3)電気配線工事(100V>200V変換)
4)水道配管工事

となっております。今回のように、既設キッチンスペースがなくてもミーレ食器洗い機が入る場合もあります。もし、ミーレなど海外製大型食洗機を検討してみたい方はお気軽にお問合せください。
的確なアドバイスをさせていただきます。

投稿者: 制作管理者

2017.12.14更新

寒い日がつづきます。今日は朝一番からお祓いでしたので、着込んでいきました。
暖パン(裏起毛)は必需品です!

こんにちは、廣村です。

今日は安城市古井町にて旧家屋の解体のお祓いでした。更地にして分譲する予定です。
ありがたいことに、すでにお話がまとまり、ご注文もいただいております。本当にありがとうございます。

こちらのお客様とは、約10年前に離れを新築させていただいたことがご縁でいろいろと御世話になっております。
 

約10年前に新築した離れです。約30坪の住宅です。
 

つい最近では、母屋の耐震改修と外構工事も弊社で行いました。

すべてはのキッカケは「ご紹介」です。
今の時代では、WEB、SNS、LINE@がもてはやされる時代です。
しかし、本当の繋がりは「ご紹介」だと思っています。ご友人、職場の同僚、兄弟、親類、など繋がりなど様々です。
こつこつと、堅実に仕事をして、お客様の「想い」にどれだけ親身になって「カタチ」にして、満足度を高めることが出来るか。

それは、プランや間取りの提案だけでなく、基本的なことも重要です。
あいさつ、約束、お客様からの宿題、商談の進め方、など普段からお客様とのやりとりが実は大切。
電話一本、メール、ラインなどちょっとした連絡もとても重要。
その積み重ねが、お客様との信頼関係を築くことになります。

日頃の対応をお客様から評価していただくと、ご紹介に繋がると考えています。
なんでもそうですが、最初から本題ではなく、あいさつ、会話が重要ですからね。
その中で、ご要望、趣味、想い、やりたいことなど、お話をすすめながら具体的にする。
そして、プラン、図面、ご提案ですからね。

もっとたくさんのお客様からご相談を受けることが出来るように日々謙虚に努力あるのみです。
今年もあとわずかです。気合を入れて頑張りましょう!


さて、話は変わりますが、ウチのワンコのペコくん!
ポメ+チワなので寒さにとても弱い犬種。

「じゃあ、行ってくるね!」といってもまったく起きてきません!毛布から離れてくれません(笑)どういうつもりなんでしょうね・・・。
ジーと見ているだけなんですが・・・。
 

投稿者: 制作管理者

2017.12.08更新

この時期に言ってはいけないと思いながらついつい・・・「忙しい!」を連呼してしまいます。
いけませんね。もっと余裕をもたないと。でも、ホントにありがたいことに、「忙しい」です。

こんにちは、廣村です。
さて、今回は、名古屋市千種区にあるヴィンテーンジマンション、メゾン覚王山月宮殿のリノベ済みマンションの紹介です。

以前この部屋はギャラリーで使用されていたようで、天井がすでに無く、RC表しの状態で塗装仕上げでした。せっかくなので、そのまま活かしたプランをつくりました。
ホワイトを基調にしたシンプルな内観。RC躯体の表しがとてもいい感じ。天井もとても高く、開放的です。(写真は夜撮影しました)
 

南側の窓も広く開放的なイメージ。海辺のリゾートマンション的な感じ。南側は駐車スペース、そして道路があるため、見晴らしもとても広々。
 


でも、一番の魅力はこちら。屋上からの眺め!


17:00ぐらいの眺め

いかかですか?右手に見える遠くの方が名駅方面です。びっくりするぐらい見晴らしがよく、360度パノラマが楽しめますよ!
私は刈谷に住んでいるので、あまり名古屋のことは分かりませんが、ここまで見晴らしがよい場所は他にないのでは?と思うぐらいです。

入居者だけが楽しめる夜景スポットですね。羨ましい・・・。
 


19:00ぐらいの眺め

皆さん、昔こんな夜景のパズルつくりませんでしたか?よくあるのがニューヨークのマンハッタンの夜景。(あれ?昭和かな・・・)でもそれに匹敵するすばらしい夜景でした。

こちらの物件はすでに販売中です。興味のある方はこちらから。 スーモより

 

 

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.11.30更新

ここ最近マンションリノベーションの完成がつづいています。インテリアや飾りつけも終わりいい感じに撮影できたのでちょっとご紹介します。

こんにちは、廣村です。

現場がつづいている時は、余裕がありませんが、いざ完成して写真を並べると本当に様々な現場がありますね。

こちらは名古屋市千種区のビンテージマンションです。昭和46年築の古いマンション。ホワイトを基調にした内観。天井は既設のRC天井を活かしたプランです。少し狭いので2LDKに割り切ったプラン。でもWICもあり収納たっぷりな間取りです。
 

名古屋市緑区の平成初期のマンション。TV収納も造作でつくり、アクセントクロスで仕上げたました。3LDKの標準的なプランです。
 

こちらは名古屋市昭和区の有名なビンテージマンション。壁式でとれない壁ばかりでしたが、壁をうまく利用し、閉鎖間のない間取。弊社お得意のアーバンシックでまとめました。
 

岡崎市のマンションリノベ。平成初期の比較的新しいマンション。90㎡以上ある広々とした4LDKです。こちらもお得意のアーバンシックです。


いかがですが?こうやって比較するだけでも様々な案件をリノベーションしてると私自身感じます。弊社では、一邸づつプラン、コーデ、インテリアまで提案しています。
紹介した事例は、すべて「中古再販マンション」です。

中古再販マンションとは、弊社で、優良な中古マンションを買い取り、リノベーションして売り出しているマンションのことです。リフォームとは違い、ライフラインの取替えや、コンセントを増やしたり、古くなった部分を今現在の分譲マンション並みに大規模リフォームした物件のことです。
中古マンションに抵抗がる方、一度弊社の中古再販マンションを見学してみませんか?

もし、気なる物件があれば、お気軽にお問い合わせくださいね。


三河でリノベーションのことならアルファスタイルへ


 

 

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.11.24更新

最近、ガゲナウ、ミーレの問い合わせが多くなってきています。ショールームでの商談もホント多くなってきましたね。
週末土日は打合せでいっぱいです。頑張ります!

さて、今回はそんな問い合わせから、実際に契約いただき、オーダーキッチンを設置している様子をレポートします。

こちらは、安城市の現場です。建築はお知り合いの設計士さんに依頼して、キッチンをアルファホームでつくることになりました。ネット検索で弊社へ問い合わせいただいたお客様です。
 

食洗機には「ミーレ」。こちらは25周年記念モデルです。ちょっとウワサに聞きましたが、来年も販売するとか。価格は25万円とお安いのでお得ですよね。
巾は60cmです。ホント、大きいです。
 

お次は、IHクッカー。テカ(TEKA)というスペインのブランド機器です。パッと見た感じでは、ガラスの板一枚!でも3連IHになっています。
ホント、海外機器はお洒落ですね。詳しくはこちらへ
 

シンク、天板はステンレス。シンクは大型のスクエアシンクで、2ステップシンクになっています。詳しくはこちら。YOUTUBEの動画で紹介しています
弊社ショールームでも展示しています。とっても便利なシンクです。

今回のオーダーキッチンは、皆さんが一番憧れるアイテムばかりでしょう。本体はシンク下がオープンでゴミ箱置き場にもなります。

もし、キッチンのことで迷っている、こんなことできるのかな?高いくない?! など、疑問にお答えします。

ぜひ、ショールームまでご来場くださいね!オーダーキッチンでれば、基本「なんでも出来ます!」お気軽にお問い合わせください。
 

キッチンのことならアルファホームへ。

 

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.11.11更新

皆さんご存知ですか?アルファスタイルとして「東海リノベーションVOL.3」に掲載しています。
スタッフブログでも紹介しています。ぜひご覧くださいね!

こんにちは、廣村です。さて今回は東海市でおさめた二の字型のオーダーキッチン事例の紹介です。

「二の字」って?

二の字とは、基本的には、調理器(ガスコンロ、IH)とシンクが分かれているキッチンのことです。

この事例のように、左側がガス調理器、右側がシンクというカタチでセパレートになっています。非常にコンパクトにまとまり、家事動線も楽になります。

キッチン周りがとてもコンパクトにまとまり、テーブル、キッチン、冷蔵庫まで一つの空間にまとまっています。
メーカーの既製品のキッチンではでは難しいレイアウトですが、オーダーであれば何も問題なくつくることが出来ます。
 

キッチンだけでなく、キッチンの間取り相談、レイアウトの相談などキッチン周りのこともお気軽にご相談くださいね。
ご相談は週末の「住まいの相談会」にご予約ください。お願い致します。
 

 

投稿者: 制作管理者

2017.11.02更新

よい天気がつづきます。久しぶりに週末は晴れそうですね。ちょっとドライブに行こうと考えています。
私、車大好きですので・・・。(またブログでその辺りも書きますね!)

こんにちは、廣村です。
さて今回は、名古屋市緑区でオーダーキッチンをおさめた事例です。
お客様のご要望で、ガゲナウのハイカロリーバナーとバーベキュウーグリルのなんとも豪華な組み合わせです。



 

なかなかこの組み合わせは見れません。そもそも、ガゲナウハイカロリーバーナーを採用することすら珍しいですよね。

たとえばこのガゲナウハイカロリーバーナーは、火力調整の範囲が広く、250W~6,000W。
ガゲナウHPを参照に

リンナイのデリシアは、400W~3,610W。
リンナイデリシア

最大値が大きいだけでなく、最小値も優れており、きめ細やかな調整が出来ること、そして、最大火力が魅力です。
これを比較するだけでも、火力調整範囲の広さが分かります。流石といったところでしょう。

仕上げはまだ先になるので、施工事例は後日UPします。

この事例のようにガゲナウを導入したい方は、ぜひアルファホームまでご相談くださいね。

投稿者: 制作管理者

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog