2020.04.30更新

3/14

名古屋市中村区で、グループ会社コラボのマンションの新築工事を行っています。

こんにちは、鈴木です。

今回の工事ですが、躯体(RC造6階建)は東海インプル建設、内装はアルファホームの施工、完成後の1Fにはスマイルガスのコインランドリーが入る予定となっており、グループ会社の強みを活かした現場となっております。

ある程度躯体工事が進んだところで、我々の内装工事の出番となるため、先日定例会議に参加してきました。

 

躯体工事

現場は2階の躯体工事中で、コンクリートを打設する前の配筋検査を行っていました。

躯体工事

中はこんな感じ。

サポートばっかですね、、、

本格的に入り始めるのはGW明けの予定なので、それまでしっかり準備をしていきたいと思います。


 

 4/21

こんにちは、鈴木です。

いよいよ私たちの内装工事が動き始めました。

躯体工事が5Fまで進んだので、それを追いかける形で2Fから作業を進めていきます。

まずは空調のダクト工事を行い、耐火遮音構造となる界壁を設置します。

ダクト工事

界壁

↑↑↑こんなカンジ。

これで各部屋の区画ができたので、連休明けから内部の間仕切り壁や床組みを進めていきます。

木造に慣れてしまっているので、RC造の現場は新鮮でなんか楽しいですね笑


 

4/30

こんにちは、鈴木です。

壁の吹付断熱材の施工が終わり、連休前最後の工程となるユニットバスの施工を行いました。

床に間仕切り壁の位置を墨出ししてあるので、その墨を確認しながら所定の位置に配置していきます。

UB 

1フロアで5部屋あるので、前後左右の位置や高さが決まれば、あとはひたすら流れ作業で組み立てていきます。

2日間で5セットのユニットバスを設置し、連休前の作業は完了です。

 

投稿者: アルファホーム

2020.04.28更新

刈谷市一ツ木町にて家屋の解体工事中です。

前回(リンク)は2階の土壁を壊したところまででした。

今回は2階がなくなったところからお話しします。その間特に物珍しいことがなかったです。

というわけで皆さんこんにちは!

アルファホームの鈴木寧です。

おさらい

まずはおさらい。右が母屋、左が増築された離れ。今回は離れの完全解体を目指します。

残った壁

こちらは離れの端から母屋を見た写真。

屋根を取って壁を取る途中ですね。

ここまでくると雨の日はかなり容赦のない現場になります。濡れるのも億劫ですが木くずと水滴で滑る点がかなりデンジャラス。

気を付けないとと思ったところで奥の壁を壊したらもっと困ったやつが。

パッパラパー

壁の下が防水処理してません。見えているのは玄関の天井下地の裏面です、どうせ水は入らないからと増築時に取ってしまってのでしょう。

これこそ雨が降れば一発で漏れます。スケートしてる場合じゃない。好きで滑ってませんが。

屋根

というわけで簡易屋根を作ってもらいました。

敷いているのはアスファルトルーフィング、現代の屋根の中に大抵採用されるやつです。

見た目は巻物一枚ですが長期の耐久性を考えなければこれだけでほぼ完全な防水を実現する化学の結晶。

雨漏りの心配がなくなったところで二階の解体を再開。

解体後

反対から

この通りすっきりしたので足場もお役御免します。

びふぉー

あふたー

車で通りすぎちゃうほどに雰囲気変わりました。

GWが開けたら残りも解体していきます。

それでは本日はこれで。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2020.04.28更新

 

八事のマンションリノベーション物件が完成しました!

 

こんにちは。石田です!

 

完成物件の飾付に行ってきました!

天白区マンション

引きの写真が上向いちゃっておりますが、、

ナチュラルテイストのインテリアが多い中、今回の物件は高級感のある雰囲気です!

 

天白区マンション

コンクリート風のクロスが大人っぽく仕上がりました!

 

天白区マンション

LDKには映える棚もあります。

たっぷり収納として使うことも、飾り棚として使うこともできます!

 

天白区マンション

弊社得意のオーダキッチン。

こちらにも飾り棚があります!

さっと使うものを置くもよし。おしゃれに飾るもよし!

対面にカップボードもあるので収納力もばっちりです。

 

八事で素敵に暮らしたい方!

日当たりも眺めもばっちりのこちらの物件、詳しくはこちら!

投稿者: アルファホーム

2020.04.28更新

アルファホーム名古屋支店、

5月末オープンに向けて只今リノベーション工事中です!

 

こんにちは。

石田です!

 

どんな感じに仕上がっていくか、少しだけご紹介!

 

まずこちら

名古屋支店剥き出し天井

コンクリート剥き出しの天井を白で塗っております。

ムラがあるのもかっこいい!

柱にはブリックタイルなんかも貼っちゃいます。

ブリックタイル

店舗っぽくなりそうです!

 

次はこちら

OSB

大活躍のOSB合板!

名古屋支店至るところに登場します。

このままでもかっこいい!

塗装しても素敵なんです。

OSB塗装

前回ホワイトで塗装実験しましたが、今回はダークカラです!

ブラック、グレーと

ベタ塗りと、塗った後にすぐ拭うパターンと2種類ずつ。

イケメンな感じに仕上がりそうです!

 

最後はこちら

名古屋支店ロフト

柱と梁が組まれております。ロフトもできます!

おしゃれ物置になる予定。

 

来月は弊社お得意のオーダキッチンも設置予定です!

今後に乞うご期待!

投稿者: アルファホーム

2020.04.27更新

刈谷市一ツ木町にて、隕石が落ちた家屋の解体依頼がありました。

しゅーてぃんぐすたー

嘘です、屋根から壊しただけです。

というわけで皆さんこんにちは!アルファホームの鈴木寧(やすし)です。

今回は家屋の解体、正確には減築工事です。

こちらが外から見た現場。

現場

右側に見える黒いお家が母屋、足場に囲まれているお家が長い歴史の中で増築されてきた離れです。

建物自体の老朽化が気になっていたのもあり、娘様がお嫁に行かれるのを機に解体しようというお話。

お家がむやみやたらと広いのは良くありません。経験のある方もいらっしゃるかもしれませんが、普段使わない部屋ができるとどうしても手入れが行き届かなくなります。

そして雨風しのげるならと色々なものが入ってきます。虫ならまだマシですが獣の類になると糞や毛が健康被害を及ぼすでしょう。

そうなってしまう前に早めに解体、物置になってしまうと片付けも一苦労です。

土壁

さて本題、先ほどの隣の部屋です。

さっきとは打って変わって壁は土壁。どうやらこのお部屋まで先に建てて先ほどのお部屋はさらに増築されたようです。

土壁は適当なところにバールを入れて引っ張ると割と簡単に剥がれます。丸々と。

壁

こんな感じに。

素材は泥と藁、骨組みは竹に縄、オール自然由来です。たまに骨組みにビニールひもが混ざっているときもあります。

基本的には木の部分と土の部分に分別します。土、木で混ぜて出すと混載扱いで高く付くので。

よって壁を剥がしたら土を落とします。バールで叩いて。

どんどんばふばふー

マスクして2m離れて屋根まで開けて換気してるのにこの土煙。密はなくてもむせて仕方ない。

ウイルスってこれより細かいですから恐ろしい。やっぱりただのマスクじゃダメですね、時代は防塵マスク。これを機に見直されたら安くならないかしら。

完了

土煙も積もれば山となる。後は木下地を壊せば金属だけです。

だけですが中々終わらないのが家屋解体。あと2話はこれで引っ張ります。

 

それでは本日はここまで。

ありがとうございました。

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2020.04.27更新

4/20

こんにちは。

アルファホームの田牧です。

今回の現場の紹介です。

まず、現場はこのような感じ。

6

今回の現場は、住宅リフォームではなく、とある企業のトイレの増設工事になります。

約1.5坪の空間にトイレとロッカールームを作っていきます!

最初に行う工事は、ブロック基礎工事

手前、9尺分のブロックが現状ないので左官屋さんに基礎を作ってもらいます。

6

まず、モルタルでベースを作ってその上にブロックを積み上げます。

6

土間の不陸が悪かったので、既設の基礎に合わせて作っていただきました。

途中、職人の作業を見ていたら自分もやりたくなったのでmy左官道具を車から

引っ張り出し少しお手伝いしました。^^

6

こんな感じで完成しました。

後は、固まるの待ちです。

明日から、配管・配線・大工と始まります。

また報告します。

 


 

4/27

配管・配線と進み大工工事の終盤です。

2

長手・短手方向に根太を組んでその上から断熱材をスポッっとはめ込みます。

その上から12㎜の針葉樹合板と9㎜ラワンを貼って床は終了です。

今回。トイレとロッカールームに分かれていて

トイレの方は壁全面クロス・床はCFなんですが

ロッカールームは壁がプラスターボード、床がベニヤが化粧になるんです。

大工さんも下地が化粧になるのでヒヤヒヤ・・

目地を揃えたりビスの位置を均等にしないと見栄えが悪いので大変な作業です。

26

こんな感じでとても綺麗に仕上がりました。

大工さんありがとうございます!!!

ちなみにトイレはこんな感じ。

5

 黒とグレーの色合いがとても素敵です。

ロートーンのブラックとハイトーンのグレーが上手く合わさって

シックな感じを生み出しています。

5

正面はこんな感じです。

正面もボードが化粧になっていますが

大工さんの頑張りのおかげでとても綺麗に納まっています。

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2020.04.27更新

 

刈谷市高須町新築工事の現場に行ってきました。

 

こんにちは、斉藤です。

 

刈谷市高須町新築工事

内装はプラスターボードが付けられたことにより、より一層完成に近づいた感じがありました。

 

 刈谷市高須町新築工事

階段も職人さんが1段ずつ正確に施工されていたのですが、そのスピードにとても驚きました。

 

刈谷市高須町新築工事

外では樋を付けておりました。

写真ではわかりにくいですが、左右の集水器にかけて雨水が流れるように真ん中の軒樋が少し高くなっております。

こちらも職人さんが微調整されておりました。

 

完成まであともう少しなので楽しみです。

投稿者: アルファホーム

2020.04.27更新

アルファホームの西尾です。

 

もうすぐゴールデンウィークですね。

でもコロナウイルスの影響で今年はお出かけできなそうです。。。

 

今年はお家でスマホを見る時間が多くなるでしょう。

そんな時!

是非とも弊社のインスタも見ていただきたいです!

1日1投稿 弊社の施工事例を更新しております!

20200427_1

アルファホームInstagramはこちら↓

@alphahome| こちらからアルファホームインスタにとべます。

20200427_2

こんな感じで 新築、リフォーム、リノベーションの施工事例を更新しております。

フォロー&いいねしていただけると嬉しいです!!

 

これから家づくりを考えているお客様には是非参考にしていただけたらと思っております。

OBのお客様は『#アルファホーム』のハッシュタグをつけて

自分のお住まいのお気に入りポイントを投稿して頂けたら嬉しいです^^

 

是非ともフォローお願いします♪

投稿者: アルファホーム

2020.04.26更新

長坂です。

5月のイベントは新型コロナウイルスの影響で中止となってしまいましたが、6月以降はできれば開催したいと思っておりますので少し予告させていただきます。

 

 

6月・・6、7(13、14)は刈谷市高須町で平屋の完成見学会(フラワーパーク隣)

   「耐震+制振の平屋は安心の住まい

↓ 完成イメージ

0426OGW

弊社では平屋に制振ダンパーは標準装備しておりませんが、今回はより“安心な住まい”を求めましたので制振ダンパーを装着しました。

↓ 月初めに行った構造見学会の様子

0426OGW2

制振装置のビデオをお客様と一緒に見ました。未装着の場合との比較実験体験談を視聴できます。

 

平屋をお考えの方や制振装置にご興味のある方におすすめ!

 


7月・・碧南市西浜町で新築の完成見学会

  「吹き抜けのある開放的リビングの家

↓ 内装イメージ

0426IKT2

グレー色ベースの内装にブラック色アイアン手摺やキッチン面材のアクセントという弊社では久しぶりのかっこいい感じの空間になっています。

↓ 外観イメージ

0426IKT

バックセットの大型収納ドア「LIXILラシッサ」はお客様の当初からのご要望でキッチンをすっきりとした印象にします。

 

モダンなデザインがお好みの方や吹き抜け空間にご興味のある方におすすめ。

 


 

7月・・岡崎市稲熊町分譲地内で新築の完成見学会

   ※アルファホームのモデルハウス兼ねた建売り住宅

  「家事ラクいろいろ、コンパクトハウス

0426INGM

夫婦共稼ぎの方におすすめのポイントをたくさん用意いたしました。リビングには印象的なデザインのオーダーキッチンを配置。海外製「ミーレ」の大型食洗器を装備して洗い物がラクちんに。また洗面室にガス乾燥機を想定し洗濯+乾燥の連続使用が可能です。

0426INGM2

廊下から直接ベランダに出ることができベランダ手前の小ホールは部屋干しができる空間になっています。

1階は、LDK+パントリー+洗面+浴室+トイレ+階段下収納。

2階は、主寝室+WIC+子供室2部屋+トイレ+廊下収納+部屋干し空間。

延床30坪ありませんがこれで十分の空間と装備となっています。家計にも優しいので土地と建物を合わせて購入される方にご覧いただきたいです。

 

リーズナブルで家事ラクアイテムにご興味のある方におすすめ。

 

★イベントのご予約やご質問はお気軽にお問合せくださいませ。弊社の家づくりについてのご質問でも構いません。メールであればそのままメールでお返事いたします。

 

 

投稿者: アルファホーム

2020.04.25更新

刈谷市小垣江町で工場の外部改修工事がはじまりました。

こんにちは、鈴木です。

今回はいつも行っている住宅の工事とは違い工場の改修工事で、

鉄骨の躯体に外壁を貼っていきます。

改修前

隣接する工場との境に足場を設置し作業を進めていきます。

鉄骨工事

外壁を貼るための下地の間隔が粗いため、まずは下地のC形鋼を追加していきます。

鉄骨工事

赤色の鉄骨が今回新たに設置した下地で、さび止めを塗った状態なので、この後仕上げの塗装をしてから外壁材を貼っていきます。

GW明けには完成予定ですので、またご報告します!

 

 

投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog