2014.06.30更新

営業の岡田です。

前回耐震改修工事現場レポートしました。

刈谷市k様邸で、オーダーキッチン設置しました。

このキッチンを実際使われるのは、

お歳 80歳後半のお母さんです。

足が悪くなかなか、思うように動けませんが、

ご家族の助けがあり、日常生活を送られています。

このキッチンの一番のポイントは、

足が悪いお母さんのために、通常の細い取手の部分に

頑丈なバー取手をすべてのヶ所に配置した所です。

本来のキッチンの戸手の機能とは、異なりますが

とっさに摑まっても、安定感があり、安心です。

他はスタンダード仕様になっています。



改修前のキッチンの様子です。
 


今回は、使わなくなった吊戸を外してシンプル形になりました。
 


カウンタートップはステンレス製です。

ステンレスはヌメリが付きにくく殺菌効果もあり衛生的です。
 


この取手は弊社ショールームにディスプレイしてある

物と一緒ですよ。結構太くて高級感があります。

お母さんはこの一番上のラインの戸手によく摑まります。

今日お母さんとお話ししたら、やっぱり新しい物を見ると

気持ちが若返るとおっしゃっていました。

なんか嬉しかったです。





 

 

 

 






投稿者: アルファホーム

2014.06.27更新

工務の澤野です。

本日も豊明の現場です。

今日は排水管などを調べた時にあけた穴の

補修を行いました。

モルタルで平らにするのですが、

簡単そうに見えて、難しい!!

職人さんはさっとやってしまいますが、

自分がいざやろうとすると時間がかかります。

これからもいろんな事を経験して、

出来ることを増やしていきます。

投稿者: アルファホーム

2014.06.26更新

工務の澤野です。

今日は豊明の現場で照明やコンセント・電気の配線などの

取り外しを行いました。

解体後なので部屋の中には、

ほとんど何も無い状態です。

ただ、天井を見上げれば電気の配線がたくさん!!

その配線を整理してきました。

どれが何につながっている線か

わからなくならないよう、まとめて、

何とかわかるようになりました。

やはり綺麗なのはいいですね!!

このまま綺麗にしていくことを継続させていきます。


投稿者: アルファホーム

2014.06.24更新

営業の永田です。

先週お伝えした、岡崎市Y様邸の

水廻りリフォームの解体が完了しました。

解体前日の様子です。

Y様が改修工事に向けて、台所の整理を

している途中の様子です。

いつから使っていたいないのか、分からない物が

多数出てきたようです。

これを機に、中身の整理も同時に行っています。
 

解体後の様子です。

Y様の協力のおかげで、当日すぐに作業取り掛かれたため、

3時頃には、解体が完了しました。
 

お風呂の様子です。

新築時に、外壁麺に断熱材が入ってなかったようなので

今回の工事で、断熱材を入れる事にしました。

次は、まずユニットバスの設置を行います。

これから、本格的な工事が始まるので順次ご報告させて

いただきます


投稿者: アルファホーム

2014.06.24更新

工務の秋田です。

今日は現場の紹介ではなくちょっと驚いたことを書きます。

驚いたことというのは見えないところのカラフルさです!

床下とか天井裏は皆さんあまり見ることはないですよね。

そして、やっぱりそういった場所は暗いイメージ...


しかし!!

実は上の写真のようにキッチンやトイレ、お風呂などにつながる床下の配線はカラフルなんです。

これを読んで床下を見たくなった方は頭を打ったりしないようにくれぐれも気をつけてくださいね!

次からはまた新しい現場について書きますのでお楽しみに!

 


投稿者: アルファホーム

2014.06.24更新

営業の岡田です。

6月17日より刈谷市板倉町で耐震改修工事着手です。

市の補助金120万を利用した工事。

しかも住宅介護改修工事との併用です。

もちろん介護改修工事の補助金も適用です。

では、工事の様子です。

今回は耐震工事と介護工事を同時にやっていきますので、

工事の段取りと、住まわれているお客様にも充分配慮して

取り掛かりました。やはりご高齢の方がお住まいなので、

解体工事でも一部屋ずつ工事を進めていきます。
 

まずは、DKの解体工事が完了しました。

ホコリが隣の部屋に入っていかないように、

出入り口等は建具の隙間をテープで

塞ぎ、その上からシートでさらに、囲いました。

お客様は、ホコリはあまり気にならなかったと

おっしゃって頂けたので、ひと安心!!
 

壁の筋交い補強の様子です。

耐震改修工事ですから、新しく筋交いを入れて、

補強金物でしっかり留め付けます。

 

筋交い補強の次は耐力面材でさらに、壁を強固にします。

ここで耐力面材を留め付ける釘のピッチの検査です。
 

大工さんにスケールをあてがってもらい、"パシャリ"

こんな検査を入れながら、品質の向上に取り組んでいます。

次回はDKにオーダーキッチンが入った所でご紹介しますね。

 

 


 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2014.06.21更新

営業の永田です。

先日、知立市K様邸にて介護リフォームを行いました。

LDKの改修・耐震改修・浴室改修と様々な工事で

お世話になっているお客様です。

今回、奥様の為に介護保険を利用して

段差の解消や手すりの取り付けを行いました。


昔ながらの直線の階段に、両側手すりを取り付けました。

両手で体を支えられる為、

階段の昇り降りが楽になったと好評でした。
 

勝手口の上り框の段差が、30cmあったので

2段の踏み板を設置し、出入りを楽にしました。

K様の担当のケアマネージャーさんと相談し、

その他、玄関上がり框、廊下、ダイニングへの入口

にも手すりを設置し移動の補助をする改修を行いました。

今回は介護保険を利用した為、K様の負担は

総費用の1割です。

知立市の工事でしたが、刈谷市を始め

各市で補助金を利用できるので、

介護改修でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。


投稿者: アルファホーム

2014.06.20更新

工務の鈴木です。

5月の中ごろから行っていた

外装工事が完了しました。

バルコニー部分の補強~金属サイディング貼り、

そして外壁の塗装。

外廻りはしばらくの間、

メンテナンスをしなくてもいいように

工事をさせていただきました。

今回バルコニー部分の外壁のデザインを替えたのですが、

違和感無く、すっきり仕上がり、

お客様にも喜んでいただけました。


S様、ありがとうございました。

これからもよろしくお願い致します。


投稿者: アルファホーム

2014.06.20更新

工務の鈴木です。

昨日、大府市で食洗機の取り替えをしました。

容量が少ないことが苦になっている事と、

別棟で海外製の食洗機を使用している事もあり、

ガゲナウの食洗機をオススメさせていただきました。
 

ガゲナウの食洗機は高さが815mm必要になってくるのですが、

開口寸法がなんと ピッタリ815mm!!

既設キッチンは他社製のオーダーキッチンでしたが、

このために高さ設定をしてくれたのかな?(笑)

思っていたより作業時間が掛かってしまいましたが、

無事、取り替え完了です。
 

今後もこのような食洗機取り替え工事を

どんどん行っていきたいです!

投稿者: アルファホーム

2014.06.20更新


工務の澤野です。

本日は知立市のマンションの下見に行きました。

このマンションでは部屋の補修を行わせていただきます。

これから、業者さんと打ち合わせし、

床やクロスの傷、汚れ、建具の調節等を補修していきます。


細かい所にも気を配り、作業がスムーズに行えるよう、

上司に教わりながら作業を行っていきたいと思っております。



 


投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog