2013.02.28更新

今日は週末の完成住宅内覧会の勉強会。

スタッフ全員でどんな家なのか詳しく掘り下げて勉強です。

この家のみどころは?こだわったところは?

何か工夫はあるのか?現場の進行状況はどうだった?

など今後のことも含めてみんなで話し合い。


私からは、地域型住宅ブランド化事業についてスタッフに詳しく説明しました。


この事業は簡単にいってしまえば、

年間50棟以下の地域工務店でも「長期優良住宅」をしっかりつくりなさいよ、というもの。

でも、つくりなさい!といっても小さな工務店だけではなかなか進まないよね?

だったら、材木屋、プレカット工場、建材資材販売、工務店、設計など、

一つのグループにまとめてくれないかな?そうすれば普及するでしょ?

あ、でもそれぞれ特色を入れてくださいよ、みたいな感じ。(だいだい合っていると思いますが・・・)

いろいろ申請業務や、仕様変更、手続きとか大変でしょ?

だったら、補助金あげるから。一棟あたり120万までね。

あ、でもひとつの工務店は5棟までだから。

だからしっかり長期優良住宅を普及させてよね!

分かりやすく言えばこんな感じかな。


こんなありがたい補助金使わなくては!

でも国の補助金はいろいろと大変です。

申請期間や書類提出期限など正直いってまったく現場サイドの動向など考えてくれませんから。


でもお客様にはとてもメリットある補助金です。

より良い住宅がローコストで建築できるのです。

詳しくは完成内覧会で!

お待ちしております。

詳しくはこちらから。

投稿者: 制作管理者

2013.02.27更新

今日は当グループの2014年新卒者に対しての合同企業説明会。

去年から新卒を募集しています。

いつもこの時期になると思い出しますね。

私はこのグループに新卒として入社いたしました。

まだその時は原田商事株式会社でした。まだ今のように事業会社として独立しておらず、

アルファホームという会社はありませんでした。

そして私が、入社した先は原田商事株式会社のLPG事業部。

あれ?建築じゃないの?と思いますよね?

実は私、入社してから半年で転属していまのアルファホームの前身の原田商事㈱建設事業部に配属になったのです。

ここからが私の建築の歴史が始まります。

最初は約2年半は現場にどっぷり。

新人のやることは、縁の下にもぐったり、材料運んだり、解体工事を手伝ったり、現場の掃除など毎日がホコリとの戦いでした!

とにかく最初は一人前ではないですから、先輩社員に使われほうだい。

現場で今でも覚えているのが、新人1年目のクリスマスイブは深夜2時までコンクリートを打設していました。

たしか、工期がなく、お客様の引き渡しまで時間がない状態。職人さんに無理やりたのんでやってもらったら途中から雨。これはいかん!とシートで養生。でも雨が貯まるのである程度乾くまでつきっきりでした。(小雨だからよかったですが・・・)

私も当時は普通の男の子。当時の彼女との約束もあったのですが、「ごめん、無理なんだ」みたいに公衆電話から連絡したことを覚えています。(あ、当時は携帯ないですから!)

以前書いたブログでも取り上げていました。

そんな時期を乗り越え、入社後3年目から営業もやるようになりました。そして今がある感じです。

またこの間のことは長くなりますからまた改めますが・・・


こんなことを思い出しながら本日の就職説明会では当社のことを話していました。

これは必ず新卒予定者にいいますが、若い時にいかにたくさん経験して失敗してつらい思いをするか。

私はこれが一番重要だと考えています。

この経験の度合いが大きいと後からグイグイ伸びます。失敗している分だけ「ハート」が強くなりますから。

さあ、就活してるみなさん、とにかく3年です。3年我慢しなければ何も生まれませんからね。

では。




投稿者: 制作管理者

2013.02.26更新


マキタの充電式クリーナー

当社のスタッフも常に持ち歩いている掃除機です。

とても吸引力があって、床にペッタっと引っ付くぐらいです。

現場で掃除しているとお客様から「それ、いいね。便利だね!」と評判もとてもいいです。

当社でも毎日朝ショールームと事務所の清掃に大活躍です。

コードレスのため自由自在。とても軽い(800gぐらい)ので高いところにも簡単使えます。

すでに持っている方も多いと思いますが、今度週末の完成内覧会に展示即売いたします。

限定5台で、税込9,800円。アマゾンよりは安いですよ!

ゴミはカプセル集じんタイプのため、紙袋は必要ありません。

一度使ったら手放せないとても便利な掃除機です。

興味がある方はぜひ内覧会まで遊びにきてくださいね!

完成住宅内覧会 刈谷市野田町にて


 詳しくはチラシをクリック!

お待ちしております。



投稿者: 制作管理者

2013.02.22更新

刈谷市東刈谷町にて地鎮祭でした。

 
ここ最近の寒い天気とは違い、日差しもあってちょっとあったかい日でした。

こちらのお客様は昨年母屋を耐震改修工事やっていただいたお客様。

今度は息子様の離れ新築工事。

本当にありがとうございます。




こうやってご縁ができてお客様と繋がりができることが本当にうれしいですね。

実は当社の新築ほとんどがこのケース。

以前から親世代とはリフォームでお付き合いを重ねて、

「あ、そうそう、息子が家を考えていてちょっと相談に乗ってくれないか?」

という一言からお付き合いが始まるケースが増えてきました。

贈与税(住宅取得等資金贈与の非課税特例)の話や、見学会のご案内をしたり、

そこでだんだんと仲良くなっていく感じですね。

私自身もほぼこの流れで新築の注文をもらっています。(I様、S様、Y様ありがとうございます!)

で、こちらの新築工事はもちろん、地域型住宅ブランド化事業の補助金対象物件。

そのため、長期優良住宅でありながら補助金120万円もらえるありがたい制度を利用しています。

来週の3/2(土)、3(日)の内覧会でもその流れで建築した現場を見学できます。

完成住宅内覧会の建物です。

  え!これってCGパース?

とスタッフからいわれましたが、違います。

実際の建物です。

私が自分で撮影してきました。

結構いい感じ。






今回の地鎮祭の家も見学会の家も当社のセレクションハウスという企画住宅です。

基本は自由設計(総2階標準)ですが、窓の大きさや、水廻りの商品、内装仕様など

ある程度セレクトしており、企画を統一することでコストを下げ高品質・高意匠を目指した家づくりです。

そして、もちろんキッチンはオーダーキッチン。

キッチンのレイアウトは規格化されていますが、扉柄、ワークトップは自由に選べます。

そんな家づくりをぜひご覧くださいね!来週週末は現地でお待ちしております!



セレクションハウスはこちら

セレクションハウス施工実例はこちら

来週の見学会はイベントより








投稿者: 制作管理者

2013.02.20更新

 








セレクションハウス完成しました。

  3月2日(土)、3(日)完成内覧会です。

地域型住宅ブランド化事業に基づき建築された長期優良住宅です。そのため国から補助金として120万円もらうことができます。



こちらの写真は実際に見学していただく建物です。
シンプルデザインですが実は機能的な優れたところがいっぱいです。ぜひお越しください。



現地はこちら。


刈谷市野田町新田99-1

ですがネットでMAPで検索してもヒットしません。

アイシン機工㈱刈谷工場を目指して、三河安城方面に向かえば通りから見えます。

また後日にチラシをUPします。


投稿者: 制作管理者

2013.02.18更新

見学会にお越しいただきありがとうございました。


本当に大勢のお客様にお越しいただきました。

OB顧客様、はじめてのお客様、身内の方、ご近所の皆様など18組のお客様にご来場いただきました。
ありがとうございます。

外はとても寒く、4℃~6℃ぐらいでしたが、室内は16℃~19℃とあったかい状態で見学会を行うことができました。これもSW工法のおかげですね。



当社の家づくりについてもご説明させていただきました。


 今回の家づくりのテーマは「温度差のない家づくり」でした。そのために断熱・気密にこだわった内容になっていました。

当社のおすすめしたい家づくりは次の通り。






1)暮らしてからコストのかからない家づくり。

2)暮らしてからメンテナンスが楽な家づくり。

この二つは絶対おさえておきたいところです。家づくりはとても夢があり、また生涯で購入するもので一番高価なものです。でも、暮らしに必要なものは家だけではありません。

車  買い替え、車検、保険、維持費・・・・

洋服 流行、サイズ、好み・・・・

食事 外食、記念日、家族の集まり・・・・

旅行・行楽 家族旅行、遊園地、温泉、キャンプ、海・・・・

教育 塾、習い事、サッカー、野球、テニス、英会話・・・・

趣味 車、手芸、お庭、ゴルフ・・・・

高熱費 電気代、ガス代、水道代・・・・

保険など 生命保険、地震保険、火災保険・・・・

税金 固定資産税、車関連の税金・・・・

きりがないですね。


私が思うに、バランスよくすべてにお金を使えることが理想の暮らしではないでしょうか?

家ばかりに投資していろいろとあきらめるよりは、「暮らし」を考えて家づくりを考えるべきでしょう。

本当にその資材は必要か?本当にそのグレードは必要か?そこまでもとめる必要はあるのか?



でもかならず必要なものがあります。

それは維持メンテナンス。

暮らして年月が過ぎれば必ず修繕する必要があります。

これはどの住宅でも一緒です。ちょっとこのことも考えながら家づくりをすすめるといいかもしれません。

投稿者: 制作管理者

2013.02.17更新

ご来場ありがとうございます。


皆さん建物の中に入ると、

「うん、確かにあったかいね!」

と一言。








昨日の室内温度


外気温約4℃

8帖用エアコン暖房のみで

この室温。

約19℃!


断熱、気密がおかげですね。

ぜひご覧ください。











現場見学会のことは下記までお電話ください。チラシの番号ではなくこちらまで!

090-9176-2516まで。


投稿者: 制作管理者

2013.02.15更新

現場の様子


構造見学会ですのでまだ足場はあります。

今日は午後2時ぐらいまで現地にいました。


外気温は4℃ぐらい。

建物の中は・・・

エアコン1台。それも8帖用。

まだ間仕切りなんてない建物ですが、

約17℃。

あったかい!とはいきませんが、

お客様が入った瞬間に

「あれ?温かい?」と一言。




 

  さすがSW工法の家。

たしかに床冷え感はあまりないですね。

ホント?と思った方、ぜひご来場を!

お待ちしております。






見学会のことはこちらから。

投稿者: 制作管理者

2013.02.14更新

1/50の模型完成!


とてもすばらしい出来栄えですね。

実はこの住宅は明日からの構造見学会の完成模型です。

とてもいい感じです。

思った以上にリアルです。





間取りもしっかり分かります。


とてもリアル。

これならお客様も納得。

屋根、2F、1Fとバラすことができます。







さあ明日から3日間は「あったか構造見学会」です。

本日スタッフでセッテイングしてきましたよ!

延床面積で約37坪の住宅が8帖用のエアコンでも結構あったかい!

正直驚きです。

こんな家づくりを見てみませんか?

見学会のご案内はこちらから。

ぜひご来場ください。お待ちしております。




投稿者: 制作管理者

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog