2017.07.31更新

こんにちは。
新城です。

本日は刈谷市半城土西町の、
ミササガC区画新築工事の現場に行っていきました。

現場は室内の下地となるボードを貼りつけていました。

ボードを貼っていく前はこんな感じです。
全面にびっしりと断熱材が入っています。
 

室内の大きな変化として二階への階段の施工が完了しました。
実際に階段で二階に上がってみましたが丈夫にできていました。

そして二階に上がると養生のされた床が!
床材はすでに貼り終えているため養生をしています。
床の全景はある程度室内での施工が終わってからしか見えないのでまた報告していきます。

まだ作業は続きますので、しっかりと報告していきたいと思います。



投稿者: 制作管理者

2017.07.25更新

こんにちは。
新城です。
本日は刈谷市半城土西町の、
ミササガC区画新築工事の現場に行っていきました。

この写真はどこの施工前の写真かわかりますか?
実は浴室の施工前の写真なんです。
いわゆるユニットバスです!

壁側に貼られているのは断熱材です。
隙間にウレタンを入れて隙間を埋めています。

このように施工されていきます。
手前に見える長四角の定規のようなものは水平を図っています。

まだこの段階ではユニットバスの感じが現れていませんが
しばらくすると・・・

浴槽の姿が見えてきました。
だんだんとユニットバス感が出てきています。

ここまで来るともう誰がどう見てもユニットバスになりました。

これから傷や汚れがつかないように養生をしていきます。

室内も室外も順調に作業が進んでいます。

また報告していきます!


投稿者: 制作管理者

2017.07.06更新

こんにちは。
新城です。

刈谷市半城土西町にありますミササガC区画新築工事の現場に行ってきました。
今日は上棟です。

朝イチはこのように足場だけの状態です。
ここから一日かけて屋根まで仕上げていきます。

土台に柱を建てていく過程も写真に撮りたかったのですが、
ネットを張っている間に終わってしまっていて
撮り損ねてしまいました。 
しかしそれだけ手早く施工しています。。

二階部分の施工です。
職人さんたちも総がかりでやってもらっています。

手早く作業していくなかでもしっかりと確認しながら、きちんと図面通りの場所へ柱を建てていきます。

下からの写真です。
二階建ての新築なんですが足場に立ってみると思いのほか高さを感じます。

そんな中手早く作業していく職人さんは流石です。

そして屋根の下地の施工です。

釘でしっかりと打ちつけます。
手早くしっかりと作業しています。

屋根の下地を打った後はそのままでは雨が入らないようにシートを貼っています。

このシートが重なっているのもしっかり同じ幅で重ねられています。
 

そして作業終了後の全景です。

初めての現場管理の現場での上棟で大変でしたが、
職人さんたちに助けてもらいながら何とか終えることができました。

まだ始まったばかりの現場ですので、しっかりと勉強していきたいと思います。


投稿者: 制作管理者

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog