2016.08.31更新

バールを持つと人格の変わる原田です。


解体工事が続きましたので、
今日はマンション内装の解体風景を振り返ってみたいと思います。


これは南区の 『シティコーポ第�U明円』 です。
住宅供給公社の物件だけあって、ゆとりのある造りになっております。

解体は典型的な半スケルトン仕様ですが、
後々の工程に配慮した監督の気遣いが伺えます。


刈谷駅前の 『サンハウス第1刈谷』 です。
見学会の予定もある為、かなりしっかり壊しました。美しい光景ですね。


天白区 『ホワイトキャッスル天白�U』
ここは天井をばっさり落としました。
完成写真はもう少ししたら公開できると思います。乞うご期待。


中川区 『ラビデンス岩塚西』
非常に技ありの半解体。既設を上手く使っていますね。
ここは床組みを部分的に壊して給排水管を更新しています。

全部壊した方が現場管理はラクですが、
既設を活用すればするほどコストメリットも出てきます。


安城市 『エスポア安城』
タテ管が妙にムーディな雰囲気を出しています。
既設床のレベルがガタガタなので、大工工事は大変だったことでしょう・・


解体から見える景色は現代社会の縮図といっても過言ではありません。
想いをカタチにする為、常に最適な解体工事を心掛けております。

投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町で去年引き渡しをさせていただいたお宅へ
1年点検に行ってきました。
建具・サッシの動作確認、クロスのヒビ割れ、外壁や機器、配管等々
一通り確認をさせていただきました。

普段の生活の中では、まず見ることは無い床下もしっかりチェック。
気づかないうちに漏水していると怖いですからね・・・

特に大きな問題も無く、1年点検終了。
1年分の生活感を感じない程とってもきれいに使っていただいており、うれしい限りです!

最後にお施主様と一緒にエコカラットを貼ってきました。

洗面所の湿気が気になる・・・という事で、
築1年のプチリフォームです。
右半分を私、左半分をお施主様で貼りました(笑)


投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新

営業の横山です。

刈谷市小垣江町の注文住宅が間もなく完成します。
来週末の9月3日(土)・4日(日)に完成現場見学会を行います。
台風が来てしまうと外構工事が完成しないので、台風が来ないように祈っています。

内観・外観共にホワイトを基調としています。
オーダーキッチンやオーダー家電収納・ワークスペースカウンターと後から購入する家具が出来るだけ最小限になるようにプランの段階でご提案させてもらいました。

キラキラした照明器具の奥に1面だけクロスの種類が違います。
よく見ると上部がキラキラしています。なんとスワロスキーのクロスです。
お客様がサンゲツのショールームで一目ぼれして採用させてもらいました。
クロスの職人さんも住宅では貼ったことがないと言っていましたが
効果は抜群で1面だけでエレガント空間になりました。
是非、現場見学会にご来場していただいて生のスワロスキークロスを見て下さい

投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新

アルファホーム安城の長坂です。

洗面化粧台の交換工事をやりました。
改修理由は、最近おじいさんが水を出しっ放しにすることが多くなったので自動水栓にしたいのと、奥行の薄い収納が欲しいということでした。
こちらが工事前の様子。


洗面を撤去しました。壁のタイルがボロボロなのでキッチンパネルを貼りましょう。


完成です。
洗面は「LIXIL」のLC(エルシー)。奥行が50cmで薄めの商品なのでマンションには良く採用します。
収納は奥行30cm、幅41cm、高さ180cmでネットで購入して組立ました。もちろんお客様と選んでいます。


こちらは自動水栓のアップ。白に光って格好いい感じ!上部のポケットにはゴムやらピンやらの小物が入るのでおすすめです。


問題が改善され喜ばれています。

 

投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新


西尾です。
刈谷市高須町で解体工事のお祓いを行いました。

写真に写っている建物を解体し、そこに新築住宅を建設します。
工事が安全に行えるようにお祓いをしてもらいます。


解体をする建物にお清めのお酒、塩、米をまきます。

住職さんがお祓いの後に、
「昔なにか家畜がいらっしゃいました?動物が歩いていくのが見えました」
実際に昔ヤギや馬、羊などを飼っていたそう。。。
みえるんですって

そのあと新築の間取りのプランの打ち合わせをしました。
こちらの物件私が図面かいてます、できあがっていくのがたのしみです。

投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新

アルファホーム安城 村井です。残暑がとても厳しい毎日が続いておりますが、昨日は、刈谷市でオーダーキッチンを設置させていただきました。他の建設会社様で施工の新築現場にオーダーキッチンのみを納めさせていただきました。なんだかいつもより緊張しましたね!








レンジフードは、クリナップの洗エールレンジフード、ガスコンロはリンナイのDELICIAです。


フラット扉システムのスライダー扉仕様の吊戸です。とてもすっきりとした感じで納まりました。


こちらの物件のキッチンとカップボードは木目のメラミン面材を実は2色使っています。お施主様がどちらの色にしようか迷われて、迷うくらいなら2色使いでということになりました。写真では判りにくいかもしれませんが実際はとてもいい感じです!まだ養生がとれていないので後日もう1回写真を撮ってアップしたいなと思います。I様ありがとうございました。

投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新

こんにちわ!  工務の松村です(^^♪

ブログには載せていなかったですが、

安城の現場も着々と進んでいます!

天井、壁の造作ができ少しずつ部屋らしくなっていきます。


実はこの物件、もうお客様が契約済なんです!

弊社のマンションリノべは基本的には再販リノべとなりますが、

途中で契約となるパターンもございます。

 


中古のマンションなどをお探しの場合、弊社では物件探しからも承っております!

詳しくは、

アルファホーム住宅販売担当の原田までお問合せ下さい!(^^)!



 

 

投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新




OB顧客様限定
新築住宅完成見学会開催。

9月3日(土)・4日(日) AM10:00~PM5:00
見学会場:刈谷市小垣江町大高71

↑クリックで地図を表示
※ナビ検索されないため、道に迷われたら、
℡:090-9181-8856 担当横山 までご連絡ください。

刈谷市小垣江町にて
新築住宅完成見学会を開催します。
★みどころ
音響防音室
オーダーキッチン標準 ドイツ製大型食洗機ガゲナウ標準
収納たっぷりのパントリー 制振装置「evoltz」標準
※写真はイメージです。

こちらのお宅の現場レポートもあわせてご覧ください。
  →現場レポート  刈谷市小垣江町新築工事

こちらの住宅は『長期優良住宅』です。

地域型グリーン化事業をご存知ですか?

平成27年度よりスタートした地域型住宅グリーン化事業は、地域の工務店が地域の材料を使い、良質な「地域型住宅」を建てる場合に補助金が出るという仕組み。
長期優良住宅を建てれば国から100万円、ZEH(ゼロエネルギー住宅)を建てれば国から165万円の補助金が支給されます。
・詳しくは会場で説明致します。




バルミューダトースターで焼いたパンの試食会も行います。
是非お気軽にご来場ください。


 
各営業担当にご予約いただくと、スムーズにご案内できます。
是非お気軽にご来場ください。


☆新規のお客様向けにも見学会を行う予定です。
お日にち合わない方は、お問い合わせください。
ご対応いたします。


お問い合わせは・・・FreeCall 080-222-3681

投稿者: アルファホーム

2016.08.27更新

営業の岡田です。
刈谷市一ツ木町でリフォームしています。

地境の土留め擁壁とブロック積みがあります。
古くなってきてだいぶ黒ずんでいたり、苔が生えていたり
しています。建物の外装をしてから、気になっていたとの
事でした。 写真は準備工でフェンスを外し後です。

まずは、高圧洗浄で汚れをキレイに洗いながします。

洗浄後、2日間乾かして、左官職人さんが、塗装仕上げが
できるように、擁壁とブロック積みの不陸を合わせてフラット
にしていきます。この仕上げ塗りの工程が重要です。
塗装の仕上げ工程の時に出来上がりを左右します。

左官工事完了しました。 このままでもいいぐらい
キレイに仕上がりました。乾かして塗装工程です。

洗浄してから、約一週間後の仕上げになります。
塗装職人が仕上がりを見て、これならキレイに仕上がるね・・と
太鼓判いただきました!!

どうでしょうか??
かなりキレイに仕上がりました。
最初っからあったかのようです。
擁壁とブロック積みの段差・目地等もなくなりました。
お客様も喜んでいただけて何よりです。
天候にも恵まれました!!
 

 

 

 

 


 

投稿者: アルファホーム

2016.08.23更新

片山です。
連休明けから新しく現場が始まりました。

浴室と洗面の工事です。


まずは解体屋さん。
床や壁をタイルで貼った在来工法の浴室でしたので、タイルを剥がして床下の土も掻き出します。

夏場の浴室工事はサウナ状態。。。
何もしてなくても汗が出てくるくらいなので職人さん達はもっと暑いですよね。


解体が終わると次は土間を新しく打っていきます。

・・・1日乾かすために置いて

敷居の高さと合うように大工さんが床を作ります。


写真だけでは工程が伝わりにくいかもしれませんが、間には水道屋さんや電気屋さんなど他にもいろんな業者さんが入ってくれています。

こちらの現場は今週末完成予定です。




投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

カテゴリ

  • 刈谷市高須町  (0)

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog