2020.09.07更新

今回のミーレ食器洗い機取付事例は、リクシルのキッチン、リシェルに後付した事例の紹介です。こんにちは、アルファホームの廣村です。

リクシルリシェル

ハウスメーカーさんに協力していただき、ミーレが入る大きさを確保。給排水、電気も所定の位置に施工していただきましたので今回は「設置」のみ。

ミーレ食器洗い機

今回のミーレ幅60cmのタイプ。ピッタリ入りました。設置後は、配管の接続工事を行います。

ミーレ食器洗い機

ハウスメーカーさんにお願いし、リクシルのドア材を支給していただいたので、当然ながら違和感なくピッタリおさまっています。ただし、リクシルの場合、一番下の引き出しの高さとミーレ食器洗い機の高さが合いません。ここだけはどうしようもないこと。そこまで気になることはありませんね。

ミーレ食器洗い機

電源を入れ、試運転を行い正常に稼働するか確認します。その後はお客様に使用説明を行います。使い方以外にも注意点が何個かあります。

たとえばミーレには専用洗剤が存在しますが、案外高い!そのため、汎用品を購入する方も多いと思います。その場合は「フィニッシュ」を使用してください。同じドイツ製のガゲナウにはこのフィニッシュが付属されてきます。海外約70ケ国で使用されており、海外製食器洗い機との相性もよいそうです。

また重要なことは「量」。ミーレ純正のタブレットは一個あたり約30g。この量と同じぐらい洗剤を投入することが一番よいそうです。

ミーレ食洗機はとても庫内が大きく便利です。食洗機を検討されている方で、ここまで大きな物は必要ない・・・という意見もあります。基本コンセプトは、共働きを想定し、朝、昼(ない場合も)、夜の食器類をまとめて洗うことを考えています。自分のライフスタイルも考え導入することをお勧めします。

愛知県でミーレ入替、後付、リフォームにことならアルファホームへ

投稿者: アルファホーム株式会社

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog