キッチンをアイランドに変えたら、家族の会話もお手伝いも増えた! 典型的なマンションLDKを全面リノベーション

所在地:愛知県刈谷市・マンションリノベーション
Q
リノベーションをする前は、どんなことで悩んでいましたか?
A

『最初はキッチンの天板と扉の不満から』
築15年のマンションに住んでいます。最初はキッチンの天板と、扉を好きな色に変えるだけのつもりでした。ところが、大手リフォーム会社や地元の工務店にそのことを伝えると「一部だけはできません。そこだけですか?」の返事ばかりで、それ以上の進展がなかったのです。
実は、垂れ壁に囲まれた対面キッチンだったので閉鎖感があり暗く、エアコンの風はとどかず、料理中にテレビを見ることもできませんでした。キッチンの天板はぼこぼこして、食洗機の小さいことも不満。ゴミをベランダに出すのも不便でした。

Q
何がきっかけでアルファホームを知りましたか?
A

『ミーレ食洗機を扱っている!』
インターネットで調べていたらアルファホームさんが出てきました。ホームページを見たら、地元の工務店だし、施工実例のデザインもいいし、そしてミーレ食洗機を扱っている! 実は、海外赴任中にミーレ食洗機の使い勝手の良さを実感していたので気になっていたのです。早速メールをしたら、すぐに「一度キッチンを見せてもらえますか」と前向きな返答がきて、1週間経たないうちに家まで来てくれたのです。早い対応にとても好感を覚えました。

Q
何が決め手でアルファホームに依頼しましたか?
A

『海外生活を思い出すショールームのキッチン』
「ショールームに遊びにきてください」とお誘いがあり、主人とふたりで見に行きました。その時も大きなリフォームは考えていませんでしたが、おおらかでカッコいいキッチンに「いいね、やろうか」と気持ちにスイッチが入りましたね(笑)。もともと、海外の広くて設備もよく、見栄えもするオープンなキッチンがいいと思っていたので、それを実現できそうな気がしました。
金額的にも、少しずつリフォームして結局金額がかさみ、デザイン的にもツギハギになるなら、LDKをトータルでリフォームした方が良いと判断しました。担当の廣村さんの早い返答や、決して押し付けることのない誠実な対応も決め手のひとつです。

Q
リノベーション後の暮らしの変化や、キッチンの使い心地はどうですか?
A

『家族とのコミュニケーションがUP』
キッチンの位置を変えてアイランド型にしたので、子どもがキッチンに入りやすくなり、食事前の箸や飲み物の準備などを積極的にやってくれます。また、キッチンをリビングに向けたことで、リビングや隣合わせの和室すべてが見渡せて、子どもの宿題の質問にも料理をしながら答えられるようになりました。主人も家族で会話がしやすくなったと喜んでいますよ。アイランド型なのでキッチンから左右どちらへも行けるし、ベランダのごみ出しもラクになり、生活動線が各段に良くなりました。

A

『大容量で一気に洗浄、ピカピカに仕上がる「ミーレ食洗機」』
待望のミーレの食洗機は、鍋から洗い桶まで何でも入ります。食洗機の扉が下まで開き、棚が手前にスライドするので大きな鍋の出し入れもスムーズ。カトラリー用の棚があるし、棚の高さを少しずつ変えられるのも便利です。ワイングラスを引っ掛けるハンガーも付いていて、嬉しいぐらいピカピカになりますよ。私は1日1回、夜寝る前に運転させますが、音は気にならないし、洗い終わると勝手にドアが開いて蒸気が抜けるので、朝にはカラッと乾いています。

A

『オーダーキッチンだから、好きな設備を組み合わせて』
キッチンの天板は人工大理石「コーリアン®」です。シームレスで継ぎ目がないので汚れがたまりません。アリアフィーナのレンジフードは薄くてスタイリッシュで掃除が楽。グローエの水栓はカッコよくて機能的。アルファホームさんはオーダーキッチンなので、メーカーが違っていても好きな設備を組み合わせて造ってくれます。ガスコンロは変えて数年しか経っていなかったので「そのまま使いたい」と言ったら、ちゃんと組み入れてくれました。こうゆう会社、ほかではなかなかないと思います。

Q
リノベーションを振り返り、アルファホームで良かったと思う点は?
A

『ミリ単位の細かな仕事。施工技術の高さに感心』
キッチンが今までダイニングだった場所まで出てくるので、狭い印象にならないか心配でしたが、収納棚やオーダーキッチンのサイズをミリ単位で考えてくれたので、動きやすく、吊り棚もないし、むしろ開放的です。寸法取りの細かさや、既存の設備との合わせ方など、仕事の細かさには感心しました。後で聞いたのですが、ミーレ食洗機をリフォームで入れることは技術的になかなか難しいとのこと。アルファホームさんに出会えて本当に良かったと思っています。

pick up

■カフェ風インテリア
刈谷市T様邸 お客様インタビュー_1
落ち着いてこなれた感のある、カフェのようなインテリア。
「色の組み合わせなどで困ったときは、アルファホームさんに全体のバランスがとれるようアドバイスをもらいました。たくさんの実例写真も参考になりました」と奥さま

■キッチン造作棚
刈谷市T様邸 お客様インタビュー_2
キッチン後ろに、壁と柱の間にきれいに収まる棚を造作。
奥さま専用のデスクや、マウスなどを入れる浅い引き出し、ゴミ箱が隠せる引き出しワゴンなど収納したいものが効率よくしまえるように、計画的に設計しました。

■オーダーキッチン
刈谷市T様邸 お客様インタビュー_3
自由に設計ができるオーダーキッチンは、料理中の手元を隠す立ち上がりを利用して、調味料入れポケットをつくりました。
「コーリアン®」の天板は模様の美しさだけでなく、継ぎ目のないシームレスなのでサッと拭くだけ

■既存の棚と奥行きを合わせて制作した背面収納
刈谷市T様邸 お客様インタビュー_4
造り付けの棚と手持ちの食器棚の奥行きを合わせたので、凹凸がなくすっきり。
使い続けたい家具をリフォーム後の空間に馴染ませるのも、アルファホームの得意とするところ。
冷蔵庫も家具の一部のように溶け込んでいます。

■LDK
刈谷市T様邸 お客様インタビュー_5
造り付けのキッチンカウンターは、ダイニング側に扉付きの収納がたっぷり。
ドアの横にも棚を造り付けたので、今まであふれていた日用品や、ルーター、コード類がきれいに収納できています。

■リビング
刈谷市T様邸 お客様インタビュー_6
キッチンのリフォームに合わせて、リビングの床や壁など内装も一新。
テレビ後ろの壁は、キッチンと色柄を合わせたアクセントクロスにしたので空間に統一感があります。




 


担当スタッフ:廣村高太郎

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog