2019.08.09更新

長坂です。

刈谷市高須町の新築工事が完成しました。

北欧風の外観、二階の木目調の外壁が印象的ですね。(「ニチハ」キャスティングウッド調スモークシルバー)

0808KT1

玄関入るとアンティークな雰囲気に。三角垂れ壁の向こうは可動棚収納でベビーカーを突っ込みます。右にはクローゼットもあります。玄関ドアの色がよりアンティークさを出していますね。(「LIXIL」ジエスタのアイリッシュパイン色)

0808KT2

リビングへの入り口。白い壁に映えてます。(「LIXIL」パレット アンティークガラスにブルーペイント)

0808KT3

ホール正面の壁には四角いニッチがあり、モザイクタイルがキラキラしております。(「マリスト」イルマーレ)

このお家の特徴の一つ、モザイクタイル3部作の一つです。

0808KT4

ついでに3部作をご紹介します。こちらはリビング側のキッチン腰壁ニッチのタイル。(「LIXIL」IN-23R1)

0808KT5

こちらはキッチン側の立ち上がりに貼られたタイル。(「名古屋モザイク」RCO-25-113)

0808KT6

引きで見るとこんな感じです。

0808KT7

ブルーのモザイクタイル可愛いですね。ちなみにシンクは2ステップシンク、水切りプレートやまな板を2段に設置することができます。

0808KT9

そしてイチオシの海外製大型食洗器「ミーレ」G6620Sci。弊社標準ののオーダーキッチンではこんな便利なものが簡単に取り付けできます。もはやアルファ3種の神器。

0808KT8

キッチンの後ろにはカップボードの他に可動棚のパントリーが付いています。収納はこれで十分でしょうか。リビングから壁で見えないので扉無のオープンスペースになってます。

0808KT10

収納の提案が大好きな弊社。洗面室にもこだわりが、、。

0808KT11

お風呂に入るすぐ手前に作った可動棚スペース。壁埋め込みにして&お風呂の扉を少し右に寄せてこれを実現しました。これだけでもあると便利ですよね!

0808KT12

2階の子供部屋にもやっぱりブルー。こだわりのお家は日々楽しそうですね!

投稿者: アルファホーム

2019.07.09更新

長坂です。

刈谷市高須町の新築工事はタイル工事をしていました。

弊社の標準タイルです。→マディソンMD-300S/E

0709KT1

玄関の中に入ると職人さんが外と同じタイルを施工中でした。↓

0709KT2

微振動の電動工具を使って貼付けています。

↓ 玄関ニッチの奥のモザイクタイルはキラキラ光って目立ちますね↓

0709KT3

↓ キッチン壁のモザイクタイルは暖色系でほんわかします。

「LIXIL」ガラスモザイク パーティカラー/IM-23P1/PCY

0709KT4

↓ キッチン側にもモザイクタイルがあります。 奥に見えるブルーカラーのアンティークドアと似合っています!

「名古屋モザイク」リコモザイク/RCO-25-113

0709KT5

アンティーク調の家具・雑貨や植樹を置けば可愛くなりそうな予感。

全面に使用すると高価なタイルもワンポイントなら費用対効果バツグンですね!

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.06.29更新

 

こんにちは!石田です!

 

刈谷市高須町の新築工事現場へ行ってきました!

長坂さん、片山さんと続き、私も「かわいい」外観載せちゃいます!

こちら

外観

かわいいです!!

写真が暗くて残念ですが

木目のスモークシルバー色は流行のアッシュのような色で素敵です!

 

かわいいは内観にも見られます!

まだ色の着いていない状態ですが、内装のかわいいを覗いてみましょう

こちら!

屋根枠

ニッチの飾り棚です!

飾り付けしたら絶対かわいい。

玄関入ってすぐ目に入ります!

 

こちらも玄関付近

屋根枠

屋根型の枠が付いております!

思わず入りたくなる玄関収納です!

屋根型にするだけでこんなにかわいい。

 

お次もニッチ!

ニッチ

こちらはキッチンの背面になります!

タイルが貼られるとのことで乞うご期待です!

 

下地剥き出しの状態でのご紹介でしたが、、

クロスが貼られてからのお披露目も是非したいと思います!

クロス

クロス達もスタンバイしております!

今後に期待ですね!

投稿者: アルファホーム

2019.06.25更新

アルファホームの片山です。

待ちに待っていた外観がいよいよ見られるようになりました。

早速、見てみましょう!

外観

プラン中から楽しみにしていた可愛らしい配色です。

外壁材はニチハのサイディングを採用しています。

ポイントだった格子付きの窓もいいバランス♪

サッシの白色も可愛いですね。

まだまだ全体はお見せできませんが、完成イメージはこんな感じです

イメージ

玄関ドアやポーチの照明もお施主様チョイスの素敵なデザインになる予定です。

全貌がとっても楽しみです。

こちらは完成見学会も予定しています。

もう少しでホームページ上などで告知ができると思いますのでご期待ください。

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.06.22更新

長坂です。

暑い日が続く中、高須町の注文住宅は外壁工事をしています。

0603KT1

基本の外壁材は16mmサイディング横張り。防水シートの上にサイディングの下地となる木材を縦に配列することで上下の通気を可能にしています。なのでサイディングが縦張りのお家は下地は横になっています。

このサイディングは1枚当たり長さ3mで約26kgもあります。それをこの狭い足場をかいくぐり片手で固定していきます。とっても重労働なのです、、。

0603KT2

下部は白いレンガ調で上部は木目調を採用。間にはモールで縁切りしています。

参考にしたのは外壁メーカー「ニチハ」の今年押しの商品 ↓

0603KT3

上部:キャスティングウッド(スモークシルバー色)

下部:シェードブリック調(コットMGミルク)

ニチハさんの今年の年賀状がこの画像で、年始早々のお気に入り画像でした。

外壁張りが終わると継ぎ目や取り合い部をコーキングしてゆきます。画像の青いのはマスキングで意外と難しいこの作業、職人さんはめちゃくちゃ早いです。

0603KT4

ようやく足場が外れてお目見えしました。やっぱりいい色あいですね!寄せてますね~。

0603KT5

これで玄関ドアと柱で赤茶色のアクセントが入り、外構に植樹の緑が入ったら完成です。

 

現場のポストにチラシを入れておりまして、足場で隠れている状態の時は誰~れも持っていかなかったのに今はスッカラカンになっていました。やっぱり更地だとか工事中とかは引きが弱いですな。

投稿者: アルファホーム

2019.05.29更新

刈谷市高須町の新築工事は順調に進んでいます。

こんにちは新城です。

14

建物は室内用の断熱貼りを完了しています。

1

こちらは2階室内の外周部です。

写真に見えます、ベニヤ板は耐力壁ように仕様しています。

耐力壁とは建物の横からの力を支えるための壁になります。

代表的な耐力壁として筋交いがあります。

1

写真の中で見える「×」や「/」の形で柱の間にあるのが筋交いです。

「/」の筋交いを片筋交い

「×」の筋交いをたすき掛け

という風になっています。

この筋交いの配置は構造計算によってそれぞれ配置されています。

ベニヤの話に戻ってなぜそこだけベニヤを使用したのか、、、

これも構造計算の結果になるのですが、、、

計算をして、そこには面材耐力壁という写真のような構造用合板(ベニヤ板)や

石膏ボードを使ってくださいという結果になり使用しています。

使用に関しては使う材料、釘打ちの間隔など細かく決められています。

1

今回に関しては7.5ミリ以上の厚みのもの

釘打ちの間隔は15センチ以内 そして釘の種類の指定がありました。

施工前後の自主チェックはもちろん外部の機関をいれてのチェック入れまして

問題なくクリアしました。

 

こまかい所のチェックは自分だけでなく他の目を入れて

チェックを入れてしっかり落としのないようにしております。

 

建物の外部も順調に進んでいますのでまたその様子も報告していきます。

投稿者: アルファホーム

2019.05.17更新

長坂です。

新築現場は上棟後2週間程度で構造を見学するにはちょうどいい状態です。

外部は外壁を張る前の防水シートが全面に貼られて真っ白です。こうなればいつ雨が降っても大丈夫。

0517KT1

 

リビングも断熱材で真っ白です。

0517KT2

「MAG」イゾベール16k。弊社では天井壁の断熱材はグラスウールを採用しています。1㎥中にガラス繊維が16kg含まれているという意味です。ガラスウールとは呼びません。

施工は当然隙間なくが鉄則。押しつぶして強引に入れては充分な効果は得られません。コンセントや電気配線によって隙間ができてないかチェックしました。外壁を張っていないので隙間があれば外の明かりが見えてしまいます。

床に見えるは給排水管、壁からダクトが出ています。そうですここにはキッチンが設置されるのです。

窓の上に見えるのはどうしても頼もしく見えてしまう制振ダンパー「エヴォルツ」。

 

小屋裏に見つけた御幣。このままずーっとお守りいたします。

0517KT3

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.05.11更新

こんにちは新城です。

刈谷市高須町にあります、新築工事の現場は先日上棟を迎えました。

1

高須3区画のラスト上棟で場所の心配がありましたが、

なんとかスタートしました。

天気は曇りでしたが、雨が降らなければ

上棟出来るので良い天気ということにしましょう!

今回は職人さんが多く来ていただけたのでハイスピードで進みました。

1

1

工事は順調にすすんで金物と制震ダンパーの取付まで行いました。

制震ダンパーは独ビルシュタイン社の「evoltz」を使用しています。

海外製はどこか日本製より劣っているのでは、、、、、

と思うかもしれませんがご安心ください!

もともとビルシュタイン社は世界中の自動車メーカーへ部品供給をしている

世界有数のメーカーでこの制震ダンパー「evoltz」の製品化においても

世界基準のきびしい試験と全製品工程内検査をクリアしています。

すごく安心してください!

 

こちらの物件は構造見学会を5/18(土)5/19(日)で予定しておりますので

興味がありましたらご予約のうえ是非ご参加ください。

アルファホーム令和1棟目の物件です。いつも通り安全に進めていきたいです!

 

投稿者: アルファホーム

2019.05.11更新

長坂です。

無事上棟を終えサッシを付けています。今回のサッシ色はホワイト、グレー系の外壁の場合ホワイトが似合います。縦長の2つ並んでいるサッシはご覧の通り一番良く目立つ場所なので、ここだけデザイン格子入りにしています。

0511KT1

 

玄関下屋のゴムアスファルトルーフィング。防水のためで立ち上がり20cm確保の規定あります。

0511KT2

 

屋内に入ると筋交いやサッシの他、制振ダンパー「エヴォルツ」も設置されておりました。今回は1階に12本搭載。小さい地震の揺れから動くこの装置は上下動の他指示点が左右にねじれます。いつ見てもうらやましい。

0511KT3

 

こちらは2階のバルコニー。広いので夏に小さいお子さんがプール遊びできます!水道の蛇口も完備してあります。

奥でごそごそ作業しているのは大工さんです。

0511KT4

 

脚立に登って屋根の谷をチェック。

0511KT5

 

次は屋根屋さんと外壁屋さんの作業になります。とても暑くなってきました、、、例年季節の変わり目のこの時期は体も暑さに慣れてなくて厳しいうえに花粉症も併発してる職人さんもいます。きついですがよろしくお願いします⤵⤵

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2019.05.11更新

 

こんにちは!石田です!

 

刈谷市高須町の新築工事現場へ行ってきました!

現場はこんな感じ

現場状況

2日前に建前が終わったところです。

建物の形がよく分かりますね!

今回の物件は弊社では久しぶりの切り妻屋根になります。

切り妻屋根はこんな形

切り妻屋根

屋根が山形になっているものです!

こちら弊社の施工事例です。かわいらしい印象ですね。

骨組みの写真からも形がはっきり分かりますね!

 

弊社物件で最近多いのはこちら

片流れ屋根

片流れ屋根になります。こちらも弊社施工事例。

すっきりとした印象です。

屋根の形だけでも外観の印象が大きく変わりますね!

お客様のイメージに合った外観をプランできるところも注文住宅のいいところです!

 

建物の中はこんな感じ

建物内

骨組みをがっちり固定する金物が付き、窓がはまったところです!

 

これから床や配線配管が入りどんどん内装が仕上がっていきます。

高須町3区画の最後の物件、3軒とも個性があります!

こちらも完成が楽しみです!

投稿者: アルファホーム

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog