2015.06.30更新

今日は豊田市保見町にてオーダーキッチンの設置です。アイランドキッチン、カップボード、リビングカウンター収納、洗面化粧台と納めさせていただきました。職人さんは手慣れたものでテキパキと作業が進んでいきます。

シックな木目とステンレス天板がとてもいい感じです。今度はテーブルを作成して納品します。
少々残工事が出来てしまいました。監督さん、申し訳ありません。納期が遅れている洗面台と一緒に仕上げをさせていただきます。

 

投稿者: 制作管理者

2015.06.29更新

これから月曜日は仕事以外にことをブログしていきますね。

昨日の日曜日は午後OFFでしたのでヨメさんと買い物&ドライブで刈谷ハイウエイオアシスへ。
さすが日本で3位の来場数を誇る遊園地ですね!ホント、すごい人!!

でもね、刈谷市に住んでいる人は「ついでに」立ち寄ることがあまりないような気がします。
たとえば、関西、三重方面に出かける場合は豊明ICから伊勢湾岸へ
また豊橋、豊川、土岐、中津川でも豊田南ICから伊勢湾岸へ

刈谷市にお住まいの皆さんはどうですか?

ちなみに私は甘いもの大好きです!お店の名前は忘れましたがとてもおいしかったですよ。
案外さっぱりしていてとてもいい感じでした。
 

 

投稿者: 制作管理者

2015.06.25更新

中古マンションの一室をリノベーションしたショールームの見学会です。ご自由に見学出来ますのでお気軽にお越しください。
所有しているマンションをリノベーションしたい。
中古マンションを探している。
中古マンションを購入してリノベーションしたい。
まだ先だけど古いマンションをリノベーションしてどうなるの?
リノベーションとリフォームの違いは何?

など疑問を持ったらまずは見学会へお越しください。
まずは「見て」「感じて」「考えて」みてください。
お待ちしています。


>>> 詳しくはこちらから <<<

投稿者: 制作管理者

2015.06.22更新

ショールームのキッチン廻りをプチリフォームしました。
たとえば、床をムク材で仕上げしたいけど、キッチン廻りは大丈夫かな?と心配になることはありませんか?
たしかに、キッチン廻りは水が飛び散るので床がムクで自然塗料などの仕上げの場合はやはり水滴が気になります。
使った人は分かると思いますが、ガゲナウなどのフロントオープンタイプの食洗機は食器の出し入れの時に水滴が床に落ちやすいです。この辺りは日本製の引出タイプの方がいいかも・・・。
でも、そんな時は床にタイル調の長尺シートをおすすめしています。耐久性もありお値段もお得でとてもいいと思います。
多少クッション性もあるので食器を落とした時も割れる心配もないでしょう。またデザイン性もとてもいいのでタイルを張ったイメージとほぼ変わりません。

実際の施工事例はこちら。とてもいい感じに仕上がりますよ!
アイランドキッチン
ペニンシュラキッチン
対面キッチン

 

投稿者: 制作管理者

2015.06.19更新

刈谷市高須町にて新築一戸建ての外構が完成しました。カーポートに門柱とシンプルなつくりです。
外壁がガルバでシャープな仕上がり感があるため、門扉周りは左官職人によるコテ塗と木板フェンスでナチュラルなイメージで仕上げました。後日施工事例でご紹介させていただきます。

投稿者: 制作管理者

2015.06.15更新

日進市五色園に来ました。今日はオーダーキッチンの取付です。
納まり具合はどうかな・・・と確認に来ましたがすでに完成していました。(PM3:00)
さすが、素早く段取りいいですね。ちょっと変な言い方ですが、図面通り。
とてもいい感じです。今回はお客様から「社長のおまかせ!」とのご要望でしたので私の好きな感じにしてみました。
私の定番、「ホワイト鏡面メラミン」の扉仕上げです。

オーダーキッチン施工事例はこちら

投稿者: 制作管理者

2015.06.13更新

内装仕上げも順調に進みクロス工事も終盤です。セレクションハウスでは無地クロス貼が標準です。いろいろ考えがあると思いますが、私は基本シンプルな無地をおすすめしています。完成当初は、家具、カーテン、時計、絵画、写真、観葉植物、雑貨・・・など何もない状態です。でも暮らしは始めるといろいろな物が沢山あふれてきますよね。だから最初は無地の真っ白のキャンパスと考えればいいのかな、と思います。そのため私の自宅は真っ白。最初、ヨメさんは「えーっ」って感じでたが今ではそんなこと忘れていますね。

投稿者: 制作管理者

2015.06.10更新

オーダーTV収納をリニューアル。
デザイン豊かなプラスワンダーでアクセントパネルをつくりました。

TVボード周りのアクセントに新しい風を。
タイルばかりでなく、こんな表情豊かなメラミンパネルもいいと思います。
弊社ショールームに展示しています。お気軽にご覧くださいね。

プラスワンダーについてはこちらから。ブログでも紹介しています。

 

投稿者: 制作管理者

2015.06.03更新

省エネ住宅ポイント制度が平成27年3月10日より始まり約3ケ月。当社でも申請する案件が増えてきました。
リフォームする時は何かと使えるポイントです。
今回のポイントを発行有効に使えるリフォームは浴室。

最近のシステムバスは高断熱浴槽タイプは今や当たり前の仕様になっています。
これに加え、段差解消、開口部の拡張など組み合わせが可能でポイントも増えます。
そして、手すり、節水水栓など組み合わせると約90,000ポイント(当社の事例を参考)ほどになります。
どうですか?案外ポイントが出るでしょう!

このポイントを効率よく使用するのが、グレードUPや追加工事で使用すること。
簡単に言えば、バス乾を追加したり、脱衣場の洗面台を交換したり、クロスを張り替えたり・・・

こんな工事の費用にあてることでポイントを使用することが出来ます。

そうすることで私たちのような建築会社の仕事量が増え、材料や建築資材、そして職方の仕事(売上)が増えることで景気対策としているポイント制度。ただし、今回は予算が少なく早目の申請が必要です。

詳しくは当社スタッフまでお問い合わせください。ウチのスタッフは皆詳しいですからご安心を!

 

投稿者: 制作管理者

2015.06.03更新


日進市五色園の現場に来ました。足場は外れ、ほぼ外観は完成です。
ほぼCGパースと同じになってきましたね。
今日は大工造作も進んできたのでキッチンとカップボードの採寸でした。
もちろんオーダーで収納とキッチンをつくります。すでにレイアウトは打ち合わせ済みなので後は現場での取り合いを決めて制作工場に指示を出します。完成が楽しみですね。

投稿者: 制作管理者

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog