2020.10.27更新

岡崎市竜美台にて建築中の注文住宅の構造見学会を開催致しました。

完成してからでは見えなくなってしまう構造部分、見れてよかった!とのお客様のお声を聞くことができました♪

 

アルファホーム刈谷の青井です。

10月24日(土)、25日(日)の2日間 構造見学会を開催しました。

岡崎市 構造見学会

構造見学会は、外部は通気シートの施工が終わった状態、

内部はこのように柱、筋交い、構造金物、制振ダンパー、

断熱材や床暖房パネルなどが見られる くらいの段階に

現在新築を検討中のお客様に、完成してからでは見えなくなってしまう部分をご覧いただき、

アルファホームの家の構造部分をしっかり確認していただいて、

安心して家づくりをしていただくために開催しております。

岡崎市 構造見学会

壁面には工事中の写真が

工程順に並べて貼ってあります。

営業担当から一枚一枚何の工程の写真なのか、丁寧にご説明させていただきました。

岡崎市 構造見学会

制振ダンパーevoltz(エヴォルツ)が設置してある箇所も見えるようにしております。

ダンパーがどのように設置されているのか、実際に設置してある所をみれるのはなかなかない機会。お客様も興味津々のご様子です

こちらの住宅の工事ブログはこちら→|現場レポート

岡崎市 構造見学会 インスタライブ

2日目、25日(日)の11時から、インスタライブを配信させていただきました。

榊原さんが頑張ってくれました!

岡崎市 構造見学会 インスタライブ

エヴォルツ体験やぐらも実際に動かしてみました

動画ですと、ダンパーをつけているのとつけていないのでは大きな違いがあることがおわかりいただけると思います。

こちらのインスタライブは弊社のインスタでご覧いただけます!

@alphahome|←こちらをクリック!

構造の詳しいご説明や、

先に書いた工程の写真も一枚ずつご説明させていだいておりますので、是非ご覧下さい☆

 

12月に刈谷市野田町で構造見学会を開催予定です。

構造部分をしっかりご覧になっていただき、安心して家づくりをしていただきたいです

スタッフが分かりやすくご説明させていただきますので、是非一度ご来場ください!

お待ちしております。

投稿者: アルファホーム

2020.10.26更新

岡崎市竜美台と刈谷市板倉町にあります、

新築工事は順調です!

まずは板倉町の現場から

1

外壁はほぼ完成しております。

ブラックのガルバニム鋼板外壁です。

予想していた通りメタリックな重厚感のある

外壁になりましたね。

サイディングが弊社は標準ですがガルバの外壁もいいですね。

1

 

こちらの写真は

この現場の僕の中でのツボな部分の一つです。

こちらの正体は柱なんですが、

床から1mはフロアタイル巻きでそれより上がクロス巻きになる柱です。

こちらは猫が爪を研いでもいいようにするためだそうです。

あえて研いでもいい柱を作るという所に目からうろこです!

経験がまた一つ増えました。

1

1

1

続きましては、竜美台の現場です。

こちらは内部造作が少し進み床暖房が入りました。

弊社は床下断熱を隙間なく詰めているので

足元が寒いと感じることはほぼありませんが

お客様のご要望で床暖を入れました!

床暖は写真の用に合板の上に貼るので

当然ながら段差ができます。

段差のまま床材を貼ることはあり得ないので

不陸合わせという高さ調整をするので通常より手間がかかります。

手間がかかるという事はお金もかかりますが

「寒い」と感じない床から「暖かい」と感じる

床をご希望でしたら取り入れてもいいかもしれませんね。

標準以外の物を取り入れようとするときに

値段が気になると思いますが、

何十年と続くローンで考えると

月々の返済がプラス数千円だったりします。

その数千円が大変だったりもしますが、、、

一緒に一度レベルの大きな買い物なので

後悔しないためにもしたいこと設置したいものがあるのでしたら

是非ご相談ください!

 

投稿者: アルファホーム

2020.10.23更新

岡崎市竜美台にて注文住宅の構造見学会を開催いたします!

インスタライブで配信も予定しております、是非フォローして

ご視聴下さい♪

 

アルファホーム刈谷の青井です。

岡崎市 構造見学会

現在、上棟から10日程経った状態です。

外壁は通気シートが貼られている状態です。

岡崎市 構造見学会

内部では断熱材の施工、

ガス、水道、電気など設備工事が行われている状態です。

 

見学会は10/24(土)、25(日)に開催致します!

詳しくは↓

岡崎市竜美台 注文住宅構造見学会 10/24sat,25sun

25日(日)11:00~ インスタライブを配信致します!

お家にいながら構造見学会に参加できますよ♪

→アルファホームインスタアカウント|@alphahome|

 

岡崎市 インスタライブ見学会

今回は榊原さんがご案内致します!

インスタライブのリハーサルを行っております。

鈴木部長にレクチャーを受けております。。。

岡崎市 インスタライブ

完成してからでは見ることのできなくなる構造部分。

是非この機会に、インスタライブ覗いていただけると嬉しいです☆

投稿者: アルファホーム

2020.10.20更新

岡崎市竜美台の新築工事に行ってきました。

こんにちは、太田です。

10/12日に建前がありました。

1

当日は時間の関係で全部完了はしませんでしたが、次の日に終えることができました。

 

ここは切妻屋根となっており下屋が2か所あります。

1

1

型流れはよく見ますが切妻の下屋は初めて見て現場で見ました。

下屋は費用がそれなりにしますがとてもかっこいいですね。

完成した時が楽しみです。

 

屋根の仕上げ材はすべて「カラーベスト」というものを使用します。

1

これは下屋部分の施工途中の写真ですがこんな感じになります。

「カラーベスト」はアルファホームの標準仕様で、板金と組み合わせて張っていきます。

「カラーベスト」は強くて軽い、汚れにくい、デザイン豊富、防災対策に良いなど

たくさんいいことがあります。

施工できる勾配は、瓦は4寸以上、カラーベストは3寸以上

2寸以下の屋根にしたい場合はガルバリウム鋼板などと

デザインを重視するならそれに勾配を合わせることになります。

 

1

中はサッシも付き部屋の間取りが想像しやすくなってきました。

窓は部屋の用途、通風、デザインなどいろいろな決め手があり現場をよく見ると

たくさんの種類のサッシがあり関心を持ちました。

 

他のものなども関心、疑問を持って知識をつけていきたいと思います。

 

 

投稿者: アルファホーム

2020.10.19更新

岡崎市竜美台にあります新築工事の現場は順調です。

こんにちは新城です。

1

現場は前日無事に上棟が完了しました。

少し涼しくなったかなと思っておりましたが、

当日は結構な暑さでした、、、

1

そして工期は進み本日はベランダの防水工事です。

ベランダは、外壁・屋根と一緒で建物の中で直接雨にあたる部分です。

空から降ってくる雨は当然ながらまっすぐ降ります。

屋根・外壁は雨に対して平行若しくは斜めに設置されていますが、

ベランダは普通の家なら雨に対して直角なので雨がまともに当たります。

ですので防水工事はベランダに関しては必須なんです。

弊社はベランダ防水はFRP防水で行っています。

FRPとは繊維強化プラスチックの事を指しており

Fiber(繊維)でReinforced(強化した)Plastics(プラスチック)

上記の略です。

FRPは船や浄化槽など水に強く耐久性が必要な物に対してよく使われております。

耐久性に優れた物ではありますが、形あるものは劣化をします。

FRPも平均10年単位で塗り替えを行うと良いと一般的に言われております。

外壁や屋根のメンテナンスに対して忘れがちなベランダ防水

忘れずメンテナンスしましょうね。

1

そして宣伝です!!

こちらの現場今週の24(土)25(日)に構造見学会があります。

完成見学会ではなく【構造見学会】です。

建物は完成に近づくにつれ見えなくなっていくものです。

しかも建物の構造に関わる所ほど完成すると目に見えなくなるんです。

そこで弊社が行うのが構造見学会です。

見る価値アリです。

見学会を行えるということは

きちんと隠蔽部分もしっかり行っている証拠です。

工務としてもぜひ見て欲しいです!!

完全予約制で徐々に枠が埋まっております。

お早めにご予約お願い致します。

下記URLに詳しい内容がありますのでご覧ください!

https://www.alphahomeplus.co.jp/blog/2020/10/-1024sat25sun-753227.html

投稿者: アルファホーム

2020.10.19更新

先日、岡崎市竜美台の新築工事の現場にてプロットの立ち合いに同行しました。

こんにちは、斉藤です。

 

岡崎市竜美台新築工事

基礎工事の時によく現場へ行きましたが、上棟後初めて行かせて頂きました。

 

岡崎市竜美台新築工事

コンセントとスイッチの位置を1つ1つ確認することで、

「もう少しスイッチが左にあった方がいい」とか

「ここにコンセント追加した方がいい」とか

図面だけでは読み取るのは難しいので、実際に現地で見ると気づくことがあるので改めてとても大事な事だなと思いました。

今回でプロットの立ち合いも4回目だったので、早く自分でできるようになりたいなと思いました。

 

今週の24日(土)、25日(日)同じく岡崎市竜美台に構造県学区会を行います。

上棟後1週間の家屋ですので、普段では見ることのできない建物の内部をご見学することができます。柱や梁の他、断熱材やその施工状態、電気配線を見ることができます。

今回さらに、やぐらを設置いたしまして、制振ダンパー「エヴォルツ」の体験イベントも同時開催します。地震が起こった際にどれくらいの違いがあるのか、実際にやぐらに乗って体感していただけます。

まだ少し予約が残っていますので、気になる方いましたら是非お問い合わせください。

岡崎市竜美台新築工事

 

 

投稿者: アルファホーム

2020.10.12更新

岡崎市竜美台の新築工事に行ってきました。

こんにちは、太田です。

基礎工事、土台工事を紹介したいと思います。

1

立ち上がりの型も外れ、基礎工事が終わりました。

手前に見えるのが玄関のところで雑コンというものが打設されています。

1

近くで見るとこんな感じになっています。

周りに入っているのが断熱材で外周部は50mm、他は20mmとなっています。

雑コンは最終的に仕上がるタイルの高さなど計算して打設されています。

1

↑立ち上がりコンの高さは350mmとなっていて建築基準法では300mm以上と決まっています。

床下の点検等があるためこれくらいの高さは空けておく必要があります。

1

↑厚さは150mmになっていて、建築基準法では120mm以上となっています。

厚いほど強度は増します。

1

↑上に見えるのがアンカーボルトというもので、土台と基礎を一体化させるための大事な

金物になります。

そして下に見えるのがホールダウン金物(引き寄せ金物)といって、土台と基礎だけでなく

柱も一緒に緊結してくれる強い金物です。

基本は基礎の中心にきますが、写真のホールダウン金物は左側に寄っています。

これは右側に最終的に筋交いがくる部分で筋交いと干渉しないように寄せています。

 

1

今日現場に行くともう土台が打たれていて、断熱材も入っていました。

基礎工事は広さにもよりますが、だいたい2日程度で終わるそうです。

1

床の断熱材は厚さ65mmのものが使われています。

F☆☆☆☆(フォースター)というものが使われていて、シックハウス症候群の原因となる

ホルムアルデヒドをほぼ発散させないそうです。

1

あっという間に土台工事も終わり、後は足場を組んで上棟です。

上棟の日は暑くなりそうなので気合を入れていきます。

 

10月の24日㈯、25日㈰の2日間で「構造見学会」が行われます。

「構造見学会」自体が珍しく、家のことについて詳しく知れるチャンスだと思うので

ぜひご参加ください。

予約の空きも多くはないのでお早めにご連絡ください!

下のURLに詳しい内容が記載されているのでご確認ください。

            ↓

https://www.alphahomeplus.co.jp/blog/2020/10/-1024sat25sun-753227.html

投稿者: アルファホーム

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog