2017.09.30更新

アルファホームの長坂です。
刈谷市内の住宅用地を探してみました。

先日の刈谷市半城土中町で行ったモデルハウス見学会にお越しいただいたお客様の中で、売地の情報を探してみえる方も多くみえて、当分譲地は済みとなりましたので他の物件を探してご紹介させていただくことにしました。
たまに出るレアな紹介案件はいつ出てくるか分かりませんのでとりあえずネットで調査。
SUUMO、athome、HOMES・・・ご存じかもしれないと思いながら数物件チョイスして物件資料を取り寄せしました。
届いた物件資料を手に早速現地へGO。
やはり実際に見に行かないとダメですね。車が進入しにくいとか、渋滞するとか、暗い感じがするとか。反対に、地形は良くないけど住宅プランでなんとかなりそうかも?!とか資料で見てたより意外と大丈夫なのではという発見もあります。

そんな事例として、新しく道路ができてて以前より良くなってた物件がありました。

刈谷市駅まで徒歩約15分で、整形45坪で、西道路の物件
以前の様子はこちら ↓

現在はこちら ↓ 

道路が整備され、排水の側溝も整備されています。何より交差点に低木が植わっているのではありませんか。隣地とはいえイメージUPしています。

さらに別方向から見ると。
以前の様子はこちら ↓

そして現在 ↓


これ分かります?
以前は道路の突き当り真正面の土地だったのが、道路が少しずれてくれています!
自分が買おうと思ったら全然今のが良いと思いませんか?
 

このように現地で発見することも多いのです。

実際どんな状況なのか?
車の出入りや敷地への駐車は大丈夫なのか?
どんな建物が建てれるのか?

一緒に考えるのはとても楽しいこと。
ご相談お待ちしています。

投稿者: 制作管理者

2017.09.25更新

アルファホーム長坂です。
昨日一昨日と刈谷市半城土西町で完成した分譲住宅の見学会を行いました。休日の時間をさいてお越しいただきました方々にはお礼申し上げます。

<人気のワークスペース>
人気のエリアとあって、住宅の購入を検討されている方も見えました。
当物件は既にお客様が付いていましたので残念がられてみえる方も・・。せっかくのご縁ですので他の売り物件を探してみます! 

<階段下の空間も無駄なく利用>
良く聞こえたのが間取りや色使いの評判が良かったことです。
またコンパクトハウスでありながらこれだけの収納・部屋・スペースがあれば十分という声もいただきました。
なかなか大きな土地を確保するのが難しい今だから、空間使いや色使いは大事ですね。

<駐車場脇のアプローチから玄関までのエクステリア>
家づくり以外にも銀行ローンの話や優遇される税金などお手伝いさせていただくことはいろいろあります。またカーテンや家具などのインテリアもお手伝いいたします。



「家づくり」から「家さがし」         
ファッションを楽しむように家具も選んで欲しいから
アルファホームはインテリアショップとコラボしています。
(㈱吉桂 名古屋市中区大須ショールーム)

投稿者: 制作管理者

2017.09.14更新

アルファホームの長坂です。

本日午前中、土地の受け渡しに立ち合いました。
よく言う決済ですが、ローンする某銀行さんの応接室に、売主さん、買主さん、司法書士の先生、某銀行の担当者、そして住宅業者の自分が一堂に会して行います。
平日ですので買主さんには会社をお休みいただいてお越しいただきました。

まず普通の人は銀行の奥にある別室なんて行かないですから最初は少し緊張しますよね。
こんな感じです ↓

進行は主に司法書士の先生にやっていただきます。

本人確認や、売買金額のおさらいから登記済証の説明等をしっかり行います。
そしていよいよお金の移動と共に受け渡しになります。

ここで動くお金は、
�@土地代金の残金/もちろん銀行ローン
�A土地固定資産税の清算/支払い済みの税金の本日以降の分を売主さんに支払います。
�B司法書士さんへ支払う報酬及び登録免許税
�C仲介手数料ある場合はその金額

これらを次々と伝票に記載したらあとは銀行さんにおまかせします。

正味1時間程度で終わるとホッと一息。
司法書士の先生はこのまま法務局へ行って登記の手続きをして完了となります。

とまあこんな感じで実はお家の話はちょっとだけ。
ローン・税金・保険やらと、住宅以外の話が本当に多いです。

全体のスケジュールの上ではまだ始まったばかり
(今は赤丸のところ ↓)


どれも大事なことですので、なるべく分かり易くサポートさせていただきます。


投稿者: 制作管理者

2017.09.05更新

アルファホームの長坂です。

刈谷市半城土町の分譲住宅が完成しました。
どうしてもお伝えしたいおすすめポイントを少しご紹介。

奥に見えるはスキップフロアのワークスペース。

階段を2段上がったところに踊り場を作って2畳分のワークスペースとなっています。
子供が学校から帰ってきたらまずここへ直行してもらいましょう。
そしてまずは宿題からですね。

子供の目線です。なんだか明るい家庭を創造しちゃいますね。

お母さんと目線が一緒。そして丁度いい距離感。
大事な提出物や弁当水筒などは確実にチェックできそう!

さてこちらはキッチン後ろの収納です。
カウンターが凹んでいるの分かりますか?
トースターがその凹みに入るので手前に作業台ができています。


そのキッチン後ろの収納の裏はこうなっています。あると便利な洗面室の埋め込み収納。
壁のちょっとした凹凸でこんなにも便利になります。



これで建物の床面積は1階2階合わせて28坪強。
2階にはトイレ、子供部屋2部屋と主寝室+WICが付いています。

上手にコンパクトにまとめたこの建物は今月23、24に見学会をします。より多くの方に見に来ていただきたい「子育て応援」のコンパクトハウスです。

 

 

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog