2020.02.10更新

名古屋市分譲マンションにて、日本製45cmの食洗機からミーレ食器洗い機60cmへ取替事例の紹介です。

こんにちは、アルファホーム廣村です。

ミーレ食器洗い機

さて今回のミーレ食器洗い機の入替工事はかなり難易度の高い事例。既設のキッチンに設置してある国産食洗器45cmと左の引出30cmを撤去して、写真のコメントにあるようにミーレ食器洗い機60cmと15cmの引出をつくるという流れです。当然ですが、電気工事の100Vから200Vの変換、給排水工事も必要です。

ミーレ入替

まずは既設の食洗器と引き出しを撤去したところ。国産食洗器45cmと引き出し30cmの合計75cmがフリースペースになりました。

ミーレリフォーム

確保したスペースにミーレ食器洗い機と幅15cmの3段引き出しを設置しました。シンク下の給排水管から新たにミーレ用の配管工事を行います。

ミーレ食器洗い機G6722SCi

設置後の様子。既設の30cm、3段引き出しに使用されていた扉パネル材をそのまま流用し加工。ミーレ用の扉パネルは、サイズが大きくなるので既設は使用出来ず。そのため、よく似た面材を探して作成しました。写真でみると少し色目が違いますが、お客様も満足の仕上がりとなりました。いきなり白いパネルよりはかなりいい感じです。

ミーレ食器洗い機

少し引いてみれば扉柄もほぼ同じ。違和感なくおさまりました。今回納品したミーレ食器洗い機はG6722SCiのハバナブラウン。

ミーレ食器洗い機入替

今回は、国産食洗器からミーレ食器洗い機への入替。それもサイズ違いで、既設キッチンを一部作り替えておさめた事例です。

通常の入替工事に加え、既設の収納を活かし、違和感なく作り替えるという非常に難易度の高い施工事例です。

オーダーキッチンをつくれること、マンションリノベーションに慣れていること、施工に関わる施工業者さんたちも慣れていること、など他社ではできないことが弊社であれば可能です。

もし、海外製食器洗い機でお悩みの方や入替を検討している方はぜひお気軽にご祖談ください。お待ちしています。

ミーレ食器洗い機入替のことなら、アルファホームへ

投稿者: アルファホーム株式会社

2020.02.04更新

今回は、愛知県安城市の壊れてしまったアスコの食洗器からミーレ食洗機に入替工事をご紹介します。

こんにちは、アルファホームの廣村です。

ミーレ食器洗い機

この既設のアスコからミーレに入替します。今回は、パネルはそのまま利用するため、一旦取り外して、提携工場で扉を加工してもらいます。

ミーレ

壊れた食洗器を撤去した様子。給水、排水管、電源コンセントはそのまま利用できます。

ミーレ

新しくミーレ食洗機が入ります。寸法的にも問題なく入ります。ミーレを入れるためには、最低でも天板下から床までは810mm必要です。

ミーレ

とてもきれい仕上がりました。今回パネルはそのまま既設を利用。ミーレ操作パネル部分でカットしておさめました。まるで新築時のような仕上がりです。

これを見た奥様も大喜び!

ミーレ

こちらのミーレ食洗機は120周年記念モデルG4920SCiです。そろそろ在庫的にあやしくなってくるような気がします。早めのオーダーが必要かもしれませんね。

今回の入替工事のポイントは、「既設のパネル利用すること」でした。たまたま今回は、パネルを短くカットしておさめる方法だったので利用できたレアケースです。

工事内容は、旧機器撤去処分、ミーレ食洗機設置、既設パネル加工、給水配管接続、電源コンセントはそのまま利用、という内容です。

アルファホームでは、国産食洗器からの取替、既設のキッチンへ後付、海外製からの入替など様々な場合にも対応できます。もし、ミーレでお悩みのことがあれば、お気軽にご相談ください。

投稿者: アルファホーム株式会社

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog