2019.09.14更新

こんにちは新城です。

 

先日次回の新築工事着工予定の現場の下見に行ってきました。

僕は岡崎で初の新築工事です。

1

ただいまの現場はこんな状況。。。

草が生えまくっています。。。

こんな状態は良くないわけがない!!

取り急ぎ草刈りを手配しました。

1

1

まずは周囲の道路状況です。

新築工事の際はどうしてもレッカー車や材料の積み下ろしで車が道路を

塞いでしまうことが有ります。

そういった場合は道路使用許可を取ったりの手続きがあるのでしっかり確認です。

今回も許可申請が必要な道路でしたので早めの資料をそろえ警察、役所の提出です。

1

続きましては境界杭の確認です。

新築工事の際にブロック等を積むときに当然ながら他の人の土地に

はみ出すことはやっては行きません。その時にどこまでがお客さんの土地で

どこからが他の人の土地なのか確認するときに見るのが境界杭です。

今回は新設で杭を設置していたので確認が容易でしたが、

たまに杭が土に埋もれていたりするのでその時は探すのに苦労します。

 

1

最後に電線保護カバー設置の有無です。

今回はちなみに設置します。

これを設置にしないと電線にふれてしまい考えたくもないさまざまな影響は起こります、、、

建物を挟む電柱の番号を電力会社さんのお伝えして設置してもらいます。

新築工事は建物が立つ前から始まっているのだなと改めて思う下見の日でした。

投稿者: アルファホーム

最近のブログ記事

entryの検索

月別ブログ記事一覧

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog