2011.10.23更新

知立市 K様邸の実例

こちらの住宅は昭和14年に建築された70年以上も経っている住宅です。

昔から1Fは店舗で使用していますので、ほぼ壁が無い状態。耐震診断結果も0.24の非常に危険な状態とうい判定結果が。


<<<詳しくは画像をクリックしてください。
(PDFで閲覧できます。)










BERORE <改修前>








 

昭和14年建築の木造家屋。老朽化も進み耐震的にも非常に危険な状態。一部解体(減築)し新たに基礎や耐力壁を設けることにしました。当初耐震診断結果は0.24でしたが、改修後は1.21となり「一応倒壊しない」との結論を得ました。耐震改修補助を活用して水廻りもリフォームです。

AFTER <改修後>


ダイニング・キッチン

  
和モダンを基調とした落ち着いた雰囲気。
銘木や格子をうまく活用。









和室


モダンな和室。










オリジナルオーダーキッチン


間口も狭かったためオーダーで。

和モダンの雰囲気にマッチしたキッチンです。








銘木カウンター


トチのムク材をカウンターへ。
材木市で探した銘木です。










 
耐震補強方法

火打ち金物

筋違い増設

 

 耐力面材

 
 詳しくは耐震マスター水野までお問い合わせ下さい。 スタッフ紹介はこちら

 

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog