2016.06.18更新


 

ためて洗う。

ガゲナウ食洗機は巾が60cmのタイプと45cmのタイプがあります。45cmは9人分、60cmは14人分と容量がまったく違います。このような話をショールームで接客時にすると「ウチはそんなに家族いないから・・・」と返されるお客様もいらっしゃいます。
でもこの大きさの意味合いは「ためて洗う」にあります。
もともと欧州の文化はエコに対しての意識が非常に高く、洗濯機のように、朝、昼、晩と使用した食器をためておいて一緒に洗うことが基本的な考えのようです。結果、たくさん入る方が一回で洗浄できるためエコということになります。また、それを象徴するように「ECO」というモードがあり、水道、電気を節約してゆっくり時間をかけて洗う機能も付いています。その場合は通常のモードが2時間30分ですが、3時間以上かけてゆっくり低温(50度)にて洗います。

オートプログラムを使用すれば、予洗いが不要に。

洗浄する際に、お皿やお鍋の汚れを予洗いすることで洗浄をよりよくすると思われがちですが、実はガゲナウのオートプログラムを最大限活用するには、予洗いはしないで、そのまま洗った方が綺麗に洗浄できます。なぜなら、予洗いである程度汚れが落ちてしまい、洗浄中のお湯のが綺麗になっていると、「綺麗な食器だ」と判断して洗浄や温度を弱くしてしまうからです。
そのため、オートプログラムを信じてそのままガンガン入れた方が、洗浄機能が最大限に働き綺麗になる、という訳です。

もっとガゲナウのことを知りたい方は弊社ショールームへ!ガゲナウ食洗機を実際に操作できますよ!
お気軽に起こしくださいね。  
>>> ショールームへ行く >>>

>>> ガゲナウ食洗機のオーダーキッチン事例を見る >>>




 

投稿者: 制作管理者

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog