2018.10.19更新

こんにちは。新城です!

刈谷市半城土町にあります、新築工事の現場は順調に進んでいます!

先週の頭頃に基礎工事が着工しました!

1

まずは掘削から!

そして次は、、

1

転圧です!

掘削した土を形つけてそれを転圧機で踏み固めていきます!

転圧は合計で3回します!

見えなくなる部分施工もしっかりと行って貰っています。

1

転圧作業が終わると防水シートと、、

1

捨てコンの施工です!

防水シートは地面からの湿気を基礎に当てないようにするために。

捨てコンは次の施工段階であるベースの型組のときにその型枠を乗せるため等の役割を持っています!

1

そしてベースコンクリートの型組です!

1

次は配筋組です!配筋組は完了後に自主チェックはもちろん、外部の機関にも依頼してしっかりとした検査体制で施工を行っています!

1

そして本日はアンカーボルトの設置と立ち上がりコンの施工です。

個数と位置と寄せ方向しっかりと決まっているのでチェックしております!

基礎も養生期間をおいてばらすまであと少し!

来月の頭頃には上棟の予定をしていますのでしっかり予定通りにいくように管理頑張っていきます!

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.10.19更新

 

こんにちは!石田です!

 

半城土中町の新築工事現場に行ってきました!

こちらの現場も360°画像と共にこれから現場レポートをしていきたいと思います!

 

さて、只今現場はこんな感じになっております。

半城土中町基礎工事

基礎工事真っ最中です!

こちらはベタ基礎という、床一面を鉄筋コンクリートで覆う基礎になります。

ベタ基礎

床に敷き詰められたコンクリートから、壁の立つ位置の鉄筋が顔を出しております。

この鉄筋は床一面敷き詰められたコンクリートの中にも格子状に入っております。

鉄筋の配置が終わると「配筋検査」という正確に配置されているか確認する検査もあるくらい、鉄筋は基礎の重要な部分となります。

 

立ち上がりコンクリート枠

床一面のベースコンクリートが終わると、家の土台を支える立ち上がりコンクリートがきます。

床のコンクリートから顔を出す鉄筋に沿って枠が付き、そこにコンクリートを流し込みます。

枠が取れるとベタ基礎が完了し、間取りの形が分かるようになります!

 

間取りが分かるようになると家が建つ実感が沸きます!楽しみですね!

 

半城土中町1回目の360°画像です!

https://eopan.net/panoramas/d38864/7260

これからどんどん建ち上がっていくのが楽しみですね!!

 

投稿者: アルファホーム

2018.10.12更新

こんんちは。

新城です!刈谷市泉田町にあります、新築工事の現場は順調に進んでいます。

先日内部の造作が終わりました!

1

すべての壁や天井にボードを貼り終え、こんな感じです!

天井から垂れている線や壁に空いている穴等は電気の配線やコンセントの穴です。

この配線、コンセントはクロス等の施工の後に位置を変更するとすごく手間がかかるので

最初の段階でしっかりと図面から逆算をして確認をしながら位置の決定をします。

よっぽど大丈夫なのですが、完了までドキドキです、、、

1

そしてこの現場の注目ポイントはこちらの階段!

写真の段階ではただオープンになっている階段にしか見えないですが、、

アイアンの手摺を付ける予定をしていますので、豪華になりそうな予感が!

天井もアクセントクロスなのですごく楽しみです!

1

今回、可動棚が一部床色合わせになっています。

通常はホワイト色なんですが今回は床色合わせの薄めのブラウン色!

どのような雰囲気になるかこれも楽しみですね!

 

外部はと言いますと、、、

完了しております!

1

 

台風等の影響もあり完成まで時間がかかりましたが、出来ました!

足場シートがかかっているので全景はまだですが、完了です!

足場がばれて全景が見れるのが楽しみです!

 

またその様子も報告していきます!

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.10.10更新

アルファホームの横山です

刈谷市泉田町半崎で建築している建売物件【泉田の家A区画】の工事が順調に進んでいます

刈谷市泉田町 建売 外観

外壁がほとんど仕上がっており足場ネットの奥にうっすら建物の形が分かる状態になっていました。

刈谷市泉田町 建売 内観

内観は大工さんの仕事が終わり片付けを始めようとしているところです。

クロスの壁下地が綺麗に仕上がっていました。

セレクションハウスの特徴であるリビングの化粧張りをこれから塗装していきます。

刈谷市泉田町 建売 内観

ワークスペースのカウンターやアイアン階段手すりが仕上がると完成間近!!

11月24日(土)・25日(日)完成現場見学会を開催致します。

注文住宅会社が創る建売住宅は子育てのことを考えた教育動線や働く女性に嬉しい家事動線を始め建売住宅とは思えないアイデアが集約されている上にナチュラルな内観はバランスのとれたワンランク上のデザインです。

興味のある方は是非現場見学会にご来場ください。

< 好評販売中 >

家具・エアコン付 ¥3,550万

刈谷市泉田町 注文住宅

今月末からは南側の区画で注文住宅の新築が始まります。

一つ一つこだわりいっぱいのお住まいです。

こちらは来年2月頃完成見学会を予定しています。

お楽しみに!!

投稿者: アルファホーム

2018.10.06更新

こんにちは。 

新城です!刈谷市泉田町にあります現場に行ってきました!

ここの所の雨模様で外部の作業は思うように進んでいないのが現実、、

こればかりはどうにもできません、、

しかし未完の状態での雨等でも雨漏りをしていないので室内には影響はございません!

ですので、室内の作業の方は順調に進んでいます!

1 

 

室内はただいまこのような感じです!

全体がこちら!

1

写真は天井に貼るボードの下地となる木材を打っている所です!

写真にちらほら写っている灰色の線は電気配線でここから照明につなげたりコンセントつなげたり等します!

照明はダウンライトと言って天井に埋め込んで取付をする物を使用しますので、

照明の開口部分に下地が来ないように前持って位置決めをして下地をよけてもらいます!

その位置決めも棚やテーブル等の家具系の配置を考えながら設定されているのでなかなか大事な段階です!

1

こちらの写真は先に終わった2階天井です!

1階もこのような仕上がりになります!

室内のボードも近々完了の予定なので内装系も予定通り進んでいきそうです!

 

 

またその様子も報告していきます!

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.10.04更新

こんにちは!

新城です!

今回はこれから始まります、新築工事の現場のご紹介です!

1

こちらの現場です!

写真はほんとに最初の何も手つかずの段階の現場です!

ここから新築工事はスタートです!

1

最初の段階は造成です!

ブロック積み等のことだと考えて頂ければいいかと思います!

1

全景がこんな感じです!

大分綺麗になってきました!

そして工事が始まっていくのに前もって必要な準備があります!

1

それがこちらです!

1

工事の必要な準備それは!

水道と電気の手配です!

当たり前ですが建てる前の段階では電気はありません、、水道はごくまれに引いてある場合がありますが、、

上記の写真の右に見えるのが仮設電気のポールです!とりあえず完成までの間の使用ということで仮設電気ということです!

こちらの現場は既存の水道があったのでそこに使いやすいように水栓柱を立てて使用する予定です。

1

そしてもう一つこちらの現場のように住宅地に必要なものがこちら!

電線保護カバー!!!

当たり前ですが、住宅があれば電線がありますからね、、

どの電線がどこの会社かぱっと見は分からないのですが、そんな時は電柱を見ます!

電柱番号から問い合わせると一発で特定できます!

ストリートビューなんかでも拡大すれば見えちゃうので便利な世の中です!

 

来週の中ごろから基礎工事の着工の予定になっています!

いよいよデス、またその様子も報告していきたいと思います!

 

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.09.30更新

地鎮祭

アルファホームの片山です。

半城土中町で新築予定の現場では今月地鎮祭を迎えました。

9月は台風も含め天気の悪い日が多く心配していましたが、なんとか無事予定通り執り行う事ができてよかったです。

お施主様ご家族、お父様、お母様、また協力業者の皆様とたくさんの方にご参加いただきました。

皆様ありがとうございました。

地鎮祭後は現場も進み来月上棟を迎える予定です。

打合せ

現場が動き始めているのでお施主様との打合せも最終段階に入っています。

5月頃からほぼ毎週末お越しいただき打合せを重ねて参りました。

この期間、本当に決めることが多くお施主様方にとっては大変な時期かと思います。

悩んだり、迷ったりしてしまう事もありますがそんな中でも完成を想像しながら楽しそうにお話しされている姿を見ると大変嬉しく思います。

担当スタッフも全力でサポートしますので、たくさん頼ってくださいねglitter

オーダーキッチン打合せ

また、今回のオーダーキッチンは特に奥様のこだわりがたっぷり詰まっています。

私も初めて使う素材があり楽しみポイントがたくさんnote2

色使いも大変上品なので計画中のお客様の中には参考になる方も多くみえると思います。

是非、完成見学会でご覧いただきたいです。

完成イメージパース

先日、お施主様にお見せするために作った最終のイメージパースですup arrow

ご覧になったお施主様が大変喜んでいただけたのが嬉しかったです。

なるべく完成した時に「イメージ通り」と思っていただけるように丁寧に作っています。

こういったパースを見ると、より完成が楽しみになりますね。

 

こだわりがたくさん詰まった半城土中町での新築工事は来年1月頃の完成予定です。

 

投稿者: アルファホーム

2018.09.28更新

長坂です。

安城市古井町の新築工事が完成しましたのでご紹介します。

売地からのお付き合いが始まったのがちょうど1年程前。プラン打合せや土地の契約が懐かしい感じもします。埋蔵文化財エリアだったので歴史博物館に届出なんかもしました。ここの遺跡名は「古井堤遺跡」だそうです。古井の井は井戸の井、桜井や藤井も同じく井戸の井、良質の井戸があったこの辺りは史跡も多そうなので注意が必要ですね。

 

さて、完成マイホームを紹介します。

杉浦邸 LDK全景

中心にはオリジナルのオーダーキッチン、背面には引出が付いてます。右のオープン可動棚は可愛い壁紙を使ってアレンジされてます。

キッチンレンジフード向こうの壁は、居室側から見ると壁ですが裏に廻るとこんな感じに大収納になっています。

杉浦邸 壁面収納

オープン収納で扉がないので手間なく収納できます。大工さんに製作してもらって塗装屋さんに仕上げてもらいました。

 

次は反対側になります。リビングの隣にある大型のワークスペースです。

杉浦邸 ワークスペース1

腰壁に貼ってある絵みたいなのはエコカラットです。専用の額縁と合わせると装飾品みたいにできます。

杉浦邸 ワークスペース2

お子さん3人並んで使えます。スキップフロアで少し上がっていますので座っても見晴らしは〇。

 

2階には広めの共用部があってベランダに直接出られます。部屋干し用にステンレスパイプを2本設置。湿気対策にここにもエコカラットを貼りました。

杉浦邸 2階ホール

こちらは7畳の主寝室に付いている3畳分のウォークインクローゼット。たっぷり収納できそうです。

杉浦邸 WIC

2階には他に、6畳クローゼット付きの子供部屋が2部屋と2畳強の納戸とトイレが付いています。

とにかくいたるところに収納を装備しました。今まで紹介してきた収納の他に、玄関ホールやリビング、洗面にも薄型ですが収納があり、階段下も物入れになっているぐらい収納にこだわっています。

 

最後に少しアレンジした玄関収納をご紹介します。

杉浦邸 玄関収納

右側はメーカーの既製品ですが、左側のオープン収納は弊社にて特注製作しています。こういったアレンジは結構得意です。

 

以上各家庭でチャームポイントは違いますが、今回は”収納が多く居場所がたくさんあるお家”でした。

お施主様には濃厚な1年間、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

これからも長くお付き合いの程よろしくお願いします。

 

 

投稿者: アルファホーム

2018.09.25更新

 

こんにちは!石田です!

 

刈谷市泉田町の分譲地A区画の新築現場へ行ってきました!

 

泉田A区画断熱材施工後

断熱材が付いてだいぶ室内っぽくなってきております!

今回は断熱材についてご紹介したいと思います!

 

断熱材

断熱材とはこちら

この壁に張り付いているオレンジです。

こちら、中にグラスウールというガラス繊維でできた綿状の断熱材が入っており、断熱性、吸音性、耐久性、撥水性があります。

グラスウールは、乾燥させた空気を静止させ断熱をします。そのため表面のビニールは、中に外の空気が入って結露につながらないよう湿気防止の機能があります。

しっかり断熱をすることで、躯体内結露を防いだり、快適な室温を保ちやすくします!

 

さて!今回も360°画像です↓

https://eopan.net/panoramas/d055f7/8713

断熱材が張り巡らされているのがよく分かります!

少しずつ部屋も区切られてきて前回の骨組みだけとは見晴らしが変わりました!

壁が貼られていくのが楽しみですね!

 

投稿者: アルファホーム

2018.09.20更新

こんにちは。新城です。

先日上棟をしました、泉田町にあります新築工事の現場は順調に進んでいます。

外部は紙貼りを完了しました!

1

この紙はただの紙ではありません!

透湿防水シートと言って読んで字のごとく湿気は通して水は通さないというもの!

湿気を通すことで結露が起こらないようにします。

防水はかなりしっかりしていましてこの紙さえ貼れば中での作業は安心です。

サッシ周りや外部へ出ている配線の部分はしっかりと防水テープで入らないようにしています。

1

室内の方は壁断熱の施工が始まっています!

隙間なく敷き詰められています。

1

この円柱状に包装された断熱材が数十本。。。

2階分を上げるだけで、一苦労。。

1

こちらはユニットバスの基礎部分の断熱材の写真です。

浴槽自体にも断熱材はあるのですが直接外気に当たる部分はきちんと断熱を施工します。

ユニットバスは今週末の施工予定です!

室内は断熱を貼り終えると壁の施工に移ります。

順調に進んでおりますのでまた報告していきます。

 

 

 

 

投稿者: アルファホーム

前へ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog