2017.06.30更新

豊田市の長期優良住宅の工事ブログです。オーダーキッチンも設置できずいぶんとイメージが変わってきました。今日はお客様との現場打ち合わせも兼ねて進行状況の確認です。
お客様もこのブログはいつも拝見していただいているので、だいたいの様子は分かりますが、写真と違って現場での仕上がり感には大変満足していただいているようでした。
自分自身で決めた床の色、キッチンカウンターの柄、木製建具の色目など、ホント「イメージ以上!」と言っていただけました。
 

こちらは何やら職人さん同士で会議中。細かいおさまり、今後の進行状況など現場で確認している様子です。
いつものスタメンなので業者さん同士、本当に仲良くやっていただいてもらっています。

さあ、来週には完成検査です。外構工事以外はほぼ完成する予定です。

楽しみですね!

 

投稿者: 制作管理者

2017.06.26更新

今日は豊田市で建築中の長期優良住宅へオーダーキッチンの設置です。白色を基調としたキッチン。そして今話題の「ミーレ食洗機25周年記念モデル」を搭載したキッチンです。
 

ペニンシュラタイプ(突き出た半島を意味です)のキッチンです。バックセットのカップボードもオーダーで作成しました。
まだ工事が完了していませんので、養生で囲っていますが、クリーニングが完了すれば全容が明らかになります。
 

秘密基地(ロフト)も床が張れました。いい感じですね。
 

2Fの床も張れてきました。お客様が最後まで迷いながら選んだ床材です。いい感じに仕上がっていますね。

だんだん仕上がってくると本当に楽しみです。何件も家づくりをしていますが、キッチンが入るタイミングは今でもドキドキします。

オーダーキッチンのいいところは、やはり想い通りにつくれること。当然、こだわりは人によって違います。でも、そこがオーダーのいいところでよね!

さあ、現場の方はどんどん仕上げ工事に進みます。ホント、楽しみです!



 

 

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.06.24更新

刈谷市末広町にて建築中のゼロエネルギー住宅の足場をばらしました。すばらしい出来栄えですね!
クリーム系の外壁を基調にして、アクセントでサッシ、外壁の一部をブラウンにして大正解でした。
 

こちらの住宅は地域型住宅グルーン化事業の補助金を申請している数少ない建物です。
私たちのような地域の工務店でも、しっかりとZEH(ゼロエネルギー住宅)を建築することは可能です。

この補助金制度はH28年度のもので、なんと165万の補助金をお施主様は受け取ることになります。
ホント、羨ましいですよね。
 

今日の夕方には「足場をばらしますよ!」とお客様に連絡しておいたので、偶然にも現場で会うことができました。私も外観が気になっていたので・・・。でも本当に「いい感じ」。
お施主様も「素敵な家だね!」とかなり満足した様子でした。

ワンコも新しい家が待ち遠しいのかな?今は狭い仮住まいでの暮らし。
あと一ヶ月ぐらいで完成します。

もう少しお待ちくださいね!
 



 

 

投稿者: 制作管理者

2017.06.22更新

ミーレ食器洗い機が弊社倉庫へ到着。月曜日には現場に搬入して、現在建築中の豊田市の長期優良住宅のオーダーキッチンに取り付けします。
最近では、このミーレのおかげでオーダーキッチンの引き合いや商談が多くスタッフも大変そうです。

弊社は、いままで「ガゲナウ」推しでしたが、これからは「ミーレ」もあり。ウチ以外のオーダーキッチンショールームや代理店のショールームでは、ガゲナウとミーレを比較できるところはほぼないはず。
でもアルファホームのショールームはガゲナウとミーレを比較しながら検討できるとても珍しいショールームかもしれません。なぜなら、ウチはオーダーキッチンを取り扱うことができる「建築屋」だから。
単純に「いいもの」を比較して購入する。当たり前だけど重要なことですよね。


実際み見比べて検討してみてはいかがでしょうか?

ミーレを組み込んだオーダーキッチン

 ガゲナウ食洗機にある注文住宅

ガゲナウ食洗機のある戸建てリノベーション

 




 

投稿者: 制作管理者

2017.06.20更新

パッシブエアコンについて勉強してきました。
ここはラグーナ蒲郡に隣接した施設です。OMソーラーを中心に、パッシブハウスを提案する地元工務店の住宅が見学できます。
 

パッシブをコンセプトにしているので、家のカタチはほぼ同じ。南だれの屋根に太陽光発電や太陽熱を利用した設備が搭載されています。将来はこんな家ばかりになるのでしょうかね?

私個人的な意見でいえば、「大好きな家づくり」だといえます。自然エネルギーを利用する家づくりは共感できま。
 

今回はエクステリアメーカーとして有名な「ユニソン」さんのセミナーで参加しました。でも今回はただセミナーを受け、体験した訳ではありません。
このブログの表題でもある「パッシブエアコン」を導入するための家づくりを計画しているところです。

しっかり勉強して、うまくアルファホームの家づくりに活かして、セレクションパッシブハウスを構築していきたいですね。


パッシブエアコンはこちら
 

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.06.20更新

大工工事もほぼ終わりを向かえ、いよいよ仕上げ工事に移ります。大工さんが終わると、たくさんの業者さんが現場へやってきます。
この写真は電気屋さんがクロスを貼る前に、ダウンライト穴あけをしているところ。
 

こちらは、クロスを貼る前の下地処理工事。ボードの目地にパテを塗りこんでいます。ボードのジョンイントにパテ処理をすることで、クロスが綺麗に仕上がります。
 

玄関ポーチにはタイルを張っています。弊社の標準仕様では300角のタイルをチョイス。色のチョイスもたくさんあり、柄も豊富です。
こちらの家はポーチが広いのでとても豪華に仕上がります。

完成も近いので楽しみですね。

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.06.15更新

弊社の親会社にあたる東海スマート企業グループの会議室にオーダーテーブルを納品しました。オーダーキッチンといっしょにオーダーテーブルを製作していますが、そのノウハウがここで活かすことができました。
会議用ということでとても大きなサイズ。3m×1.2mあります。オフィスを意識して表面材などを選んでいます。
 

こちらは、東郷町にある弊社グループ会社のスマイルガスさんの運営するコインランドリーにも納品しました。こちらは乾燥した洗濯物や布団などをたたむテーブルです。
カートが入るようにするなど完全なフルオーダーになります。なかなか柄もいい感じです。

オーダーキッチンとはまったく違う分野ですが、ノウハウ的には同じ。置く場所やスペースに合わせてオーダーできる強みがここでも活かされています。

オーダーキッチン以外にも作成できるものはたくさんあります。「こんなものはつくれるのかな?」などご質問あれば、お気軽にお問い合わせくださいね。


 

 



 

投稿者: 制作管理者

2017.06.10更新

昨日のブログにもあるように、豊田市の新築工事の足場をばらしました。まだ建築中ですが、外観が見えるようになりましたね!
私が言うのもアレですが、「カッコイイ!」。
ブラックのガルバと切り妻屋根、最高の組み合わせです。

屋根には太陽光発電が約5.0Kwほど設置しています。方角もほぼ南なので発電も楽しみです。
 

今日は、お施主様と外構工事の打ち合わせです。足場をばらしたのでさっそくイメージの確認です。
フェンスの高さ、ウッドデッキの手すりの形状、アプローチの仕上げ、門扉の位置など、図面では分からないことも多いので現地でイメージ確認です。
もちろん、予算のこともあるので、材質や施工面積なども打ち合わせをすすめます。
 

内部では大工さんがボード張りを施工しています。ほぼ大工工事も終わりです。来週からは内装仕上げ工事が始まります。
クロスを張ったり、床を仕上げていきます。これからは現場がどんどん進んでいきますよ。

お楽しみに!

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.06.09更新

本日ショールームに来店されたお客さまが、「ガゲナウの洗浄能力を試してみたいので、換気扇の部材を持ち込んでいいですか?」と問い合わせがありました。
こんなお客様は初めて!私もブログの中では、「ぜひ洗浄力をお試しください!」と書いていますが、本当に持ち込んでくるとは正直考えていませんでしたね。

でも私も興味があったので、「ぜひ!お願いします!」というこで今日はショールームにて洗浄能力を試してみました。そこまで油でギトギトではなかったですが、べっとり油が付着している状態でした。
ガゲナウ食洗機に入れたものはシロッコファンの羽とそのカバーの部材です。
 

実際には、65-70度の設定し、スピードモードにして約1時間30分ぐらい。その間はガゲナウの洗浄音を確認して「ホント。静かですねー」など、いろいろとキッチンの仕様のお話をしました。
今現在のキッチンにガゲナウは設置可能なのか、工事の方法はどうなのか、など詳しく打ち合わせ。ちょうど洗浄も終わり、換気扇のオイル溜りの部材を確認しているところです。
ビフォーがないので分かりにくいですが、油の痕跡は見当たりません。さすがガゲナウ。

ファンの羽もこの通り。油の痕跡は見当たりません。お客様もかなり満足した様子で、「ここまで綺麗になるとは・・・!」と驚きでした。普段から掃除しているらしく、この油汚れ掃除がこんなに楽になるのであれば・・・。と好感触でしたね!
当然ですが、ガゲナウ食器洗い機は高額です。簡単には手は出せないと思いますが、やっぱり、この洗浄力を体験すればほしくなるでしょうね。

皆さんも何か「持ち込んでみませんか?」(笑)。やっぱり、体験することが一番いいと思います。ガゲナウのことならお気軽にお問い合わせくださいね!


ガゲナウでキッチンつくるなら、アルファホームへ。

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.06.09更新

事例
こちらの事例は東海市におさめたオリジナルキッチン。扉色がとても鮮やかなキッチンです。弊社で多用するメラミン材とは違い、扉を木製の框組みで作成し、塗装で仕上げたキッチンです。
北欧風の雰囲気がただよう綺麗なキッチンが出来上がりました。

事例

北欧風が好きならこんなキッチンをつくりたいですね。
事例

事例

こちらは配膳カウンターや作業台になるところです。引出もたくさん設置しましたので小物がすっきりおさまりそうです。
事例

事例

換気扇はマントルタイプのアリフィーナのフェデリカ。シンプルなデザインですが、実は機能性が非常に高いモデルです。
フィルターレスで一番汚れるシロッコファンの羽部分がワンタッチで外すことが可能です。
詳しくはこちらから>アリアフィーナ フェデリカ

事例

IHは三菱製のユーロスタイル。欧州デザインを取り入れた日本製のIHの中では一番ヨーロッパ製に近いデザイン。
そのため、魚焼きグリルはありません。この辺りがユーロスタイルのこだわりでしょう。
詳しくはこちらから>三菱 ユーロスタイル

事例

弊社では定番のガゲナウ。このフェイスデザインが一番シンプルでお洒落。弊社ショールームにも展示しています。ぜひ一度ご覧ください。「良さ」がきっと分かります。

事例
 
吊戸棚のとってはお客様の支給品。弊社のオーダーキッチンならこんなことも可能です。お好きなとってを持ち込んで作成することも可能です。
事例

カウンターとシンクは人工大理石を採用。カウンターとシンクのつなぎ目もなくとてもすっきり仕上がります。

事例

背面にはカップボードを作成。こちらも弊社の人気商品のケッセベーマのパントリープルアウト。
とてもお洒落で機能的な収納金物です。こちらも弊社ショールームに展示しています。

事例

◆キッチンタイプ・・・I型2550
◆ワークトップ・・・人工大理石、シンク大理石
◆調理器・・・IH 三菱 ユーロスタイル
◆換気扇・・・アリアフィーナ フェデリカ
◆食洗機・・・ガゲナウ




事例

いかがでしょうか?
オーダーキッチンは打ち合わせを重ねれば必ずいいものが出来ます。
確かに既製品キッチンよりも高いかもしれません。
でも自分だけのこだわりでつくったキッチンは世界でひつとしかありません。
こだわりキッチンをつくりたい方はお気軽にお問い合わせください。

担当スタッフ:代表 廣村高太郎

投稿者: 制作管理者

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog