2018.06.29更新

鈴木です。
刈谷市野田町で行っていた浴室リフォームが完了しました。
今回行ったのは鉄骨3階建て住宅の2階にあるお風呂です。
当初は床、壁、天井にフィルムを貼って内装をきれいにする方向で打ち合わせをしていましたが、打ち合わせをしている内にユニットバスへ取り替える事となりました。
改修前がこちら

浴室

全部解体して給排水の配管をやり替えます。

浴槽

下準備が終わったらユニットバスを組み立て、入口の壁を仕上げたら完成です。

お風呂

めちゃカッコイイお風呂に変わりました!

お客様と一緒にショールームへ見学に行った際、このデザインのユニットバスが展示してあり、すごく気に入ってもらったのでそのまま採用しました。
今日から使えますのでゆっくりくつろいでください!

投稿者: アルファホーム

2018.04.26更新

こんにちわ。
営業の岡田です。
刈谷市板倉町で浴室のリフォームをしています。
現場は解体が終わり、ユニットバスが設置される土間が仕上がりいよいよユニットバスを設置する日が来ました。

現場

ユニットバスは最初に、床「パン」を設置していきます。
ここで、洗面所の床との高さを、ボルト脚の支持脚で調整し水平にして設置します。その時に、排水の接続を忘れずに行います。1坪のスペースでは組み付けるのも大変そうです。

現場

現場作業は朝8:30から荷受け「商品」をして、9:00頃から組み付けをスタートしました。
私が現場に確認しに行った夕方の5:00には、写真の通り設置が完了していました。
今回はTOTOさんのサザナをいれさせていただきました。
TOTOさんのおフロは、洗い場の床がヒヤッとせず、クッション性がある床になっていて、お掃除や小さなお子さんを洗ってあげる時に膝を床に長時間ついても、痛くならないので、とってもいいです。わたしは、お客様のライフスタイルに合わせて、商品のご提案をするようにしています。
今回は、どちらかと言うと、お掃除される奥様、たまに来るお孫さんの事を考えこの商品をご提案しました。
たいへん喜んでいただきました。

現場

 

 

 

Y様には、
工事の期間中、アルファスタイルの工事看板の掲示を
心良く、承諾していただき、本当に感謝しています。
リフォームで快適になったお風呂をご満喫ください。
ありがとうございました。

投稿者: アルファホーム

2018.04.16更新

こんにちわ
岡田です。
今日から、刈谷市板倉町Y様邸で浴室リフォームをはじめています。

当現場のお客様であるY様は、弊社、前身原田商事時代からのお客様です。
お付き合いは、20年以上、本当に長くご愛顧いただき本当に感謝です。
前任の担当から引き継ぎ、今回、浴室のリフォームの依頼を受けました。

現場

建物はHハウス様で建築されております。
浴室はタイル張りの在来式からUBへのリフォームです。
写真右側に大きな窓があります。ハウスメーカーさんの窓は大きな物が多いので、UBに入れ替えようと思うと、この窓が干渉してはいりません。
今回は、この窓を取り外して、外壁を復旧するなど、大々的な施工はお客様の希望と違ったので、スマートに改修していきます。結果はレポートご期待ください!!
さて、最初は解体工事です。

現場

築30年ぐらいのお家はほとんどこんな浴室ではないでしょうか?
ステンレスの浴槽があって、床も壁もタイルが張ってあります。
また、お湯を浴槽にはる時は、お湯とお水を混ぜてちょうどいい温度になるように調整して、お湯をはります。
ちょっと目を離すと・・・・・浴槽からお湯が大洪水。
私も子供の頃、お風呂のお湯はりを当番でやった覚えがあります。なつかしい・・・・
お風呂のお湯が冷めてしまったら。。最初の写真の右下にあったバラ釜・・おいだきです。

今回はこのバラ釜も撤去してリモコンボタン一つで、お湯はり・おいだきができる給湯器を設置します。

現場


解体が終わりました。
ハウスメーカーさんの浴室は特に解体に時間かかる経験がありましたので、この現場も構えて取り掛かりました、
朝9:00からはじめて、16:00には完了。
業者さんからLINEで完了報告があり、写真を確認。
(最後の写真がLINEで業者さんが送ってくれたもの)きれいに壊れています・・・完了が早くて驚きました。
現場に17:00に確認に伺い、Y様に今日の工事経過報告をして、最後に掃除機をかけて今日は作業完了です。
現場の初日スムーズにいって安心しています。
1週間の工事ですが、Y様に喜んでいただけるようにしっかり管理します。よろしくお願いします。

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.04.12更新

アルファスタイル村井です。八事の中古マンションリノベは内装工事にとりかかりました。まずはパテ打からスタートです。内装工事においては非常に重要な工程です。ボードのジョイントというジョイントには全てパテ打ちをしてクロス貼付面を平滑にしていきます。リフォームやリノベーションでは、既設と新設の下地の取合いの絡みが結構出てきますのでクロス貼付前の下地作りがとても重要となってきます。


リノベ

現場

現場

トイレのアクセントクロスです。いつもながらにプランナーの岡富さんのセンスに感心してしまいます!今回も結構面白い柄をチョイスしています。完成がますます楽しみになってきました。
リノベ

次回はいよいよ完成をご紹介したいと思います。

投稿者: アルファホーム

2018.03.25更新

こんにちわ 岡田です。
安城市朝日町で、浴室洗面リフォームをしました。
こちらのお宅は、7年前に私が、耐震改修工事を
させていただきました、お宅になります。
早いものですね~もう、7年です。
前回耐震改修工事をさせていただきましたので、
電話でご相談をいただき、お見積りをするのに、
お時間がかかりませんでした。
さっそく、システムバス見学で名古屋へ・・・・
2つのメーカーさんをまわり決定!!
お孫さんが見える、春休みまでに!!
という日程の元、無事2日前に完了致しました。
では、ご報告です。

リフォーム

洗面所が3帖、浴室が1坪の間取りです。
昔のお家ではあまり目にしない、浴室も洗面もかなり広い
間取りです。浴室は床も壁もタイル張り、浴室のスペースの
割には、少し小さめな浴槽が設置してあります。
 

リフォーム

さっそく、解体工事です。
浴室・洗面を1.5日で壊していきます。
2人組で作業をしています。さすがに手際がいいです。

リフォーム

今回はリフォームの中で、屋外の給湯器も新品に
替える事になりましたので、外部配管も新しく
交換します。

リフォーム

解体と設備配管工事が終わると、お次は
左官職人が登場、部屋の中で、生コンを生成しています。
写真のドラム缶一杯でだいたい0.1㎥作れます。
1坪の浴室の床には、最低厚み10cmの基礎を作ります。
なので・・・・1.8M×1.8M×0.1Mは?だいたい0.3㎥
ドラム缶3杯分です。それを写真奥のスペースへ流し込みます。
以外と大変な作業です。

リフォーム

・・・工程は進み、浴室にシステムバスが設置され、大工さんが
洗面所の造作仕上げをしています。これが終わるといよいよ
内装工事でクロスと床のシートを張っていきます。

リフォーム

内装が完了しました。
この写真はLINEで職人さが私に送ってくれた
写真です。今は便利になりました。
10年前はLINE???でしたからね。。

リフォーム

内装が終わり、器具付けも完了しました。
浴室にはシステムバスが設置され、
洗面所の天井・壁はクロスで仕上げ、
床は長尺シートで仕上げました。

リフォーム

洗面化粧台はこの大きさです。
洗面部分が1m 右奥に見える収納部分が60cm
洗面所のスペースが3帖あるとこの大きさの
洗面化粧台を設置しても狭く感じません。
すごく立派でうらやましい・・・

リフォーム

洗面化粧台横の壁には埋込収納を造作しました。
奥行、幅も狭いですが、可動棚を設置すれば、
掃除道具、洗剤のストック、タオルなども
保管できます。案外便利ですよ。

リフォーム

最後に、システムバスです。
1坪サイズですが、昔の浴槽より長いので、
足をのばせて、ゆったり入れます。

工事スタートから9日間、天候も良く
工事は順調に完了しました。
お客様にも喜んでいただき、良かったです。
でも、相変わらず【花粉・・・が】つらい
またレポートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2017.12.10更新

鈴木です。
碧南市三度山町で先月末からトイレの改修工事を行っており
昨日、すべて完了しました。

before

after

床、天井は無垢材が使用してあり
残したいとの希望があったので
今回は壁と設備機器の工事になっています。

便器はリクシルのリフォレに手洗いを加え、
壁にはお手入れしやすく、上質な雰囲気になるタフウォールや
調湿効果や脱臭効果のあるエコカラットを使用しています。

イメージ通りにとてもきれいに仕上がりました。
F様ありがとうございました。

 


投稿者: アルファホーム

2017.09.30更新

岡田です。
急に寒くなり風邪を引いてしまいました。
今日は、刈谷市八幡町でのお「トイレ」リフォームです。

築年数45年ぐらいのお家
在来式のトイレです。
床・壁の一部はタイル張りです。

小便器の横には水洗式和便器が設置されています。
私も小さい頃はこのおトイレでした。

入口はドア下には敷居がありこれが、大きく
4.5cmも段差があります。

今回のリフォームポイントです。【お客様の希望】

�@洋風便器にして欲しい
�A手摺を付けて欲しい
�Bコンパクトな手洗い器が欲しい
�Cバリアフリーにして欲しい
�D建具は引戸にして欲しい

上記の5つのご要望です。
 

①洋風便器に取替えました。  LIXIL アメージュZ 手洗いなし+シャワートイレ

�@洋風便器に取替えました。
 LIXIL アメージュZ 手洗いなし+シャワートイレ

②手摺を設置しました。  TOTOのセーフティバー L型600*800

�A手摺を設置しました。
 TOTOのセーフティバー L型600*800

③コンパクトな手洗い器です。  LIXIL コーナー手洗いキャビネットです。

�Bコンパクトな手洗い器です。
 LIXIL コーナー手洗いキャビネットです。

④昔の敷居を外して、薄型の敷居をいれました。   段差の解消です。

�C昔の敷居を外して、薄型の敷居をいれました。
  段差の解消です。

⑤建具を引戸に取替えました。

�D建具を引戸に取替えました。
 
昔ながらの在来式のお「トイレ」をリフォームしました。
お客様の5つの希望が形になりました。
大変満足されていました。

【豆知識】
このような工事は介護保険対応工事です。
要支援・要介護の方は補助金を利用できます。
刈谷市は40万の補助金が出ます、所得に合わせて
1割又は2割負担になります。
詳しくは「刈谷市役所 長寿課」まで

F様 ありがとうございました。



 

 

 

 

 


 

投稿者: アルファホーム

2017.09.12更新

アルファスタイル村井です。東浦町でのDIYリフォームの続きです。いよいよユニットバスの設置です。


まずは洗い場と浴槽を設置します。浴槽は保温効果を上げる断熱材(発泡スチロール)で覆われています。



壁パネルを組み立てています。



ユニットバスが組みあがったら、次は大工工事です。洗面所の床と壁を造作していきます。




お施主様支給品の断熱材を床に敷き詰めました。又、メンテナンス用の床下点検口も取り付けました。



完成です。



爽やかな感じのお風呂になりました。



弊社の仕事はここまでです。内装の仕上げはこれからお客様自身が施工されます。どんな仕上がりになるのか、楽しみですね!DIYリフォームが全部完了したら見に行きますね!T様ありがとうございました。

投稿者: アルファホーム

2017.02.19更新

工務の鈴木です。
豊明市新田町で水廻りリフォームを行っています。
築30年の鉄骨3階建て店舗併用住宅で、
まずはキッチンから工事です。

既設I型キッチンの撤去。

何もなくなると広いですね・・・

グループ会社でもあるスマテクさんの職人軍団による
給水排水管工事、電気配線工事、ガス管工事を行い、
壁の不陸調整を行います。

下ごしらえがおわると、新しいキッチンの取り付けです。


2階での工事だったので、大きなキッチンパネルや本体の搬入が
少し大変でしたが、無事完成!!
洗エールレンジフード、電動昇降ウォール、デリシア、
蛇口一体型浄水器、食洗機、カワジュンのアクセ
と、一式揃っています。

こちらのお客様は、スマイルガスさんのガスユーザー様でもあり、
イベントにお越しいただいた際に、水廻りリフォームの相談をいただいたのがきっかけで、ショールームに同行させていただいたり、何度か打ち合わせを重ねた後、工事着手といった流れで進んできています。

来週からは浴室、洗面、トイレの工事に移っていきます。
あと2週間ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします!


投稿者: アルファホーム

2016.11.10更新

工務の鈴木です。
先々週より工事を行っていた
刈谷市松栄町のトイレ改修工事が完了しました。
改修前

改修後

便器をタンク内臓型のスッキリとしたタイプへ取り替え、
使用頻度の少ない小便器を撤去し、
手洗い器を移設しました。
内装はタイルからクロスへ変更し、
シンプルに真っ白で仕上げてあります。
1坪の広さがあるトイレなので、今後の介護対策もバッチリです!


投稿者: アルファホーム

前へ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog