2015.12.26更新

工務の岡田です。
10月末から刈谷市板倉町で耐震改修工事を
行っていました。きっかけは、弊社の耐震セミナーです。
ご自宅の耐震性に不安を感じていた所でセミナーに参加
していただき工事をする事となりました。
耐震工事+外装工事+サッシ工事+内装工事+住宅設備工事
と古くて状態が良いものはそのまま利用して
悪くなってきたものを新しくしました。

外壁まわりを中心とした既設壁補強をしました。

歩くたびに "ぎしぎし" と鳴く床を補強して上から新しい床板を張りました。

家と共に古くなったキッチン設備を弊社のオリジナルキッチンで
取替えました。

外壁まわりを耐震補強して仕上げは
ガルバニウム鋼板で外壁を仕上げました。
今後の事を考え、サッシも昔の一枚ガラスからペアガラスのサッシに
取替えました。お部屋もあったかく、雨戸のすべりも良くなりました。

立派なお家ですね。
本日完了のご挨拶をしてまいりました。
2ヶ月の工事期間が思ったより長くたいへんだった
けど、やって本当に良かったと感想をいただけました。
新しい家でゆっくり新年を迎えてくださいね。
ありがとうございました。

 


 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2015.12.26更新

工務の鈴木です。
刈谷市新栄町の新築工事では、大工さんの造作工事が和室を残すのみとなりました。
真壁和室という事で、見えない部分での細工がいくつかあり、
すごく神経を使って作業を進めてもらっています。

内装工事は2階のクロス貼りが終わり、1階へと移り、

外部ではタイルを貼りはじめました。
年末という事もあり、少し慌ただしくなっていますが、
完成まであと少し。
気を緩める事なくしっかりと仕上げていきます!


投稿者: アルファホーム

2015.12.25更新

西尾です。
刈谷市半城土西町の現場で、介護改修工事を行いました。

車椅子を使用しているおばあちゃんが生活をしやすいように
トイレ・脱衣室・お風呂に手すりを設置しました。

手すりの位置や長さはとても重要で、
おばあちゃんに実際に動作をしてもらって、
どの辺に手をついているのか、どの辺を持って移動しているのかを観察して、
手すりの位置を決めていきます。

写真はトイレに取り付けた手すり
右側は新しく、左側は既設を延長しました。

これで、安全に生活できるようになると思います^^

投稿者: アルファホーム

2015.12.25更新

 
長坂です。
断熱リフォームの一つを紹介します。
既設のサッシをペアガラスに交換します。
上の写真のように、まずはガラスを取り外します。

用意されてきたペアガラスを既設のサッシ枠をはめていきます。
小さい枠付きのペアガラスですので作業は早いです。

このようにサッシの内側にサッシがはめてある感じですね。

こんな調子で、リビング、キッチン、勝手口ドア、出窓、浴室と計5カ所が完了。
午前中から半日作業でした。

冷気は窓から入り安く、室内の温度は窓から出てゆきます。
特に今の時期はおすすめです。
 

久しぶりに飛行船を見ました。
結構モーター音のような音が聞こえるんですね。

飛行船といえばツェッペリン号。
時計のツェッペリンはまさにツェッペリン号をイメージしてデザインしているそうです。
ちなみにロックバンドのレッドツェッペリンも有名ですが
こちらはツェッペリンの会社からクレームもらってしまったみたい・・。
個人的には好きですが、なんか分かる気もします。

 

 

投稿者: アルファホーム

2015.12.22更新

工務の鈴木です。
安城市錦町で新築工事がスタートしました。
先日地盤調査を行い、地盤補強が必要との判定だったため
環境パイル工法で補強を行っていきます。
環境パイル工法とは、防腐、防蟻処理をした木材を地盤内へ圧入していく工法で、今回は長さ3mの木材を38本使って補強を行います。

本数があっているか番号を付けて確認して、

1本1本位置を確認しながら圧入していきます。
コンクリートを使った改良に比べ、養生期間が不要となるため、
明後日から基礎工事の着手となります。


投稿者: アルファホーム

2015.12.22更新

アルファホーム安城村井です。東海市リフォームがほぼ完了しました。玄関ドアとテラスがとてもいい感じです。外壁の色あわせもうまくいきました。

玄関を内側から見た様子

和室を洋室(リビング)に変更。1Fは全てのお部屋の段差を解消し、玄関ドアを含めオール引戸にしてバリアフリーを実現しました。明日細かい手直しをしたらいよいよお施主様に引渡しです。

投稿者: アルファホーム

2015.12.22更新

アルファホーム住宅販売の原田です。

今回は解体工事編です。
リノベーションでは既存の造作は全て解体すると思われがちですが、
既存の造作の利用できる部分を極力利用しながら施工するのがコツです。
ここで節約したコストをオーダーキッチン等に当てることができます。

完成後の間取はもちろんの事、
給排水管や換気ダクトの経路を考えながら慎重に壊します。



昭和55年築の物件なので給排水管については特に気を配ります。
こちらも基本的に全て更新する予定です。



一方、ライフラインの経路と抵触しない部位は残しながら施工します。
中区『上前津サンハイツ704号室』は来年から本格的な造作に入っていきますsnow

投稿者: アルファホーム

2015.12.20更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町で今年の夏に完成したお宅で
シンボルツリーを植えました。
引き渡し時期が真夏で、植えるには良くないため
時期を待って植えましょう・・・という事で先日植えてきました。
シンボルツリーに選んだのは「ソヨゴ」
夏には白い花が咲き、秋冬には真っ赤な実がなり、
濃緑の葉が明るい印象を保ってくれるのが魅力です。
スタイリッシュな家に1本の緑が入ると雰囲気が変わりますね!
これからT様家をあたたかく見守ってください!!


投稿者: アルファホーム

2015.12.20更新

工務の鈴木です。
刈谷市荒井町の改修工事ではキッチンの取り付けを行いました。
今回はおなじみのオーダーキッチンではなく、
タカラのホーローキッチン「レミュー」です。
・丈夫で長持ち
・ガラスのような光沢の扉
・有害物質を発散しない安心素材
等々の特徴を持つホーローキッチン。

どうですか!?
とっっってもカッコ良く仕上がりました!!
時にはメーカーのキッチンを扱う事で、
また新しいオーダーキッチンの提案につなげていきたいですね。
あっ、蛇口は無理を言っていつもの蛇口一体型浄水器に変えさせてもらいましたm(_ _)m


投稿者: アルファホーム

2015.12.19更新

営業の岡田です。
刈谷市泉田町の現場です。
本日完了引き渡ししてまいりました。

最後に、玄関サッシも取替え、今まで以上に建物の重厚感が増しました。
工事が終わった感想など客様とお話しました。
「とてもたいへんだったけど、やって良かった」と
率直な感想が聞けました。このリフォームを通じて
今の生活には不要な物などが整理できた事、
親の代から引き継いだ建物を孫の代に引き継ぐ準備が
できた事、色々お話しをしていただきました。
そのお手伝いができた事に感謝です。
ありがとうございました。
 

投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

カテゴリ

  • 刈谷市高須町  (0)

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog