2017.10.27更新


片山です。

今日はお客様と照明器具を見るためにコイズミのショールームへ行ってきました。

コイズミは大阪が本社の照明器具メーカー。
ここ名古屋にもショールームを構えています。


本日のお目当てはダイニングに付ける予定のペンダントライト。
その他の照明は既に決まっていますshine

カタログやネットで探してもペンダントライトだけとっても迷われていたので「実物を見て決めましょう!」とお誘いしました。

ペンダントライトだけでも展示がたくさん。

ミササガの家で採用した物も展示されてますね。


LDKを想定したシミュレーションスペースに気になる照明を発見!

こちらは新商品だそうで、優しい雰囲気が素敵ですね♪

実物に触れながら
「お掃除はしやすいかな?」
「取り付けの高さはどれくらい?」
など疑問をいろいろと質問。


上から覗くとこんな感じ

少し透けているのでふわっとした光になるんですねshine


別のブースに色違いを発見!
こっちも雰囲気いいですね。

1時間程見学して、おおよそ決定。
本当にすごく迷っていらしたのを知っていたのでお誘いしてよかったです。

東郷町の新築工事は来月上棟を予定しています。
最近天候が良くないのですが当日は晴れることを祈ってます。


コイズミのショールームの近くには名古屋モザイクのショールームもあります。

今日は見たいのをぐっと我慢・・・。

また今度ゆっくり来たいと思います。



投稿者: 制作管理者

2017.10.25更新

片山です。

弊社モデルハウスとして完成した「ミササガの家」の社内見学会を行いました。

アルファホームのグループ会社の社員の皆様をお招きしました。


参加を募った所、とても多くの方にお越しいただけたので
今回は20~30代の若手社員と40代以上のベテラン社員との2部構成でご案内。

西尾さんと私で若手社員の皆様を担当しました。

なかなか、こんなにたくさんの人を1度にご案内したことがなかったので少し緊張。


特に若手の社員の方は今回初めて弊社の手がけた住宅を見るという方も多かったので、どんな特徴があるのか、どんな事ができるのかをご説明。

メラミン材で作ったキッチンの天板も評判が良く「こんなの初めて見た!」という声もあがっていました。


こちらでは床下を覗き始める社員の姿も・・・笑

グループ会社の中には普段、現場で作業している工事部門の方もいるので少し注目する視点が独特だったりします。


ワークスペース周りも評判が良かったです。

中々家づくりについて考えたことが無かった方も多かったとは思いますが「早く家を建てたくなった」「自分もこんな家に住んでみたい」など嬉しいご感想もいただきました。

ご参加いただいた皆様、本日はありがとうございました。

「ミササガの家」ご予約いただければいつでもご見学可能です。

ご予約はこちらから→



投稿者: 制作管理者

2017.10.20更新

片山です。

今日は名古屋にあるLIXILのショールームへ新築ご予定のお客様と仕様決めに行ってきました。

今回のメインは浴室・洗面・トイレなどの水廻り関係。

名古屋のショールームはとっても広いので浴室だけでもいくつも見学できます。

実際に洗い場や浴槽に入ってみて広さを確認したり、

またお掃除の仕方なども説明していただきました。

LIXILのお風呂ではカウンター部分が簡単に取り外せるモデルがあります。
これならカウンターの裏部分もお掃除しやすい!
ご夫婦共に「これはいいね!」と即決されていました。


こちらは浴室に付けるアクセサリーのコーナー

シャワーヘッドやタオルかけなどがズラッと並んでます。

手前に写っている大きなシャワーヘッドはキッチンのお洒落水栓でも有名な「GROHE」の物。
色も4種類から選べて、やっぱりお洒落でした。

私も今日初めて知ったのですが、弊社の標準仕様ならこのGROHEのヘッドに差額なしで変更可能だそうです。
せっかくなら変えてもいいかもしれないですねnotes


変わってこちらは洗面化粧台のコーナ―

カタログだけではわかりづらい洗い場の広さや収納の大きさなどを確認。

「ここにアレが入れたいな」など実物を触ることでお客様も生活のイメージが湧いているようでした。


水廻りの他にも玄関ドアをご見学

今回は引き戸にして玄関を広く使えるような間取りなので「エルムーブ」というシリーズのドアを予定しています。

実際に開け閉めをしてみたり

色の感じも見比べてみたり

お客様にも気に入っていただけたようです。

比較的さくさく仕様決めが進みましたが、それでも終わってみると約3時間も経っていました。
K様、お疲れ様でした。

これで設備類はほとんど決まったので次回はキッチン周りの打ち合わせをする予定です。
奥様にも「1番こだわりたい所」とおっしゃていただいてるので頑張ってプランしますよ!

投稿者: 制作管理者

2017.10.17更新

片山です。

刈谷市末広町で新築予定のお客様とクロスの打ち合わせを行いました。

先週のブログで私がカタログとにらめっこしていた案件です。→


週末の打ち合わせでご用意していたサンプルをお客様にお見せし大方決めることが出来ました。

上の写真が今回選ばれたクロス達

全体的にはブラウン系をベースに少し可愛らしい要素も入るようにしたつもりです。

カラフルな色のクロスは奥様チョイスshine
子ども室に使う予定です。


個人的に1番悩んでいたピンクのアクセントクロス↑
なかなか決めきれなくてサンプルの数も1番多くなってしまいましたsweat01

赤みがかっていたり、パープルぽかったり、どれも微妙に色味が違います。

最終的には1番おすすめしていた物を選んでいただきましたshine


まだまだ作成途中ですが・・・クロスの貼り分けがイメージしやすいようにパースもお作りしています。

今回はキッチンの天井を少し下げているので、こちらもアクセントクロスをご提案しました。

どんな風になるのか楽しみです!

こちらの現場は今月末に地鎮祭を予定しています。
これから少しずつ現場も動いていきますので、またブログでご紹介していきたいと思います。

〜週末のひとこま〜

先日、静岡県にある「夢の吊橋」に行ってきました。

急遽思い立ってあまり計画も立てず車を走らせてきましたが、天気も良くて景色も綺麗で素直に行ってよかった!って思いました。

これからの季節は紅葉もすごく綺麗だそうです。
高い所が好きな方にもおすすめです。

たまには少し遠くに出かけるのもいいですね。

投稿者: 制作管理者

2017.10.11更新

片山です。

最近はオーダーキッチンに加えて新築のコーディネートも担当させていただいてるので何かとカタログとにらめっこしている事が多いです。


そんな中、今日は刈谷市内で新築ご予定のお客様のためにクロスを選んでいました。

こちらのお客様は、ほぼ間取りが決定している状態で
現在内装の仕様決めを行っている最中です。

床や建具などはすんなり決まったのですが、クロスが迷いどころとのことだったのでお客様からいただいたイメージ写真を元にそれに合ったクロスをピックアップすることになりました。

種類も多いので「これだ!」となる物をみつけるのはちょっと大変。

ですが、たくさん見ていると「これいいな♪」「こんなの好きそうだな♪」と思う物がたくさんみつかります。


こちらはサンゲツのカタログ

柄は様々ですがカラーチャートが付いているので使ってみたい色味がみつけやすいですねshine


ちなみに、サンゲツのホームページでは色やテイストによって商品を検索できるようになっています。

上の写真は赤系とピンク系で検索した状態。

使いたいテイストが決まっている場合や、デジタル世代の方にはおすすめです。

(サンゲツのホームページ商品検索はこちら


施工事例 安城市T様邸→() いろんなクロスを使ったお洒落な事例ですshine

少しクロスを変えるだけでお部屋がぐっとお洒落に、そして個性的になります。

「どんな色がいいの?」
「どこをアクセントにするといいの?」
など悩む所もあるかもしれませんがご相談にのりながら一緒に考えていきますので是非取り入れてみてはいかがでしょうか♪


ひとまず、クロスのプラン作り頑張ります!
M様楽しみにしていてくださいね!


投稿者: 制作管理者

2017.10.03更新


片山です。

豊田市にてオーダーカップボードを納めてきました。

今回は全長が約3メートル。
キッチンよりも長い天板のカップボードです。

画面中央の壁が飛び出している所、
ここに構造用の柱があり既製品の収納では綺麗に納まらないとのことでご相談を受けました。


一通り設置ができた様子↑
写真手前には冷蔵庫が来ます。

この写真だけ見るとまるで無垢材で作ったように見えますよね?
ですがこちら、キッチンなどにもよく使うメラミン材でできています。

なので無垢と違い水、汚れ、キズにも強くお掃除も簡単にできます。


引出には取っ手を付けず手掛け加工をすることでとってもすっきり仕上がりました。

引出の有効寸法などもお客様とたくさん打ち合わせをした中で決めたのできっと使いやすくなっていると思います。

こちらのお客様に1番最初にご相談を受けたのは、実は昨年の12月でした。
長い期間の打ち合わせだったので本当にたくさんお話しができました。

お客様からも最後の打ち合わせの際に「カップボードの打ち合わせ楽しかったです♪」とおっしゃっていただいてすごく嬉しかったです。

T様、ありがとうございました。

アルファホームではオーダーキッチンに合わせてカップボードも作ることができます。
是非、ご相談くださいshine

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog