2016.06.23更新

営業の岡田です。
刈谷市野田町で工事をしてます。
居間の改修です。
お施主様の悩み
夏場の暑さ・冬場の寒さ対策を
目的とした。リフォームです。

まずは、解体です。7.5帖のお部屋の、天井と床を
解体していきます。

新しく床組をして、断熱材を丁寧に敷き詰めます。
今回採用したのは、旭化成のジュピーです。
高性能フェノールフォームの床断熱材です。
45mmという厚さで断熱性能は【省エネルギー対策等級4】クリアです。
これで、冬場の床冷えが軽減されるはずです!!

床が張りあがりました。仕上げの工程、先ほどの
断熱材は見えなくなってしまいましたが、仕上げの
前の工程が一番重要なのです。

内窓も設置しました。
これはとても効果的です。
既設の窓と内窓の間の空気層が、熱の出入りを少なくします。
冷暖房の効き・結露対策には効果てきめんです。

お部屋の壁の一面だけアクセントクロスを張りました。
空間にめりはりが付いてとてもいい感じになりました。
 

 

 


 

 

投稿者: 制作管理者

2016.06.19更新

営業の岡田です。
刈谷市東刈谷町で水廻りのリフォームしています。
建物は築35年以上、水廻りは今回が初めての
リフォームです。古くなった設備を取替える工事です。

初日、天気は快晴!!
気持ち良くスタートできました。

まずは、解体作業にと取り掛からなければいけないので、
玄関から洗面室までの床をしっかり養生していきます。
解体業者さんも手慣れたものです。

既設のタイル張りの在来式浴室を解体しました。
古い配管は除去して、新しい配管を設置しました。
また、ユニットバスを設置すると、既設の窓が大きいので
外から見るとユニットバスの裏が見えてしまいます。
なので、窓を小さいものに入れ替えました。

ユニットバスが設置され完成です。
以前と違い、床の段差解消・補助手摺・
給湯器も取替えたので、リモコンワンタッチで
お湯張り・追い焚きができて機能的になりました。
また、浴室換気乾燥暖房機もついていて、
冬場の寒さ対策・梅雨時期の部屋干しもできるように
なりました。浴室への入口は2枚引戸にしたので、
洗面化粧台とちょうど奥行が一緒の壁ができて
洗面のスペースがすっきりしました。
お施主様が快適にすごしていただけると
嬉しいです。


 

 

 

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog