2018.11.30更新

こんにちは、アルファスタイルの岡田です。

今日は、刈谷市板倉町でオーダーキッチンとカップボードを設置しましたので、

ご紹介します。

工事の途中ですが、キッチンを入れる前はこんな感じです。

キッチン

キッチン背面にモザイクタイルをいれようと思い・・・

少し貼り付けてみました。お客さんにも見ていただきました!!

キッチン

西尾さんに写真撮影してもらいました。

キッチンは昔ながらの6帖少しぐらいの狭い空間なので、

カップボードに引出式の可動テーブルを配備してみました。

カップボード

工場で製作したカップボードです。

狭い空間の有効利用で両面使いにしています。

さっき言っていた可動テーブルはと言うと・・・

カップボード

こんな感じです。巾が90cm程度ありますので、結構使えます!!

使わない時は、壁収納のように、使う時はそのまま引出して!!

結構便利だねとお客様も喜んでいただきました。

オーダーだから色々な間取り、空間、ライフスタイルに合わせて

自由設計できます。 

こんな物、作ってみたい!!そんな方大歓迎です。

ご相談ください。

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

 

 こんにちは山内です!

 

 11月も終わり、明日から12月がスタートします。会社から支給されたダウンが若干タイトですが暖かいのでこれで冬を乗り切りたいと思います。

 

 駐車場工事1

 

 今回のブログは先日行った駐車場の補修工事をご紹介します。写真でも分かるように地面が削られて穴ぼこができてしまっています。これでは駐車するたびにガッタンガッタンと車が揺れて駐車しにくいです。もしかしたら車のボディに傷が付くかもしれません。という事でこの穴ぼこを埋める工事を行いました。

 

 駐車場工事2

 

 まずは穴ぼこを埋めるための砕石を準備します。職人さんの絶妙な操作によってドンピシャの量がトラックから流れてきます。

 

 駐車場工事3

 

 砕石を敷き詰め、均したあとは転圧機で締め固めていきます。転圧機をかけた後、隙間ができている所にもう一度砕石を敷き詰め再度転圧していきます。これの繰り返しです。

 

駐車場工事4

 

 無事完了しました。これで一安心。今後はスムーズに駐車出来ると思います。

 

 ありがとうございました。

 

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

アルファスタイル村井です。半田市の店舗で雨漏りの補修工事をさせていただきました。以前からお世話になっているお客様の所有されている店舗で雨漏りがするとのことでご相談を受け施工させていただきました。外壁や水切り板金等かなり劣化が進んでいましたので外壁の張替及び板金の張替を提案させていただきましたが、何とか張替えをせずに施工してほしいとのことでしたので、あやしい箇所を中心にコーキングと塗装にて補修させていただきました。

 

(施工前)

施工前1

 

(施工前)

過去何十年と色んな業者さんが雨漏りと格闘した跡がうかがえます。見たことないくらいに適当にコーキングが施工してあります。

施工前2

 

(施工後)

古いコーキングを全て撤去し、変成シリコーンシーリングと塗装にて補修させていただきました。隙間が大きい所はアルミテープ等も使用しています。

施工後1

 

(施工後)

全ての補修が完了したので本日散水試験をさせていただきました。1時間程度あやしい箇所に散水をしましたが、建物内部への浸水は確認されませんでした。一応雨漏りは止まりました。お客様にも立会確認いただき大変喜んでいただきました。今回は外壁と水切り板金等をメインに補修させていただきましたが屋根もかなり劣化してきていますので、次回は屋根の補修をお勧めさせていただきました。

施工後2

 

雨漏りの補修は是非当社にとは言いませんが、結構得意です!!

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

アルファスタイル村井です。半田市の店舗で雨漏りの補修工事をさせていただきました。以前からお世話になっているお客様の所有されている店舗で雨漏りがするとのことでご相談を受け施工させていただきました。外壁や水切り板金等かなり劣化が進んでいましたので外壁の張替及び板金の張替を提案させていただきましたが、何とか張替えをせずに施工してほしいとのことでしたので、あやしい箇所を中心にコーキングと塗装にて補修させていただきました。

 

(施工前)

施工前1

 

(施工前)

過去何十年と色んな業者さんが雨漏りと格闘した跡がうかがえます。見たことないくらいに適当にコーキングが施工してあります。

施工前2

 

(施工後)

古いコーキングを全て撤去し、変成シリコーンシーリングと塗装にて補修させていただきました。隙間が大きい所はアルミテープ等も使用しています。

施工後1

 

(施工後)

全ての補修が完了したので本日散水試験をさせていただきました。1時間程度あやしい箇所に散水をしましたが、建物内部への浸水は確認されませんでした。一応雨漏りは止まりました。お客様にも立会確認いただき大変喜んでいただきました。今回は外壁と水切り板金等をメインに補修させていただきましたが屋根もかなり劣化してきていますので、次回は屋根の補修をお勧めさせていただきました。

施工後2

 

雨漏りの補修は是非当社にとは言いませんが、結構得意です!!

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

鈴木です。

長年リフォームをやっていると、

同じ時期に似たような工事がかさなることが多々あります。

塗装工事が数件同時期になることもあれば

水廻りリフォームが同時期になることもあります。

そして今回かさなったのが・・・小屋!!

農機具小屋と物置小屋の改修工事です。

小屋

小屋

小屋

どれも築〇十年のベテラン選手です。

補強を加えたり、シャッターをつけたり、一回り小さく建て直したりと

今打ち合わせの真っ最中。

どれも年明けに工事を予定していますので、また報告します。

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

鈴木です。

長年リフォームをやっていると、

同じ時期に似たような工事がかさなることが多々あります。

塗装工事が数件同時期になることもあれば

水廻りリフォームが同時期になることもあります。

そして今回かさなったのが・・・小屋!!

農機具小屋と物置小屋の改修工事です。

小屋

小屋

小屋

どれも築〇十年のベテラン選手です。

補強を加えたり、シャッターをつけたり、一回り小さく建て直したりと

今打ち合わせの真っ最中。

どれも年明けに工事を予定していますので、また報告します。

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

原田です。

 

安城市でMSリノベ着工しました。

今回はかなりスケルトンに近い所まで解体しました。

なかなか見応えのある物件になると思います。

安城①

安城②

安城③

数年前に千種区で施工した物件に雰囲気が似ています。

あの頃は右も左もわからずに苦労しながら施工しました・・・

千種区事例①

この物件もほぼスケルトンでした。

床壁天井、ほぼ全部下地組みして配管配線し直しました。

施工完了後の写真はコチラ↓↓↓

千種区②

千種区③

最初が最初なだけに結構イイカンジでしょ★

投稿者: アルファホーム

2018.11.30更新

こんにちは、アルファスタイルの岡田です。

某日 漏水対応

弊社の協力業者様といざ現場へ・・・

漏水

漏水調査に伺ってから、まもなく漏水箇所発見、

玄関横のタイルの下で給水管の老朽により漏水!!

埋設管の漏水は調査も難しいです。

まず漏れているのが、

排水管なのか?

給水管なのか?

給湯管なのか?

この3つをお客様の話を伺いながら調査します。

水道メーターの水量計のゲージを見たり、

止水バルブを開けたり・閉めたり色々ためします。

漏水

やっと出てきました。

ポトン・・ポトン・・ぐらいでしょうか?

水が漏れていました。

これをほっておくと、冬場の凍結でヒビが入りたいへんな事に!!

漏水

老朽化した給水管を除去して新設繋ぎしました。

これで一安心、調査で壊してしまった所を復旧に後日伺います。

最近、水道料金が高くなった方、地中埋設管から漏水しているかもしれませんよ

早めの対応が一番です。

お困り事は弊社へご相談ください。

ありがとうございました。

 

投稿者: アルファホーム

2018.11.29更新

こんにちは、アルファスタイルの岡田です。

先日から、刈谷市寺横町で外装工事を始めました。

今回のお宅はお・お・デカい!!

外装工事初日朝の風景です。

外装

外装工事の最初は当たり前ですが、足場です。

外壁・屋根を触りますから、作業足場はマストです。

建物を引きで見てみましょう。

外装

建物から30mは離れたでしょうか、

やっと全景が撮影できました。

これぐらいの規模ですと、足場でも2日間かかってしまいます。

外装

足場2日目です。やっと建物を一周まわってこれました。

台風シーズンではなくてほっとしています。

後は、シートを張って完成です。

外装

弊社のイメージシートも張らせていただきました。

これで足場は完成です。

次の工程は塗装で高圧洗浄をしていきます。

またレポートします。

ありがとうございました。

 

投稿者: アルファホーム

2018.11.29更新

こんにちは、アルファスタイルの岡田です。

刈谷市山池町で外構工事をしておりました。

前回のブログから・・・1カ月経ってしまい・・・

本当は一週間に一回は・・と思っているのですが。。

がんばります。

時間が過ぎるて行くのは早くもう外は冬の準備が整った感じです。

朝は、少し白い息がでるぐらいです。

現場は

外構

外構工事の内容は、

この木々達をどうにかする事、今後のメンテを楽にしたいというお客様の希望

外構

木々もきれいに伐根しました。

フェンスを設置するために、昔からあった、スプリットブロックを一段撤去

新しいブロックを一段積みフェンスの柱をいけこみました。

フェンス本体が設置されると、、

外構

もう一枚 パシャリ!!

外構

敷地が大きいので、一枚におさまりませんでした。

明日から二期工事が始まります。

今度は、道路からの歩行者の目線、お庭のふいんき作りをしていきます。

またレポートします。

ありがとうございました。

 

投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog