2016.07.26更新


マンションリノベーション
スケルトン見学会開催

7月30日(土)・31日(日)10:00〜16:00
会場:刈谷市中山町1-3
サンハウス第1刈谷 3-A号室

解体直後の現場を覗いてみませんか?

スケルトンというのは、マンションの構造体と共用部と呼ばれるもの以外を全て取り壊して撤去した状態のこと。
完成してからは見えなくなってしまう構造部分を見て、「中身」をちゃんと知っておきましょう。
そして、マンションリノベーションの自由度を感じてください。

マンションの暮らしにくさを感じている方に・・・
暗くて狭いキッチンに困っている方に・・・
その壁実はとれるんです!
壁を取って明るい空間に!対面キッチンにもできます!

是非ご来場ください。

スケルトン見学会

刈谷市中山町1-3 サンハウス第1刈谷3-A号室
↑クリックで地図表示
※駐車場は相生パーキングをご利用ください。

お問い合わせは
0566-21-1038

投稿者: 制作管理者

2016.07.13更新


西尾です。
7月9・10日に行った構造見学会のイベントレポートです。

1日目は大雨、2日目は非常に暑い日でしたが、
ご来場いただいたお客様、誠にありがとうございました。


これが噂の「evoltz(エヴォルツ)」!!
なんかかっこいいですね。

エヴォルツはトップモデルの自動車メーカービルシュタイン社が製造しています。
なんかかっこいいですね。

ご来場いただいたお客様も興味津々のご様子でした。


構造部分は家が完成したら見えなくなってしまう部分です。
その隠れてしまう部分こそ、
大切な役割をしています。
直接、自分の目で確認しておくことをおすすめします。

8月には完成現場見学会も予定しています。
その際も是非ご来場ください。

現場レポートはこちら→刈谷市小垣江町 新築工事

投稿者: 制作管理者

2016.07.01更新

耐震+制振が見える
構造見学会 開催。

7月9日(土)・10日(日) 10:00〜17:00
見学会場:刈谷市小垣江町大高71

↑ナビ検索されないため、迷われたらご連絡ください。
090-9181-8856 担当:横山
 
熊本の地震から学んだ、制振の必要性を知ってください。

あなたの払う建築費の内60%が見えなくなってしまうんです。構造部分は完成したら見ることはできません。自分が一生住む家の「中身」ちゃんと知っておきましょう。

★見学会のみどころ
地震の衝撃を1/2に軽減
制振ダンパー evoltz(エヴォルツ)

どんな衝撃にも、建物の構造部分が損傷する前の小さな揺れから大きなブレーキを掛け、制振するのが特徴です。
このevoltzを実際に見ていただけます。
evoltz詳しくは→こちら

8月には完成現場見学会も予定しています。
完成してからでは「見えない!」部分を見学しておきましょう。

刈谷市小垣江町 新築工事 現場レポート
あわせてご覧ください。

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog