2010.06.03更新

0.75坪のお風呂を広くするリフォーム その2

 
0.75坪(3/4坪)のお風呂をリフォームしようとシステムバスにすると、「あれ、今までより浴槽がせまい!」とよく耳にします。
システムバスは 壁の内側に組み立てるためどうしても今までの浴槽より狭くなってしまいます。

しかし、ノーリツグラシオを使用してリフォームすれば、ゆったりと足を伸ばすことできます。

詳しくは

ノーリツ グラシオ オフシャルサイト より











では実際の当社の施工実例からみてみましょう。

既設浴室の外壁廻り

このルーバータイプのサッシ部分を全面解体します。
この住宅はたまたまこの面に耐力壁もなく構造的に問題ないため全面撤去できました。

*すべての住宅が全面解体できるわけではありません。しっかりとした現場下見、調査をする必要があります。詳しくはお問い合わせ下さい。







既設浴室の外壁を撤去した様子

  こんな感じに壁を全面的に撤去します。
当然ですが、解体するだけでなく、このシステムバスが設置できるように下地を作成したり、基礎を作り直したりすことも必要です。










完成後の外壁廻りの様子

  このように大きな出窓のようになります。
外壁の補修、部分塗装、基礎補修、給湯器の復旧などたくさんの工事があります。









既設の浴室の様子

  とても狭く足を伸ばすことができません。
0.75坪のお風呂はだいたいこんな感じ。
どこのお施主様も”足が伸ばしたいなー”とおっしゃいます。




完成後の浴室の様子

  内部はこんな感じになります。ちょうどステップバスの部分が広くなったところ。とても広くなり、明るいお風呂になりました。



ご希望通り”足が伸ばせるお風呂”になりお施主様も大満足。

いかかでしょうか?このノーリツのグラシオを使用すればいままでの狭い0.75坪のお風呂も大変身!
気になるリフォーム費用は、約1,600,000円ぐらい。改修部分も増えるため少々高めですが、満足度はUP!

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog