2010.10.02更新

改修前の写真です。

築25年の木造家屋です。
昔ながらの、
タイル張りのトイレでした。
トイレリフォームをしながら、
住宅エコポイントを、
うまく活用していきます。
 まず、住宅エコポイントを
使うためには・・・
窓の断熱改修は必須!!

 窓本体を取替えるのは、外壁の補修など予算が加算でしまうので、
今回は、窓ガラスを一枚ガラスから複層ガラスへ交換しました。
このお宅は、トイレに2ヶ所窓ありました。

こんな窓が付いていました。

この、2ヶ所の窓のガラスを
複層ガラスへ取替えみました。



取替え完了しました。

わかりますか? 
窓ガラスの廻りにアルミの枠が
もう一つ取り付けてあるのが、
これが、
アタッチメントと言うもので、
簡単にガラス交換ができて 便利!!
これで、窓の断熱改修は完了。
 次のステップはエンドユーザーの皆様にはとても、お得な話です。
 住宅エコポイントは、バリアフリーリフォームや、追加工事に対しても、
 住宅エコポイントが加算されます。 これを利用して・・・

バリアフリーリフォームで住宅エコポイントGET

 トイレリフォーム完了しました!!
まず、改修ポイントは・・

 ①床段差解消
 ②手すり設置
 ③入り口の拡張


 上記のポイントはすべてバリアフリーリフォームで、
住宅エコポイントになります。
では、今回の工事で住宅エコポイントがどれだけ、
獲得できたかと言いますと・・・

 窓断熱改修       2,000P×4枚
 床段差解消       5,000P
 手摺設置         5,000P
 入り口の拡張      25,000P


合計  43,000P になりました。

 この、住宅エコポイントはリフォームにかかった。
工事費用に充当できるので、工事金額から
実際¥43,000税込み分の値引きが可能になります。
もちろん、¥43,000分商品券などに交換してもOKです。

窓の断熱改修と、バリアフリーリフォームのコラボで
お得なリフォーム工事できるのです。

今はエコリフォームの時代!!

今が考え時ですよ!!





 

image1
image2
image3






投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog