2017.02.22更新

アルファスタイル村井です。2月19日(日)は岡崎市の朝日町にあるキングスコート朝日でマンションリノベーションの完成見学会とマンションリノベーションのプチセミナーを開催させていただきました。ご来場いただきましたお客様誠にありがとうございました。
こちらの物件は絶賛販売中です。ご購入をご希望のお客様、またマンションのリノベーションをご検討中のお客様におかれましては事前にお電話にてご予約いただければ個別にご案内をさせていただきますので、0566-21-1038アルファスタイル株式会社までお気軽にお問い合わせ下さい。
今後も毎月1回のペースで愛知県内のいろんな地域でマンションリノベーションの完成見学会を開催していく予定です。3月は安城市のマンションで完成見学会を予定しております。詳細は後日ブログでアップさせていただきます。


定番になりつつある当社のオーダーキッチン(Renovation・Reform model)です。I型キッチンとメラミンカウンターを組み合わせたオリジナルキッチンで豊富な扉柄より自分だけのキッチンがつくることができます。配管スペース、間口、高さなど様々な要因に対応できますのでマンションリノベーションに最適です。


プチセミナーの様子です。








こちらは番外編。スタッフの松村君の勉強のためにもプチセミナーの予行演習です。(笑)


投稿者: 制作管理者

2017.02.14更新

アルファスタイル村井です。名古屋市南区のお客様のより玄関庇の軒天に染みが広がり、軒天がめくれてきたということで補修工事をさせていただきました。

軒天にかなりの染みがあり軒天材のケイカル板がめくれてきています。このままでは天井材が落下してお客様が怪我をしてしまう恐れもありますので早めの補修が必要です。



まずは軒天のケイカル板を全て剥がして雨漏りの調査をしました。調査の前は庇の屋根とベランダの取合いからの漏水を想像していましたが、散水調査の結果ベランダに防水が施されておらず、ベランダのひび割れや、壁との取り合いから雨漏りしていることが判明しました。軒天の下地材と柱は完全に腐食していました。



改修前のベランダです。緑色の部分は防水材ではなく塗料が塗ってあります。これでは雨は防げません。


今回はウレタン防水を施工させていただきました。10年保証もつきますのでこれで雨漏りの心配はなくなりました。





ベランダの防水が完了したので、次は庇を補修します。腐食した下地材を取り外して新しい下地材と柱を取付ていきます。



最後に軒天の塗装と柱の塗装をして完了です。柱には防虫防腐効果のあるキシラデコールを塗布しました。



今回の補修は、状況がかなりひどくなってからの補修でした。木造の建物で雨漏りは、大事な柱や梁を腐食させてしまいます。もし、雨漏りや漏水が始まってしまったら早急な対策が必要となります。雨漏りの調査補修は当社にお任せください。本格的な調査は有料とさせていただきますが、簡単な調査見積もりは無料です。お気軽にお問合せ下さい。

投稿者: 制作管理者

2017.02.04更新

アルファスタイル村井です。刈谷市にお住いのお客様より玄関ホールと廊下の荒壁に塗ってある繊維壁が剥がれてきていて、きれいにしたいとのことでご相談をいただきお伺いしてきました。老朽化によりかなり繊維壁が剥がれてしまっています。繊維壁を上から塗るという方法が一番簡単でお値打ちにできる方法ですが、触れるとポロポロ落ちる繊維壁はもう嫌だということでしたので今回は3パターンのご提案をさせていただくことにしました。①繊維壁を剥がして漆喰を塗る方法②ベニヤ板を貼付して壁紙を貼る方法③杉やヒノキの薄板を貼付して腰壁をつくって腰から上は漆喰を塗る方法  3種類のお見積りを作成してお客様とお話を進めていきたいと思います。


手摺もついているため手摺りをつかむ際にどうしても壁を触ってしまうとのことで手すりの廻りは特に繊維壁が剥がれています。






照明器具のスイッチ廻りの繊維壁も特に剥がれが目立ちます。又、壁の下の方はお客様自身でアクリル板で今現在は壁を保護しています。

 
階段の両脇の壁も繊維壁が剥がれてきています。


壁の補修や内装工事は、是非弊社にお問い合わせください。調査・お見積もりは無料です。お気軽にお問い合わせください。

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog