2018.09.28更新

長坂です。

安城市古井町の新築工事が完成しましたのでご紹介します。

売地からのお付き合いが始まったのがちょうど1年程前。プラン打合せや土地の契約が懐かしい感じもします。埋蔵文化財エリアだったので歴史博物館に届出なんかもしました。ここの遺跡名は「古井堤遺跡」だそうです。古井の井は井戸の井、桜井や藤井も同じく井戸の井、良質の井戸があったこの辺りは史跡も多そうなので注意が必要ですね。

 

さて、完成マイホームを紹介します。

杉浦邸 LDK全景

中心にはオリジナルのオーダーキッチン、背面には引出が付いてます。右のオープン可動棚は可愛い壁紙を使ってアレンジされてます。

キッチンレンジフード向こうの壁は、居室側から見ると壁ですが裏に廻るとこんな感じに大収納になっています。

杉浦邸 壁面収納

オープン収納で扉がないので手間なく収納できます。大工さんに製作してもらって塗装屋さんに仕上げてもらいました。

 

次は反対側になります。リビングの隣にある大型のワークスペースです。

杉浦邸 ワークスペース1

腰壁に貼ってある絵みたいなのはエコカラットです。専用の額縁と合わせると装飾品みたいにできます。

杉浦邸 ワークスペース2

お子さん3人並んで使えます。スキップフロアで少し上がっていますので座っても見晴らしは〇。

 

2階には広めの共用部があってベランダに直接出られます。部屋干し用にステンレスパイプを2本設置。湿気対策にここにもエコカラットを貼りました。

杉浦邸 2階ホール

こちらは7畳の主寝室に付いている3畳分のウォークインクローゼット。たっぷり収納できそうです。

杉浦邸 WIC

2階には他に、6畳クローゼット付きの子供部屋が2部屋と2畳強の納戸とトイレが付いています。

とにかくいたるところに収納を装備しました。今まで紹介してきた収納の他に、玄関ホールやリビング、洗面にも薄型ですが収納があり、階段下も物入れになっているぐらい収納にこだわっています。

 

最後に少しアレンジした玄関収納をご紹介します。

杉浦邸 玄関収納

右側はメーカーの既製品ですが、左側のオープン収納は弊社にて特注製作しています。こういったアレンジは結構得意です。

 

以上各家庭でチャームポイントは違いますが、今回は”収納が多く居場所がたくさんあるお家”でした。

お施主様には濃厚な1年間、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

これからも長くお付き合いの程よろしくお願いします。

 

 

投稿者: アルファホーム

entryの検索

月別ブログ記事一覧

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog