2016.08.31更新

バールを持つと人格の変わる原田です。


解体工事が続きましたので、
今日はマンション内装の解体風景を振り返ってみたいと思います。


これは南区の 『シティコーポ第�U明円』 です。
住宅供給公社の物件だけあって、ゆとりのある造りになっております。

解体は典型的な半スケルトン仕様ですが、
後々の工程に配慮した監督の気遣いが伺えます。


刈谷駅前の 『サンハウス第1刈谷』 です。
見学会の予定もある為、かなりしっかり壊しました。美しい光景ですね。


天白区 『ホワイトキャッスル天白�U』
ここは天井をばっさり落としました。
完成写真はもう少ししたら公開できると思います。乞うご期待。


中川区 『ラビデンス岩塚西』
非常に技ありの半解体。既設を上手く使っていますね。
ここは床組みを部分的に壊して給排水管を更新しています。

全部壊した方が現場管理はラクですが、
既設を活用すればするほどコストメリットも出てきます。


安城市 『エスポア安城』
タテ管が妙にムーディな雰囲気を出しています。
既設床のレベルがガタガタなので、大工工事は大変だったことでしょう・・


解体から見える景色は現代社会の縮図といっても過言ではありません。
想いをカタチにする為、常に最適な解体工事を心掛けております。

投稿者: 制作管理者

2016.08.21更新

住宅販売の原田です。

『名鉄桜台ハイツ』のリノベーション工事も大詰めです。

内装工事は完了。
中心に寄せたダウンライト照明がスマートですね。


何気ない収納スペースですが、
ただの飾りではありません。重要な意味があってこの形になりました。
この形に"縛られている"というマイナスをプラスに逆転させる為、
ダウンライトの配置なり、パイン材のカウンターなりの工夫があります。


少し狭い予備室・・・
ですが、小窓とアクセントクロスで意外とかわいらしい雰囲気になっています。






所変わって、名鉄桜台から歩いて行ける場所の現場がスタートします。
ある程度片付けはしたのですが全体的に状態がよろしくない・・・


25年もすれば悪くなるし、設備機器も時代遅れになってしまいます。
桜通線 『鶴里』 駅徒歩5分、名駅まで一本で行けます。
この物件の再生にも社会的な意義があると思います。

投稿者: 制作管理者

2016.08.18更新

アルファ住宅販売の原田です。

お盆は明けましたが、暑さはまだまだ続くようです。
連休明け初日は次のイベントに向けての準備となります。


アルファスタイル・アルファ販売のメンズはフルメンバーで家具関係の搬出&搬入。
4人掛かりで挑み、全員汗だくで一日のエネルギーの80%を使い切りました。


ざっくり搬入完了!!
後はコーディネーターと撮影班の出番です。
クーラーの効いた部屋に退避です。


ところで、お盆休みは長浜に行ってきました。
でも暑い。どこに行っても暑さが追いかけてきます。


琵琶湖もチラ見してきましたが暑すぎる。
暑さはすっかり堪能しました。この先一年ぐらいはもうたくさんって感じです。

投稿者: 制作管理者

2016.08.02更新

住宅販売の原田です。
イベント事が続いており、ブログに書けていませんでしたが、
有松で新たなるバゲンが着工しております。


有松駅徒歩7-8分でしょうか。
小高い丘に位置する為、3階ですが眺めもまずまず。


リノベの強敵 『壁式逆十字構造』 です。
今回は86㎡もあるので既設壁を活かして造作します。
間取りも4LDKの予定です。


LDKは半スケルトンまで解体してあります。


最大の不安ポイントの水廻り!!
今回は可能な限りの更新となります。


落書きだらけの壁紙もシャレオツに貼り替えます♪

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog