2015.07.17更新

地元密着!リピート工事が全体の8割りです。新規のお客様もほぼご紹介です。毎年400以上のリフォーム工事を受注しております。

リフォーム工事では地元の皆様には大変お世話になっており、平成24年現在で顧客数1,300件以上のお客様でささえられています。困った 時にはすぐに対応するように社員一同心がけております。
とくにリフォーム工事の受注の8割程度が紹介やリピートによるものです。小さな修繕工事から大規模 な改修工事まで幅広く対応しておりますのでお気軽にご相談下さい。


 リフォーム別に施工実例のご紹介。


オーダキッチンリフォーム  オーダーキッチンで想いをカタチに。

 
 

  オーダーキッチンの自由度を活かして
  あなたの不満を解決。
 




 

耐震リフォーム   耐震診断員在籍。診断、設計、見積、施工すべて当社で行います。


 


屋根軽量化
減築
外壁補強 など





水廻りリフォーム  キッチン、浴室、トイレ、洗面。LDK全面リフォームなど。







  •  
  •  







太陽光発電     シャープ、パナソニックHIT



  •  
  •  
  •  






防犯リフォーム   床下金庫、防犯フィルム張りなど。











住宅エコポイントリフォーム   断熱内窓、エコポイント対象リフォーム

 












投稿者: 制作管理者

2013.01.11更新


★ポイント

建築後31年の木造住宅。少しづつ手を入れて部分改修をしてきました。でも、使い勝手の悪い間取りが気になってから約2年の計画期間を経て思い切った大規模リフォームを行いました。お施主様のご希望は、広々としたLDK、必要な部屋数、お手入れのし易さ。この希望を実現させるために構造躯体(柱、梁、基礎)だけを残してほぼスケルトンにしてリフォームすることになりました。また耐震性を向上させるために補強できる壁をバランスよく配置し、金物補強を行い元々の柱を残すよう間取りを提案したしました。しかし、リビングとダイニングの間に幅1.8mの壁をどうしても残す必要がありました。そこで趣味で収集したワンピースの人形を飾るスペースとし、LDKのシンボルとしました。廊下を無くし、浴室、洗面脱衣場を拡張して、キッチン横にパントリー、各部屋に収納を設けることにより収納力が大幅にアップしました。

★リフォーム間取り

ここまでリフォームで変わます。
重要な構造躯体を補強しながら残してスケルトンに。


★写真

     





































★仕様

 家族構成  2世帯の各夫婦4人、孫2人
 主要構造  在来木造軸組み
 リフォーム床面積  82.6㎡
 リフォーム部位  全面(構造部分のみそのまま)オール電化、太陽光
 リフォーム費用  1,680万円
 キッチン部分  126万円








★お施主様の声

 要望通りの間取りになって部屋の段差もなく家事もすごくはかどるようになり、とても感謝しています。ありがとうございました。

投稿者: 制作管理者

2012.12.22更新



★ポイント

子供たちも成長して「お風呂が狭い」ことがきっかけでリフォームへ。ダイニングとリビングが分かれている間取りからキッチンを中心としたLDKへ。キッチンをI型からL型へ変更しながら、L型のダニングカウンターとキッチンを同化することでスペースが生まれ、広々としたとてもお洒落な住空間になりました。奥様の大好きな雑貨たちも居場所が見つかりました。

リフォーム前の写真

★写真

image1
   



































★仕様

 家族構成  
 主要構造  在来木造軸組み
 リフォーム床面積  
 リフォーム部位  LDK、浴室、脱衣場、トイレ
 リフォーム費用  550万円
 キッチン部分  








★お施主様の声

 

投稿者: 制作管理者

2012.10.04更新

★ポイント

 築22年の木造住宅。地元の大工さん任せで建築した住宅。もともとキッチンは広かったのでスペース的には問題はありませんでしたが、コの字のキッチンのためデットスペースが多く暮らしていく間に不満がいっぱいに。収納に関しても一番使いやすい場所に収納スペースが確保されておらずカウンターにモノがあふれている状態でした。子供たちも独立したので思い切ってリフォームすることになりました。 Y様のこだわりはワークトップに広さと動線。当初は対面式のキッチンを検討されておりましたが、動線を考えた上思い切ってアイランドタイプのオーダーキッチンにしました。 

★リフォーム間取り

 
ビフォーアフターを比較。
ここまでリフォームで変わります。


 

★写真

image1 image2 image3
image4 image5 image6
image7 image8 image9













































★仕様

 家族構成  ご夫婦(60代)
 主要構造  在来木造軸組み
 リフォーム床面積  31.1㎡
 リフォーム部位  DK、浴室、脱衣場(一部増築含む)
 リフォーム費用  730万円
 キッチン部分  168万円









★お施主様の声

 新築時は大工さん任せだったので今回は自由に意見できてよかったそうです。またオーダーキッチンのためどんな細かいことでも作成できてほんとうに満足できるキッチンになったと喜んでおられました。お孫さんを連れて帰ってくる娘さんにも好評で、キッチンを囲み楽しく会話ができるようになったそうです。

投稿者: 制作管理者

2012.09.30更新

★ポイント

 築17年の木造住宅。2世帯同居で若夫婦の住居スペースである二階の全面リフォームです。 和室の2間つづきを洋間へリフォームして子供部屋を確保。もともとダニング・キッチンとリビングは別々になっていたため、間仕切り壁を撤去しながらLDKのワンフロアにリフォーム。ここでオーダーキッチンの自由度を活かして作成したのがオーダーテーブル兼収納。4人掛けもでき収納スペースたっぷりの優れもの。またバルコニースペースを増築することで居住スペースも確保しました。
リフォーム前の写真

★写真

image7 image8 image9




























★仕様

 家族構成  祖父、ご夫婦(50代)、子供2人 2世帯
 主要構造  在来木造軸組み
 リフォーム床面積  2F 64.19㎡(19.4坪)
 リフォーム部位  LDK、階段ホール、子供部屋2間等(一部増築含む)
 リフォーム費用  650万円
 キッチン部分  100万円








★お施主様の声

 暗くてごみごみして住みずらく感じていましたが、明るさや、収納の問題も解決でき、注文通り実現できてとても満足しています。

投稿者: 制作管理者

2012.09.28更新

★ポイント

 築30年の木造住宅。通常の間口より少し狭い(2間ありません)ためメーカー規格品ではなかなかいいプランができませんでした。そのためオーダーでL型キッチンを作成した実例です。メーカー規格サイズではL型の寸法はあまり選択できません。また調理器側とシンク側の寸法も規制があり自由度が少ない場合がほとんどです。またL型キッチンの難点であるコーナー部分のデットスペース。こちらもうまく活用して作成した実例です。


★写真

image1 image2 image3
image4 image5 image6
image7 image8 image9



































★仕様

 家族構成  ご夫婦(60代)
 主要構造  在来木造軸組み
 リフォーム床面積  28.2㎡
 リフォーム部位  DK、浴室、脱衣場、トイレ、玄関等
 リフォーム費用  ***万円
 キッチン部分  160万円(TV収納は除く)








★お施主様の声

当初はメーカー規格品で考えていましたがなかなか想い通りなりませんでした。でもオーダーキッチンでいろりろ考えたことで要望が実現できてうれしく思っています。

投稿者: 制作管理者

2012.09.27更新

  

<Before リフォーム前>

   建築後約20年が経ち調理機器の不具合がでてきました。
キッチン周りもステンレスでオシャレではありません。






<After リフォーム後>

レイアウトなどは変更していませんが扉をホワイト鏡面、キッチンパネルでステンレス部分すべて覆ったためとてもオシャレなキッチンになりました。










オーダーキッチンのスタンダード

サイズW2,600 H850 D650+家電収納W900
ワークトップ ステンレスバイブレーション
調理器:ガスコンロ 両面水無し ガラストップ
水栓:タカギ オールインワン浄水器付き
OP:電動昇降吊戸棚・乾燥機付き

電動昇降吊戸棚・乾燥機付き


これからのキッチンは、戸棚を降ろして目線で収納。デッドスペースを活かした新しい収納庫のご提案です。

乾燥機付きですから、洗った食器をそのまま収納して乾燥することもできます。食器洗い乾燥機までは要らないと思う方にはオススメです。

昔でいう「水切り棚」として使用できます。I型で壁面にキッチンを設置する場合はレイアウト的にも簡単ですので一度検討してみることをおすすめします。










扉:鏡面ホワイト、ワークトップ:ステンレスバイブレーション


鏡面ホワイトは定番です。当社のオリジナルオーダーキッチンは、アイカのメラミン化粧板を採用しておりますのでキズ、汚れにとても強いのが特徴です。

ワークトップはステンレスバイブレーション加工が施されています。これならキズはあまり目立たないのでガンガン使えます。

投稿者: 制作管理者

2012.09.03更新


刈谷市 I様邸の実例


こちらの事例は、土葺き屋根の土をおろして、平板瓦屋根にすることで耐震改修をした事例です。











土葺き瓦屋根に対してこの事例のよう平板瓦屋根にすることで約3.5t(乗用車で約2台分)屋根が軽くなりました。

外壁はすべて剥がして既設の柱、筋交いに耐震金物を取り付け、部分的には耐力面材にて補強しました。

内部はこの耐震改修と合わせて水廻りをリフォームした実例です。

一度は建替えも検討していましたが、総額で建替え費用の約半分で耐震化、外壁、水廻りのリフォームが出来ました。

詳しくはこちらの画像をクリック。
(PDFにて閲覧できます。)
  

投稿者: 制作管理者

2012.03.20更新

刈谷市 N様邸の実例


こちらの事例は、屋根を軽量化することで耐震改修をした事例です。

土葺き瓦屋根に対してこの事例のようなカラーベストで葺き替えることによって屋根の重量が1/2以下にすることが可能です。

参考サイト:KMEW 軽い屋根のメリット

30坪の住宅ですと、カラーベストの屋根と比較して土葺き屋根の場合約3.5t(車の3台分)が余分にかかることになります。


<<<詳しくは画像をクリックしてください。
(PDFで閲覧できます。)



新たな試みとして当社オリジナル金物を用いて耐震補強しました。外観にあまり影響しないところや部分的に少し耐力壁が少ない場合に使用できます。



投稿者: 制作管理者

2012.01.31更新

刈谷市 K様邸の実例


こちらの事例は、家族構成の変化で不要になった2階を減築して耐震改修しました。

家族が増えたりするこで増築するケースはよくありましたが、この事例のように家を小さく<減築>するケースもあるのです。

これからはこのような事例が増えるのではないでしょうか?


<<<詳しくは画像をクリックしてください。
(PDFで閲覧できます。)

投稿者: 制作管理者

前へ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog