2021.04.27更新

s_no.66_1
岡崎市小呂町に新築した注文住宅。

こだわりの設備とゆったりした間取りで、白とグレーのモノトーンコーディネートのLDK
ミーレのブリリアントライト機能搭載の食洗機が入ったオーダーキッチン、廊下や階段などを広く設けてどんなシーンでもくつろげるお家になりました。

■オーダーキッチン
s_no.66_2
ペニンシュラ型のキッチン。リビング側の収納は全面収納で鏡面仕上げのオーダーキッチン
 
s_no.66_3
ワークトップは、グレーのメラミン材を採用し、立上りのある手元が隠れるタイプ。水や汚れに強く、お手入れのしやすさが特徴です。
 
s_no.66_5
スパイスニッチも設けました。
 
s_no.66_6
キッチン用のタッチレス水栓、LIXILの「Navish(ナビッシュ)」を採用。
 
 s_no.66_7
大容量Mieleの食洗機を搭載。
開けると庫内が光るブリリアントライト機能搭載モデル(G7514C SCi )を採用していただきました。

s_no.66_8
ドイツ製Mieleの大型食洗機。幅60㎝タイプです。
2段のバスケットとカトラリートレイで、家族の3食分の食器を一度に洗うことが可能です。
深い鍋なども入り、電気代や水道代も節約。奥様の強い味方です!
 
s_no.66_9
カップボードもキッチンとお揃いで造作しました。
 
s_no.66_10
吊戸はガラス付の扉で、中にワイングラスを飾れる素敵なカップボードになりました。
 
s_no.66_11s_no.66_12
天井いっぱいまであるハイドアの収納は、パントリーとして使えるよう計画しました。
 
■ダイニング
s_no.66_13
テーブルの向きも変えられるよう3連のダクトレールを天井に埋め込み、照明計画バッチリのダイニング。
 
■リビング
s_no.66_17
リビングドアはお施主様こだわりのデザイン。

 s_no.66_15
s_no.66_16
Panasonicの調光リモコンは、壁付けタイプでお気に入りの調光をボタン1つで変えることが出来る優れもの。
 
■洋室
s_no.66_18
s_no.66_19
リビング横の洋室は引戸を閉めて個室として、開けてリビングの一角としてつかえるよう計画しました。

■浴室
s_no.66_20
ユニットバスは、TOTOのCMでもおなじみ「SYNLA(シンラ)」シリーズを採用しました。
肩湯・腰湯機能や、ヒヤッとしないホッカラリ床、調光機能などリラックス空間を作る機能が盛りだくさん。

s_no.66_21
入口や洗面脱衣室もゆったりとした間取りで設計しました。
 
■トイレ
s_no.66_22
トイレも階段下のスペースを上手く利用して横幅広く設計しました。
お手入れしやすいようキッチンパネルを貼っているのもこだわったポイントです。
 
s_no.66_23
トイレの入口には折戸ドアを採用し、入口もできる限り広くなるよう計画しました。

■玄関
s_no.66_24
玄関ドアは親子ドアを採用し、自転車の出し入れもできるよう計画しました。
 
s_no.66_25
土間収納には、作り付けの棚や服が掛けられるようフックなど取付け、収納力抜群です。

■ホール
s_no.66_26
1階ホールの床は、鏡面仕上げで高級感があります。
 
■階段
s_no.66_27
2階へと続く階段は横幅広めに設計したので、とってもゆったりと感じます。
 
■寝室
s_no.66_29
s_no.66_30
寝室には、大容量収納のウォークインクローゼットを完備。
 
こちらの住宅を動画でご紹介!ルームツアーはこちら↓


キッチンタイプ・・・ペニンシュラキッチン
◆ワークトップ・・・メラミン材
食洗機・・・Miele食洗機 60㎝タイプ
◆レンジフード・・・トクラス サイクロンフード
◆水栓・・・LIXIL ナビッシュ
 

HOUSE DATA
注文住宅  2021年竣工
 ■1階床面積・・・78.26㎡
 ■2階床面積・・・69.56㎡
 ■延べ床面積・・・147.82㎡
 ■敷地面積・・・179.60㎡

 


長坂英樹 片山由子
担当スタッフ:長坂英樹 片山由子
 
▶︎アルファホームで建築した注文住宅の施工事例
他にも新築施工事例を多数ご紹介しています。

▶︎注文住宅を立てた場合の費用はどれくらい?
注文住宅の参考価格を掲載しています。
 
建築中の現場ブログはlこちらから

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog