2015.04.30更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町の新築工事では、屋根工事が進んでいます。

屋根材は耐久性バツグンのGL鋼板・クリップパネル。
上棟時に材料搬入までできたため、
進行も早く、大屋根は伏せ終わりました。

引き続き下屋に移り、着々と進んでいます。
大屋根にはこのあと太陽光パネルも設置していきます。
楽しみですね!!


投稿者: 制作管理者

2015.04.27更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町の新築工事では、本日、上棟をしました!!
基礎工事中は雨が多く、天気が心配でしたが、
今日はとても良い上棟日和。
大工さんは暑さでちょっとバテぎみでしたが・・・
天気に恵まれた事と近隣の方のご協力もあり、
予定以上に作業を進める事ができました。

屋根材まで搬入して今日は終了です。
また明日から引き続き作業を進め、
6月末の完成目指してがんばります!!


投稿者: 制作管理者

2015.04.23更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町の新築工事では、
大工工事に移り、今日は土台伏せです。
決められた位置に土台を設置し、
断熱材を敷き詰めます。
断熱材は工場でカットし、寸法ピッタリ!
隙間なく敷き詰めることで断熱効果が保持されます。

最後に厚さ24㎜の構造用合板は貼り、完了です。
後は仮設足場を設置し、来週いよいよ上棟です。


投稿者: 制作管理者

2015.04.21更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町の新築工事では、
コンクリートの養生期間が終わり、
型枠を撤去し、内部・外部の先行配管を行いました。
床組を行う前にある程度配管を進めておくことで、
適格に効率よく作業が進めれます。

取り替え可能な配管もしっかりと施工し、
今後のメンテナンス対策もバッチリです。


投稿者: 制作管理者

2015.04.12更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町の新築工事では、
防湿シートを敷き、鉄筋を組み終わりました。
鉄筋の径やピッチが図面通りに設置されているか
しっかりと確認をします。
そして、コンクリートを打設する前に、貫通スリーブを設置します。
これは後々の点検や、万が一の時コンクリートを傷めずに
配管の取り替えができるようにするための物です。
長期優良住宅の必須要綱となっているので、
適切に行っていきます。

準備がしっかりとできたところで、コンクリートの打設です。
コンクリートを打設すると、当然鉄筋は見えなくなり、
配管も設置できなくなります。
コンクリート打設前の『計画』が大事ですね。


投稿者: 制作管理者

2015.04.03更新

工務の鈴木です。
知立市上重原町の新築工事では、
改良工事が終わり、基礎工事へと進んでいます。
まずは丁張。基礎の外周に杭を打ち、位置・高さの基準を作ります。
その後、基準から高さの確認をしつつ、重機を使って掘削をします。

掘削後、全体に砕石を敷き、転圧でしっかりと地盤を固めます。
次は防湿シートを敷き、鉄筋を組んでいきます。
今月末には上棟が控えているので、
この先、天気が良い事を祈ります!


投稿者: 制作管理者

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog