2019.01.27更新

 

こんにちは!石田です!

 

「半城土中町の新築工事」は今回が最終回ということで、飾りつけが終わり更に素敵になった現場がこちら

リビング

無垢のヘリンボーンの床に、シャンデリアに、日当り抜群の大きな窓!憧れのLDKですね!

 

キッチン目線

LDKはキッチンからくつろぐ家族を見渡せる配置となっております!

青色の塗り壁もちょうど背景になります!

 

キッチン

こちらはリビングからの眺めです。

自慢のキッチンにも小物が飾られ生活感が出ております!片山さん、微調整中でございます。

 

1月26日、27日には見学会も開催され、キッチンもリビングも大好評となりました!!

寒い中お越しいただきました皆さま、誠にありがとうございました。

 

さて、今回で最終回とゆうことで、飾り付けされた後の最後の360°画像です!

https://cloud.eopan.net/panoramas/40d655/1015

どこを切り取っても素敵なLDKとなりました!

素材のこだわり、框組みやヘリンボーン、かわいい壁紙など、見所が本当にたくさんで、私自身360°画像の撮影へ行くのが楽しみになるような現場でした!!

投稿者: アルファホーム

2019.01.18更新

 

こんにちは!石田です!

 

半城土中町の新築工事現場へ行ってきました!

床の養生がはずれ、現場もほとんど片付いておりました。無垢の床も露に!

 

今回はこちらのお宅で使われている、こだわりの「素材」についてご紹介をしたいと思います!

無垢床

こちらは無垢の床です!

無垢材とは化学物質を含まず、丸太から切り出した木材になります。

天然の木の質感と風合いにより、温かみのある空間を作り出します!

調湿作用もあります。

乾燥する冬は湿気を放出し、ツヤのあるフローリングに比べてヒンヤリとしないため温かく感じます。

夏は湿気を吸収し、裸足であるいてもベタつきません。

 

塗り壁

こちらは塗り壁です!

塗り壁もビニールクロスには出せない凹凸や質感があります。

他にもアレルギーの原因でもあるカビを防いだり、天然素材であることから燃えにくくなっております。

 

コーリアン

こちらはキッチンの天板のコーリアンです!

コーリアンとはトップグレードの人工大理石になります。

色や柄が豊富で、継ぎ目を目立たなくすることができるため様々な用途で利用することができます。

 

少しこだわった素材を選ぶことは高級感や個性を出します!自由な選択ができるのも注文住宅だからできることです!

 

さて!どアップな写真ばかり載せましたが、こちらで部屋全体の雰囲気を確認していただきましょう!

360°画像です!

https://eopan.net/panoramas/573fdc/9988

ヘリンボーンの無垢の床と青色の塗り壁とコーリアンのキッチン天板確認してみてください!

投稿者: アルファホーム

2019.01.15更新

 

こんにちは!石田です。

 

半城土中町の新築工事現場へ行ってきました!

キッチンが完成しております!こちら!

キッチン

框組みの扉に落ち着いたカラーのキッチンで雰囲気が統一されております。

カップボードのタイルと換気扇の付いているキッチンパネルとコーリアンの天板

素材は違いますが色や柄がきれいに合わせてあります。

カップボードのタイル

色、柄、素材の自由な選択ができるのもオーダーキッチンだからできることです!

 

こちらも素敵です。

シャンデリア

憧れのシャンデリア!

こちらはお施主様支給になります。

弊社にあるカタログからだけでなく、お持ちいただいた照明をお取り付けすることも可能です!

こだわりたっぷりの住まいになりそうですね!

 

こちらは前回まだ下地の状態だったリビングの壁です。

リビングの塗り壁

ブルーの塗り壁になりました!ムラに表情があります。

隣の部屋も同じブルーの塗り壁にすることによって、ドアを外して部屋を広く使いたいときにも繋がりがあります!

 

さて!今回の360°画像です!

ブルーの塗り壁も框組みのキッチンも確認してみてください!

https://eopan.net/panoramas/2f3c8a/4390

投稿者: アルファホーム

2018.12.28更新

 

こんにちは!石田です!

 

今年最後の半城土中町新築工事現場へ行ってきました!

とっても素敵なクロスが貼られていましたのでご紹介!

主寝室クロス

主寝室です!

淡い水色にダークカラーのアクセントでとてもおしゃれな雰囲気です!

 

子供部屋クロス

こちらは姉妹の子供部屋です!

淡いピンクにゴールドの入ったクロスのアクセントで女の子らしい空間です!

 

こちらのお宅は、天井までカラーを使っているところが素敵でした!統一感も出ます!

 

最後に1階と2階のトイレです!

トイレクロス

トイレクロス

かわいいーーー!!

カラーも柄も攻めております!とってもかわいい!

トイレだからできる、ちょっと思い切った選択ですね!

 

クロスはお客様によって個性が出るので、私も毎回楽しみにしております!

自由に色、柄を選べるのも注文住宅だからできることですね!!

 

さて!今年最後の360°画像です!

https://eopan.net/panoramas/bc49d4/7465

一部下地が見えているところは塗り壁になるところです!

来年の施工が楽しみですね!!

 

それでは、こちらが私の今年のブログ納めとなります!

360°画像は来年もどんどん更新していきますので、是非ご興味のある方は続けて見てくださいね!

 

2018年、ありがとうございました!

来年もどうぞよろしくお願い致します!

投稿者: アルファホーム

2018.12.26更新

こんにちは新城です。

刈谷市半城土町にあります、新築工事は内装工事が始まっています。

1

1

内装工事のの最初の段階のパテ処理です。

ボードやビス等の壁に対してへこんでいる所をパテで埋めて平たくする処理です。

写真に見えます、白い線がボードの継ぎ目部分になります。

この処理を怠るとクロスの切れや仕上がりが凸凹してしますのでしっかり処理をしていきます。

この処理を終えると貼り始めます。

1

写真が飛びましたがほぼ貼り終えた写真です。

所々穴が空いていたり線が出ているのは照明やコンセントですのでご安心ください。

正面の貼っていない部分もタイルを貼るためなので心配無用でございます。

1

今回の現場はアクセントクロスが多めに使用されています。

こちらは二階の写真なのですがカラフルなクロスがセンス抜群です。

 

1

アクセントクロスの一面ににまた違うアクセントを入れたりとオシャレですね。

実際出来上がりまではどうなるか不安が大きかったですが、完成に近づくと想像以上にオシャレですね。

 

内装工事も年内で完了で後の作業は連休明けからです。

完成まであと少しなので楽しみですね。

投稿者: アルファホーム

2018.12.18更新

 

こんにちは!石田です!

 

半城土中町の新築工事現場へ行ってきました!

 

まずは養生の剥がれた外観から見ていただきましょう!

外観

ネイビーとホワイトのとってもイケメンな外観です!!

ホワイトの外壁がちょこっとずつはみ出しているところも素敵ですね!

こんなこだわりの形も注文住宅だからできることです!

 

前回は断熱材が剥き出しだった内観はどうなっているでしょう?

内観

壁紙の下地が貼られ、断熱材はすっかり見えなくなっていました。

室内に入って驚いたことが、外ではマフラー必須のこの頃ですが、

室内では全然必要ありませんでした!

断熱材の威力を体感しました!

 

職人さんはこんな工事をされていました

窓枠

窓枠です!

ドア枠、巾木

ドアの枠や床と壁の境目にある巾木もです!

脇役になりがちな部分ではありますが、

材料

こちらに立て掛けてある長い材料をその場で開口部分に合わせて手作業で切断し、はめていきます。

作業の見学をさせていただきましたが、とても正確で感動しました!

普段目立たない部分にも職人さんの技と努力が込められているのです!

 

さて、今回の360°画像です!

開口部を白く縁取っている線と、まさに作業中の職人さんが今回の見所になります!

是非確認してみてください!

https://eopan.net/panoramas/e81be5/5389

 

投稿者: アルファホーム

2018.12.13更新

長坂です。

刈谷市半城土中町で進行中の新築現場は大工さんがそろそろ追い込みに入っております。

2階吹抜けの壁・天井にもぎっしり隙間なくグラスウールという断熱材が敷き詰められました。

力丸 断熱材完了1

こちらは洗面ミラーが埋め込まれるところ。薄くなってしまいましたが断熱材は入ってます。

力丸 断熱材完了2

 

次は不燃ボードを張ってゆきます。不燃と言うだけに防炎のためです。

パッと見てすぐ気になったのはビスの正確さ。なんで?と思いながら仕事を見てたら判明しました。

力丸 PB完了

釘を均等に頭少し出るようにしこまれた長い木材をボードに押し当て小っちゃい穴をあけていました。一手間余分ですがビスを打つ時に返って楽だということ。ここは壁紙を貼ったら見えなくなるにもかかわらずです。

↓ これがその小道具

力丸 PB完了2

ここまでしてくれと頼んでいる訳ではありませんが、お客様が聞いたら悪い気はしないですよね。

きっと気づいてない一手間が他にもあるに違いない。

さて、そんな几帳面な大工さんが手塩に掛けて張ったヘリンボーン柄の無垢床材のヘリ。

力丸 ヘリンボーンのヘリ

こういうとこがたまらなく好きです。

ところでヘリンボーンにも種類があって、今回はフレンチヘリンボーンといいます。

ボーンの継ぎ目が真っ直ぐになっています。↓

力丸 ヘリンボーンサンプル1

で、こちらが普通のヘリンボーン。↓

力丸 ヘリンボーンサンプル2

どちらにしてもオシャレですよね。

 

投稿者: アルファホーム

2018.12.08更新

こんにちは新城です。

刈谷市半城土町の新築工事は順調に進んでいます。

現場は外壁工事が完了しました。

1

1

今回はベースがホワイトのアクセントがネイビーになっています。

アクセントのネイビー色は小さな正方形が規則的に並んでおり個人的に好きなデザインです。

アクセントとベースのホワイトがお互いを引き立ててしっかりとした見た目になっています。

しかもこの外壁は見た目だけではなく、性能もしっかりしております。

使用しています外壁材はニチハのモエンエクセラード16というものを使用しております。

厳しい防火実験をクリアしたものを使用しております。

【モエン】と使っている強気な商品名にも納得出来ますね。

外壁は完了しましたがもう少し外部の仕上げ工事が残っていますので足場ばらしまでまた少々お待ちくださいね。

 

外観が見れるようになりましたらまたブログにて報告していきたいと思います。

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

長坂です。

縦胴縁に金具を付けて下から順に外壁を張ってゆきます。透湿防水紙と外壁の間に通気層っをつくって内部結露を防止します。

「ニチハ」リーガストーン調VランダMGプラチナ。

力丸 外壁

 

バルコニーはとても広い印象で、軒が深いので多少の雨が降っても洗濯物は大丈夫そうですね。

力丸 バルコニー

 

外壁施工後はこんな感じになりました。凹んだ壁はアクセントで色柄を変えています。

「ニチハ」コシュカVマテレMGネイビー。

力丸 バルコニー2

 

外壁工事が完了すると継ぎ目にコーキング材を打ちこんでゆきます。下の写真はそのコーキングの前のマスキング養生でコーキングを心置きなく充填するためにはとても大事な作業です。

コーキングは夏と冬でメーカーが変えてるようですが寒い時期は乾くのに少々時間を要しますのでしばらく皆さん触らないようにご注意を。いっそ雨が降ってくれた方がコーキングの表面は固まるらしいです。

「ニチハ」プラチナシール。外壁に対して耐久性の低いシーリング材をグレードUPしたもの。標準外壁材+プラチナシールは良く採用されています。

力丸 外壁2

もう少しお金を出すとそもそもシーリングを打つ箇所が少ないFuge(フュージェ)という外壁材もありますし30年保証も付いてくるものもあります。それだと外壁メンテナンスがしばらく不要ということになりますのでお金に余裕があればご検討されてみては。

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.11.29更新

こんにちは。新城です。

今月の頭頃に始まりました、半城土中町の新築工事の現場は順調に進んでいます。

1

1

ただいま現場はこいつの施工中です。

このオレンジのやつは断熱材です!部屋の外回りの壁や2回の天井に施工をされます。

この断熱材はガラスを原料としたグラスウールを使用しています。

グラスウールとは、高温で溶融したガラスを遠心力等で吹き飛ばし、綿状に細かく繊維化したものです。お祭り等で見かける綿あめみたいな感じで作られています。

こまかな繊維をギュッと固めて形づけてつかっていきます。

複雑に絡み合った繊維の間に無数の空気を閉じ込めた部屋があり、この空気の部屋を層として構成することで、優れた断熱性能を発揮します。

このグラスウールは断熱性だけではなくて

吸音性にも優れており生活の中での音が軽減されます。

1

こんな感じにびっしりと敷きつめてます。

今くらいの時期になると現場に行くたびに断熱材のありがたさが身にしみてわかります。

あると無いのでは大違いです。

 

このような感じで現場は順調に進んでいます。外部の方も来週の終わりごろに足場がばれるので外観もあと少しで見れます。

またその様子も報告していきます。

 

 

投稿者: アルファホーム

前へ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog