2017.05.31更新

こんにちは。
新城です。

本日は末広町の新築工事の現場に行ってきました。


外壁のサイディング貼りを行っていました。

白色の外壁を施工しており、全体に貼り終えた時の雰囲気がどうなるか楽しみです。
 

 

室内の方も順調に進んでます。

フローリングを貼っているところです。

一枚一枚、丁寧に貼ってもらっています。
 

今はここのあたりだけですが、段々と他のところもフローリングで仕上がっていきます。

このフローリングは、滑りにくい素材で住むお客様はもちろん、飼っているペットにも配慮されたものになっています。

工事は順調に進んでおり、上棟があったのがつい先日に感じます。

7月中ごろの完成が楽しみです!


投稿者: 制作管理者

2017.05.30更新

末広町の注文住宅は二世帯住宅なので、2Fにキッチンがあります。そのため、大工工事が進む前に配管逃げておく必要があります。この写真は1Fのキッチンから天井になるところを撮影しています。
完成してからでは確認できませんが、このように天井には配管がぎっしり入っています。
 

外壁周りには高性能グラスウールがぎっしり。グラスウールは現場の施工精度さえしっかりやれば、安価で効率よく断熱することが可能です。柱の太さに合わせているので、隙間なく断熱材が充填されています。
見るからに「効きそう」ですね!

 

投稿者: 制作管理者

2017.05.21更新

今日は現場で打ち合わせでした。コンセント位置や、照明の位置など、図面では分からないところを打ち合わせです。時間はかかりますが、今日は一番大切なところです。
この場で変更は対応できますが、この後は変更は現場にも影響があるので、確認も踏まえて行います。
 

こちらの現場には制振ダンパーを追加で装着しました。
 

詳しくは写真をクリック

車好きな人ならすぐ分かる「ビルシュタイン製」です。いかにも効きそうですよね。詳しくはメーカーのサイトをご覧ください。

予告ですが、こちらの現場は6/11(日)に構造現場見学会を開催します。
この制振ダンパーも見学できます。後日詳しくはイベント案内より告知します。
 

 




 

投稿者: 制作管理者

2017.05.20更新

ZEHということもあり、太陽光パネルはほぼ6KW設置しています。GL鋼板のクリップパネルの屋根に、専用金具を取り付け、屋根にビス穴を開けることなく設置しています。屋根材の凸部分を挟み込むように金具を設置します。
 

外部足場もしっかり組み上がり、養生ネットもしっかりおさまっています。写真では見えにくいですが、通気シートも張られており、雨風の進入もありません。
ひとまず安心できますね。


 

投稿者: 制作管理者

2017.05.18更新

今日は日柄もよく、そして天気にもめぐまれ、最高の上棟日を迎えることが出来ました。お施主様のS様、本当におめでとうございます。

こちらの住宅は刈谷市末広町、JR東刈谷駅から徒歩3分ほどの好立地の場所です。地域型住宅グリーン化の補助金を活かしたゼロエネルギー住宅を建築しています。
 

お施主様を囲んで記念写真。大工の皆さん、本当にお疲れ様でした。息の合ったコンビネーションで工事の進み具合もとても順調でしたね。
 

お施主様からもご挨拶をいただき、和やかな雰囲気で上棟式を終えることができました。ありがとうございます。

ご存知かもしれませんが、こちらのお施主様とはもう16年以上のお付き合い。私がまだ営業マンとして仕事していた時に、知り合い、そしてリフォーム工事させていただいたことがキッカケです。
その後は、介護リフォームなども行いましたが、同居をすることになり建替えすることになりました。ありがたいことに、「任せるからね・・・」と言っていただき、今日の上棟日を迎えたわけです。

お施主様から、「想いをカタチに・・・だね!」と言っていただき、こうやって上棟するところを見ると、「あ、これが、想いをカタチにしたんだな・・・」(自画自賛ですが)、いい言葉だな、改めて思いましたね!
さて、明日からはどんどん現場が進んでいきます。気合を入れて頑張りましょう!監督さん、大工さん、よろしくお願い致します!
このように地元で建築会社を探している方、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。
 

刈谷市で注文住宅、ZEH、長期優良住宅を建築したい方は・・・

 

 

ぜひ住まいの相談会にご予約ください。補助金、ZEH、ローン、資金、土地探し、間取り・・・などいろいろなことが相談できます。お気軽にどうぞ!

投稿者: 制作管理者

2017.05.17更新

刈谷市末広町に建築中のZEH仕様の現場レポートです。やっとここまできましたね。
いよいよ明日は上棟です。明日の天気はもちろん、しばらくは安定した天気になりそうです。一安心です。
明日の夕方には姿が見れると思います。お施主様には、平日でお忙しい中ではありますが、現場に来ていただき上棟式も行う予定です。

ホント、楽しみです!




 

投稿者: 制作管理者

2017.05.15更新

本日は上棟に向けて土台組みと床伏せ工事です。基礎の上に土台や大引きを設置してボルトで固定します。先のブログであったように、短いボルトは土台のツラでおさまります。
この写真では、アンカーボルトだけ見えている状態です。この状態で先行してシロアリ予防工事も完了しています。そしてこの土台や大引きは当社こだわりの「桧」を使用しています。やっぱり、桧はシロアリや水に強いですからね。
 

お次は、断熱材を施工したところです。写真のようにぴったり、隙間なく敷き詰めます。
 

断熱材の上に構造用合板を打ちつけたところです。右奥の穴のあいたところはシステムバスが設置されるところです。
今の住宅は基本バリアフリーの段差なしの床になります。そのため、下地になる合板もこのようにまったく段差がありません。

だんだんカタチになってきましたね!



 

投稿者: 制作管理者

2017.05.10更新

刈谷市末広町で工事中のZEH仕様の注文住宅です。本日は給排水工事の先行配管工事。上棟を向けて現場は順調に動いています。ベタ基礎の中にはたくさんの配管が配置されています。
見えなくなるところも綺麗な施工しています。水道工事屋さんのおかげですね。

 

投稿者: 制作管理者

2017.05.09更新

刈谷市末広町のZEH仕様の注文住宅の現場レポートです。
GW休みを利用して打設したコンクリートを乾燥させ、型枠も無地取り外し完了です。

写真で分かるように、短いボルトは土台という木部材を固定するところ。そして長いボルトはホールダウン金物を固定するボルトです。
現場で確認すると何かランダムに配置されているようですが、実はすべて図面の寸法通りにmm単位で配置しています。
 

こちらは玄関ホールになるところ。外の空気が基礎コンクリートに直接触れ、そして内側が室内になるところには断熱のためこのようなスタイロフォームを貼り付けします。
結露対策や住宅の性能を上げるために必要なことなんですね。

こんなところもしっかりつくりあげます。




 

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog