2018.01.27更新

こんにちは。

新城です
刈谷市末広町にあります、新築工事の現場は順調に進んでいます。
現場は現在室内のボード貼を終えました。

現場

ボードで隠れてしまいましたがボードの内側には

現場

このようにびっしりと断熱材が施工されています。
この時期は寒いので
断熱材の施工は僕にとってもありがたいです、、

そしてもう一つボードに隠れてしまう重要なものがあります!

現場

それが赤丸で囲んでいる制震ダンパーエボルツです!
 
こちらの制震ダンパーは
地震に耐える耐震・地震の衝撃を軽減する制震
という二つの性能に優れたすごいやつなんです!

メーカーで計算され
適切な位置・適切な本数を施工されています。

完成すると見えなくなりますが重要な働きをしますので、
まさに縁の下の力持ちという感じですね!

現場は順調に進んでいます。

次回は外部の状況も報告していきます。

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.01.27更新

アルファホームの長坂です。
ミササガにあるモデルハウスの隣では基礎工事が進んでおります。
弊社の分譲土地を購入していただいてから住宅をフリープランで一緒に考え、ようやくここまできました。
1邸1邸違う間取りに違うイメージ。完成が楽しみです。

さてこちらは配筋検査を待つばかりの基礎。

現場

ここまで仕上がるのに色々な過程があります。

まず砕石を敷いて地盤を転圧して防湿シートを敷きます。
(画像では全体に敷いてある透明なビニールシート)
そして基礎の外周部に捨てコンクリートを流します。
(建物強度には関係ありません)
その後鉄筋を計算された位置・径・ピッチに結束線を使って手作業にて1本1本組んで行きます。
そうしてここまで出来上がっています。

現場

ピンコロの上に鉄筋を浮かせていますので底までしっかり鉄筋がコンクリートにかぶります。

さて配筋検査も無事完了し、
型枠を組んでベースコンクリートを打ち、
立ち上がりの型枠を設置し、
その中に基礎と建物を連結するアンカーを設置して、
本日コンクリート流しています。

現場

職人さん3人で何をやっているのでしょうか?

近づいてみました。

現場

オレンジの職人さんが生コンを入れています。
真ん中の職人さんはバイブレータを使ってコンクリートの隙間を作らないようにしています。
左の職人さんは機械を使って高さをみています。
このタッグでぐるっと1周してきます。

最後はレベラーコンクリートを使って基礎天端を整えて完了。

現場



アンカーもまっすぐに基礎中央に立っています。
基礎かぶりは問題ないですね!
寒い中ご苦労様でした。

 


 

 

投稿者: アルファホーム

2018.01.25更新

片山です。

横山社長と東郷町の新築現場へ行ってきました。

10月に始まったこちらの現場も建物本体の工事はほぼ完了し残すは外構工事のみとなっています。
現場
水、電気、ガスなどの接続も終わっているため、今日はお客様に主な機器類の仕様説明を行います。

ちなみに写真手前の分厚いファイルには今回使用した機器や設備全ての説明書・保証書などがまとめられています。

少し場所は取りますが大切に保管していただきたい物です。

現場
こちらはお客様こだわりのオーダーキッチン。

ガスコンロの説明は弊社グループ会社のスマイルガスさんにお願いしました。

コンロ・グリルの使い方からお手入れや電池の交換方法などを一緒に行います。

現場
変わってこちらでは食洗機の説明。

「洗剤はどこにいれるの?」
「時間はどれくらいかかるの?」
などお客様からも質問があがっていました。

他にもガス給湯器や、また保険の話などたくさんの業種の方をお呼びして説明していただきました。

改めてたくさんの方にご協力いただいているんだなと再確認する機会になったかもしれません。

現場
また、ひと段落してからはカーテンの打ち合わせも行いました。

リビング横の和室がちょうどいい!

あらかじめお施主様が「こんな感じにしたい」とイメージを決めて来てくださったのでスムーズに話が進みます。
南向きの和室には和テイストのカーテンも検討されていました。

御引渡しはもう少し先になりますが、それまでにカーテンの取り付けや外構工事も終わる予定です。

お施主様、最近は家具選びもされているそうで
「これどう思う?」と、ご相談もいただいてます。
頼っていただけて本当に嬉しいですnotes

現場
完成写真はもう少し先になるので・・・最後にイメージパースを載せておきます。

2月にはお客様のご厚意で完成見学会も開催する予定です。

完全予約制となりますのでご興味ある方はこちらからお問合せください。

投稿者: アルファホーム

2018.01.22更新

アルファホームの長坂です。
東刈谷駅の南東に位置する末広町の現場です。

玄関から入ってすぐのところ、シューズクロークから利用できる階段下空間ができていました。これだけあればまあまあ収納できますよね。お客様と話した感じでは多分スノボやブーツ、釣り竿等々がストックされると予想されます。

現場


こちらはユニットバスが配置される前の空間。ごらんの通り断熱材で覆われています。とっても寒い日でしたがこの空間に入ると空気の流れもなくちょっと暖かい感じすらします。

現場


階段はしっかり養生されていて安心、ナイスです。転倒は傷の元なので転ぶばないようにゼブラでくっきり色分け。

現場


2階では大工さんが勾配天井のボード張りをしています。背が高いと作業が楽そう、に見えますがボードも重いので結構大変です!ロフトやワークスペースとできあがりが楽しみな空間ですね。

現場


外部ではニチハ押しの「メンテナンスコストで大きく差をつける、Fuge/フュージェ」を貼り付け中でした。ニチハさんはこの商品の耐久性にかなり強気です。外壁の塗替えが2回分不要に!なんてうたっているのです。初期費用は60万とか80万とか増えますが、塗替え1回100万とかが2回分浮いてしまうのならお得、ということですね。(それが出せない!というのも分かりますが、、)

現場

繋ぎ目がないのでごらんの通り一体感があります。

現場

 
このまま建物は3月上旬に完成し、その後の外構工事は3月末に終える予定。
完成したらお施主様のご厚意で見学会もやらせていただく予定です。
土地購入からの住宅新築事例です。ご興味のある方には是非見にきていただきたいです。
内装もこだわりました。ベースはセレクションハウスSでフリープラン。もちろんオーダーキッチンです。
春先の暖かい時期ですので乞うご期待!

現場からは以上です!

現場

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.01.20更新

こんにちは!
新城です!

刈谷市半城土西町にあります新築工事の現場に行ってきました!

現場
現場

現場は先週から基礎工事が始まりました!
先週は丁張り・掘削が完了しています。

現場

そして今週で砕石・転圧・捨てコン・配筋が完了しました!
来週頭に配筋が図面通り施工されているかを確認する
配筋検査を予定しています!
自主検査はもちろん外部からの検査を入れしっかりと検査をします。

検査を終えるとベースコンの施工等に移っていきます!

現場は順調に進んでおり、2月の上旬には上棟予定です!

裏側にみえるC区画の新築工事が終わり約5カ月、
今度はB区画の新築工事です!
ありがたいことです!
しっかりと現場管理していきたいと思います!

 

投稿者: アルファホーム

2018.01.20更新

こんにちは!
新城です!

日進市五色園にあります、新築工事の現場に行ってきました!

 
現場

現場は足場がばれて外観が見えるようになりました!

現場

やはり外観が見えると良いですね!
ベース色のバニラホワイトにバルコニーと
玄関正面のウッド調のブラウンの外壁がアクセントになり
すごく良い仕上がりになっています!

使用されている外壁はメーカの厳しい耐火実験に合格し
た耐火性に優れた物を使用しています。
見た目も良いんですが安全性もばっちりです!

そして足場がばれて改めて思ったことが、、、、
日当たりがすごく良いです!!

天気が良い日に現場に行くと
今の時期なのに上着を脱ごうか考えるほどです!

現場
現場

ほんの数カ月前には草だらけだったのが綺麗な建物が建ちました!

そして足場をばらしたということは
内装の仕上げが段々と始まるということです!

またその様子も報告していきます!

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.01.19更新

片山です。

おつかいの帰りに末広町の新築工事現場に立ち寄ってきました。
現場
年末に上棟を迎えた現場ですが、その後大工工事もどんどん進み階段の施工もされていました。

お客様もよく現場に足を運んでいただいているそうなので、これで2階も見ていただきやすくなりましたね。

階段まわりはアクセントクロスで仕上がる予定です。
奥様と一緒に選んだクロスが可愛くて、個人的にもとても気に入っているので楽しみなポイントでもありますnotes

現場
こちらも見どころポイント↑
2階主寝室の勾配天井とロフト部分。

断熱材も入り、壁下地のプラスターボードが貼られている最中です。

現場
ロフト部分を見上げるとこんな感じ

途中で変更になった窓の位置もこの場所なら下から見えるのでより開放的に感じます。

ちょっとした秘密基地のようなロフト&書斎スペースも仕上がりが楽しみですねshine

現場
外部では外壁の施工も進んでいます。

今回はお客様と相談して少しグレードUP。
ニチハの「Fuge」というシリーズのサイディングを使用しています。
(Fugeについてはこちらから。以前のスタッフブログで紹介しています)

メンテナンス性能も良く、意匠性も高いためお客様からのご要望も増えています。

少し間が空いてしまうとどんどん現場が進むので取り残されてしまいそうです。
現場に行くのも勉強だとよく言われます。なるべく時間をみつけて見に行けるようにしたいなと思います。


~ここからは少し宣伝~
来週1月28日(日)は月に1度の手作りパン体験です!

↓こちらは先月の様子
現場
予約枠もまだ空きがございますので、是非ご興味のある方はお問合せくださいshine

詳しくはこちらから
現場





投稿者: アルファホーム

2018.01.11更新

現場

年明け早々の現場周りです。日進の現場も順調に進んでいます。大工工事もほぼ終わりに向け、壁下地のプラスターボードを張っているところです。
収納棚の位置決めや、DWライトの位置など現場で確認しています。
 

現場

外壁工事もほぼ終わりです。今現在は、板金屋さんが雨樋の取付、軒裏の塗装工事など進んでいるところです。
そろそろ足場も撤去される見込みです。

月末には弊社自慢のオーダーキッチンも設置予定です。これからはクロス工事、器具付けと目で分かるように進んでいきます。
F様、楽しみにしていてくださいね!

投稿者: アルファホーム

entryの検索

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog