2019.09.23更新

オーダーキッチン

愛知県刈谷市のI様邸オーダーキッチンリフォーム事例の紹介です。I様が弊社を知ったきっかけは「口コミ」。奥様が通っている習い事の友人より「いいリフォームしてくれるよ・・・」の一言で弊社ショールームまでご来店、オーダーキッチンの良さを知っていただきました。現状のL型キッチンからI型にすることで、作業スペースの減少に不安があったり、新築時に叶わなかったダイニング側の造作収納をつくることなど、細かなそして具体的なご要望がありました。

ビフォー

現状は大きなL型キッチンで1800*2700ありました。対面のダイニング側にはカウンターのみですが、本当はここに造作で収納がほしかったそうです。

オーダーキッチン

今回はダイニングもリフォーム。壁紙の張替えとフロアーを新調しています。

カウンター

カウンターは人造大理石。シンクはステップシンクを採用。I型になりましたが、コンロとシンクの作業台スペースは約70cmを確保。カウンターと同じ人造大理石でシンクのフタを作成。フタをすれば、作業スペースは100cm確保できます。こんなこともオーダーだから出来ること。

引出収納

いままでのキッチンとは違い、すべて引き出しにすることで収納力もUP。扉材には、ブルー系のメラミンを採用。こちらはアイカ工業のメラミン。何度もショールームで選んだ一品です。

ミーレ

ミーレ

ミーレ食洗機は巾45cmのオートオープンタイプを選択。お二人の暮らしであれば十分な大きさ。今後のゆとりある暮らしが期待できそうです。

ダイニング側

念願叶って造作収納をキッチン一緒にオーダーで作成。オープン棚、引出、引違い戸、スライド収納などいろいろなアイテムを組み込み、理想の収納スペースが出来上がりました。

家電収納

一番奥には家電収納できるスライド収納。

収納引出

主に食器類を収納する予定。食器類の収納には、間口が広く、浅い引出がとても有効です。こちらの引出の高さは約19cmです。

収納

少し奥には、中身がある程度分かるスケルトンの収納を作成。アルミフレームとアクリル板の組み合わせ。

収納

引き違い扉の内側には引き出しを設置。食材やビール箱など予め収納を決めて寸法を確保して作成。

アクセント

こちらはキッチンスペースと洗濯機との間仕切り兼用の収納カウンター。よく使う家電を設置予定です。サイドパネルと壁の一部を同じメラミンで作成。真っ白な壁にアクセントになる壁が出来上がりました。

メラミン柄

特徴ある和風な柄のメラミン材。キッチン扉には定番ですが、このような柄の場合は「アクセント」としても使用可能です。メラミン材は欧州では様々用途に使用されている面材です。今後もこのような活用方法を模索していきます。

メラミン

キッチンリフォーム

オーダーキッチンとリフォームを組み合わせることで、完成度と満足度は確実にUPします。また、今まであきらめていたことがリフォームで可能になることもあります。ご要望や想いというものは、お客様によって様々です。多少お時間はかかりますが、いろいろなお話や打合せを重ねることで、想いがカタチになります。まずは「相談会」からご来店いただくとスムーズです、お気軽にお問合せください。

現場ブログはこちらから。進行状況が分かります。


 オーダーキッチンリフォームのことなら刈谷市のアルファスタイルへ。ショールームにもお気軽にお越しください。

 

投稿者: 制作管理者

entryの検索

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog