2017.04.29更新

配筋検査も無地終わり、今日は基礎の型枠を配置していきます。コンクリートを流し込むことになるので、しっかり固定します。
 

天候にも恵まれ基礎工事は順調です。

 

投稿者: 制作管理者

2017.04.28更新

刈谷市の末広町で注文住宅を建築しています。こちらの住宅は今、話題のZEH仕様の住宅です。私たちのような地元の工務店でも建築することは可能ですよ。どうですか?ものすごい鉄筋量だと思いませんか?こちらの住宅は構造計算もされているので、その結果からベタ基礎に地中梁も必要なんです。これだけしっかり鉄筋が入っていれば安心です。
 

今日は配筋検査も行われました。社内検査も終わり、次は第三者検査です。入念に検査しています。
 

このように、コンクリートを打設して見えないところもしっかり写真管理しています。そしてこれらの写真はすべてデータ保管を行い、お客様も閲覧することが出来ます。しっかりデータで残すことが大切なんです。

 

 

 

投稿者: 制作管理者

2017.04.25更新

刈谷市末広町ではゼロエネルギー住宅を建築しています。今は基礎工事の初期段階で、掘った部位に砕石を敷き込み、そして湿気があがってこないように防湿シートを施工した状態です。
外周部に見える部分は基礎工事において、ステコンという工事。これからこの上に鉄筋を組み上げるので、安定させるために打設したコンクリートです。厚みは30mm程度です。
 

次の工程は配筋工事です。

 

投稿者: 制作管理者

2017.04.23更新

先週末に国から着工許可がおり、やっとのことで着工できました。お施主様にもご迷惑をおかけして本当にすみません。でもこれからは段取りよく進めていきますよ!

こちらの注文住宅は表題でもあるように、ZEHモデル(ゼロエネルギー住宅)で建築されます。私たちみたいな、地元工務店がZEHや長期優良住宅、低炭素住宅など高品質な住宅を建築すると、国から補助金をもらうことができることを知っていますか?
なぜか、知名度ないこの制度。地域型住宅グリーン化事業のことです。

省エネ性、耐震性、維持管理、合法木材など規定をクリアすることで、高品質な住宅が建築できる仕組みです。

地元中小企業がグループを形成して、家づくりをサポートする仕組みです。

材木の仕入れ業者>製材業者>プレカット業者>設計事務所>地元工務店 という形でチームをつくり、お互いの弱店を補い、大手に負けない安定した品質の住宅を供給する仕組みです。
この制度は国土交通省が主導で行っている制度です。>>>詳しくはこちら 地域型住宅グリーン化事業

今年度はもう申請自体は終了していますが、
長期優良住宅・低炭素住宅を建築すると
100万円補助

ゼロエネルギー住宅ZEHを建築すると、
165万円補助

この補助金をお施主様が受け取ることができる制度です。お客様にとってこれだけメリットある補助金は他にはないような気がします。
でも、なぜかほとんど知名度がありません。なぜか?と理由を考えてみたところ・・・

1)大手は対象外。年間50棟以下の工務店

2)申請等が複雑(手間がかかる)

大きくはこの点でしょう。当然ですが、50棟以上の建築会社であれば、対象になりませんが、私たちのように、年間10棟前後であれば問題ありません。
次は、申請が複雑で手間がかかる点。これは2020年の建築基準法が変更されてしまえば、必ず取り組む必要があること。
最初慣れなくても、日々業務をこなせば、会社全体が慣れてきます。当社の場合、申請等はすべて自社で行っています。

ZEH申請など最初はいろいろと問題点などありましたが、今ではポイントを抑えておけば割合スムーズにこなせます。
建物の標準的な仕様なども一部変更して申請をしやすくしたりしています。

その成果もあり、28年度は長期優良住宅で3棟、ZEHで2棟の申請を行っています。
もし、この制度に興味がれば、一度ご相談くださいね。

ただし、来年度もこの制度がどの程度継続されるか未定です。今のうちからこの制度を理解して、進めておけば、必ずメリットになります。
もし、申請できなくても、高品質な住宅を建築できることには変わりありませんので。

気になるかたは・・・


よろしくお願い致します。




投稿者: 制作管理者

2017.04.12更新

刈谷市末広町の建替えに伴い、注文住宅用地が完成しました。JR東刈谷駅から徒歩3分程度の好立地。アルファホームの建築条件付き用地です。
周囲のブロック積みも完了して造成できました。東道路面9.1m接道しています。
約35坪の土地。価格は坪60万円で2,100万円。成形地です。いいところですよ!
 

こちらは順調に進んでいますが、当社で請け負った注文住宅がZEH申請の関係でなかなか進みません。国からの着工許可待ちなんですね。
でもこちらの土地は地盤も良好で、大掛かりな地盤改良工事は必要ありません。であれば、売り出しの土地もたぶん、地盤改良なしで建築できると思います。(でも、地盤調査は必要ですが・・・)
 


こちらがレアな書類、BELSの評価書です。この書類が国へ申請されており、ただいま審議中ということらしいです。
外皮性能 UA値=0.56
再生可能エネルギー(主に太陽光)を除いた一次エネルギー消費量の基準一次エネルギー消費量からの削減率 33.6%削減
再生可能エネルギー(主に太陽光)を加えた一次エネルギー消費量の基準一次エネルギー消費量からの削減率 124.7%削減

ざっくり言えば、建物を囲う断熱性が優れており、そもそも通常の住宅より30%以上省エネで、太陽光発電のおかげで、住宅で消費するエネルギーはすべてまかなえている、という感じです。
ちょっと簡単すぎますが・・・(詳しくも説明できますからね・・・)

とにかく、早く着工したいですね・・・。
 


 

 

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog