2017.03.08更新

こんにちは!  アルファスタイルの松村です(^^♪


今回はキッチン配管の逃げを行ったあの現場


の、その後をご紹介します!!


☆逃げ配管の様子はこちら☆





以前なかったこの壁は、レンジフードを取り付けるための間仕切りです。


写真右後ろに写る壁の凹んだ部分は冷蔵庫のスペース


左奥はカップボードや、パントリーに。





以前は露出していた奥の配管達も、壁をふかしたことによって隠れました。


これでキッチンを設置してしまえば配管達は完全に見えなくなります。


ここで、墨出しがキチンと出来ていないと全てに影響してきます。


キッチンの位置をベースに、


カップボード。

ダイニングテーブル。

冷蔵庫。

そして、リビングの広さ。



ちょっと写ってはいませんが、キッチンの上にダウンライトがあります。


ダウンライトの位置だしも、このテープで作った隅出しがあったからこそ


正確な位置が出せるということです。


奥が深いですね、、、、


 




ちなみにこちら、先日完成した名東区の物件です。


バッチリ収まりました。


偉そうに墨出し墨出しとは言っていますが、



全ては当社の敏腕?コーディネーターの岡富(通称トミエ)さんが書いてくれる図面あっての賜物です。



もちろんそれを形にする職人さん方のおかげでも。



誰か一人かけても現場は成り立たないのです。




さあ、そして今回のランチは。


武豊町にありますラーメン屋


一八☆です!!






鶏ガラベースで他にも、イカやアサリから取ったダシがきいていて


なんとも言えないコクがあり、


また、そっけない麺がスープを引き立てています!


かなり美味いです!


こういった昔ながらの中華そば系では最高脈かと。







 

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog