2017.07.29更新

片山です。
弊社でオーダーキッチンをご検討中のお客様のほとんどから海外製の食洗機をご要望されます。

機能、大きさ、容量、などショールームでもしっかりご説明していますが、今回は実際に導入されたお客様からご感想をいただいたのでご紹介します。


先日キッチンのリフォーム工事でお世話になったお客様がその後のお話しを教えてくださいました。
(ちなみにMieleを使われています)
その時のブログはこちら↓
三河エリアでミーレのことならアルファホームへ。
 東海市のマンションにてMiele新モデルのキッチン

【一部メール抜粋】- - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

先週の工事の際は大変お世話になりました。
仕上がりもバッチリですね。
スッキリして気持ちいいです。
ただ、まだ新しい配置に慣れていないので、使いやすいかというとそこまででもないと思ってしまうあたりが、人間だなぁと思いました。

使ってみると、まだ上手く使いこなせないようで、鍋やボウル、お茶碗などの置き方が上手くいかず、スペースを有効利用できていないようです。
そして、食洗機があることで、今までの食器の数や種類を見直す必要がありそうです。
これは面白い発見でした。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


奥様に詳しくお話を伺ってみると
丼ぶりなど深さのある食器の配置が少し難しいそうです。

上の写真は私が以前ショールームで食器の設置をした時の物ですが、確かにお椀などを置く場所は全体の中でも限られてくるかもしれません。

汚れの落ち具合も洋物の食器の方が落ちがいいように感じられたそうです。
油がべったり付いた状態で入れてもピカピカに落ちていたとか!
予洗いが必要ない点は海外製の大きなメリットですよね。

なので使う食器も今までとは少し変わってくるかもしれません。

またさらに何日かしてからのご感想もいただいてます。

【一部メール抜粋】- - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
その後食洗機も快調に使用しております。
やはり手洗いする作業が減ったのは、気が楽です。

そして、ちゃんと使えば本当に綺麗になりますね。
特に細かい部分(シンクの生ゴミ受け等)は手洗いよりもよく落ちます。
カタログに書いてあった「家事のアウトソーシング」の効果を実感しています。

また、子供達が自分で「ミーレちゃん(食洗機のことです)」へ入れてくれるようになりました。
片付けも前よりイヤイヤ度が減ったように見えます。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
お子さん含めご家族が愛着を持ってご使用いただいているようで
このメールをいただいた時、すごく嬉しかったです。


「家事のアウトソーシング」とは・・・

簡単に言うと、食器洗いを手ではなく食洗機にお任せしましょうということです。
そうすれば、その分の時間をご家族とのコミュニケーションや趣味の時間に使うことができます。

お客様もミーレを使い始めたことで生活リズムが変化されたのではないかなと思います。

食洗機についてのご質問はたくさんいただきますが
こういった生の声をお伝えできる機会は少ないので今回ご紹介できてよかったです。

M様ご協力ありがとうございました!

海外製の食洗機が気になる方は是非1度弊社ショールームへお越しくださいshine
ショールームのご案内







投稿者: 制作管理者

2017.07.29更新


片山です。

愛知郡東郷町で新築予定の現場では今週地鎮祭が行われました。

朝は雨がドシャ降りで大丈夫かな?と心配になるくらいでしたが
開始時間にはすっかり快晴sun
むしろ暑いくらいでした。


 
お施主様のご家族やご兄弟などたくさんの方にご参加いただきました。

もちろん弊社のスタッフや今後お世話になる協力業者の方々にもお集まりいただきお施主様へのご紹介もしました。


最後はお施主様、スタッフ、協力業者様一同での記念撮影shine

皆様、暑い中お疲れ様でした!

営業側は最終の仕様決めに入っています。
少し迷われていましたがキッチンもかっこよくなりそうです!

現場の様子などもブログでご報告できるかと思いますのでこうご期待です。

投稿者: 制作管理者

2017.07.15更新

片山です。

東海市のマンションで行っていましたオーダーキッチンのリフォームが完了しました!
前回のブログはこちら


Mieleの新モデルもバッチリ納まりましたshine

ホワイトの面材にステンレスの天板と見た目も王道でかっこいいですね。


社長もバシバシ写真を撮ります

スクエアシンクにバイブレーション仕上げの天板、浄水器一体型の水栓とお客様のご要望通りシンプルにすっきりと仕上がりました。

ちなみに、ガスコンロは既設のものが新しかったので取り外して再度接続をし納めています。


今回はお客様のご要望で7月に発売されたばかりのMiele新モデル「Eco Flex」シリーズが組み込まれています。
こちらは操作パネルがブリリアントホワイトというカラーの機種です。

今回の新モデルはマイナーチェンジという形で価格などの変更はなく
少し機能がグレードアップしています。

大きくは
①新しい洗浄プログラムの搭載
②内部バスケットのデザイン
この2点が変更されています。


バスケットのデザイン変更としては可動する所が増えたり、またその表示がわかりやすくなっていたり

「3Dカトラリートレー」も「3Dカトラリートレー+」と名前が変わって使いやすくなっています。

メーカーさんから伺った話だと、トレーの深さが深くなりカトラリー類がより入れやすくなったそうです。


下段バスケットのグラスホルダー(オレンジ色の部分です)も少し変わっていて、よりギュッとワイングラスなどをホールドできるようになっていました。

洗浄プログラムも「クイックパワーウォッシュ」というモードが新しく搭載され乾燥までの運転を1時間以内で終えられるようになったそうです。
しかも、今回のマイナーチェンジで幅60cmタイプには全てオートオープン機能が付きました。

なんだかMieleのお問合せが増えそうですねshine

お客様にも憧れのMieleが入りとても喜んでいただけました。
これから楽しく使っていただきたいなと思います。



  


投稿者: 制作管理者

2017.07.07更新


片山です。
愛知郡東郷町にて新築予定のお客様と「ニチハ」のショールームへ行ってきました。

ニチハは名古屋が本社の外装メーカーで
本日は外壁の仕様決めとして実物を見比べるためにご案内しました。


ショールーム担当のお姉さんからサイディングという外壁材について
機能やメンテナンスについてのご説明をしてもらいました。

サイディングは色柄が豊富なのも特徴。
ショールーム内の展示も数が多く迷ってしまいそうです。



たくさんの展示の中からお客様の好みに合わせて数点ピックアップしていきます。

今回はホワイト系をベースにアクセントとして木目調を入れていくことになりました。
その中でも種類がたくさんあるのでさらに吟味していきます。


いろいろとお客様が迷っているとショールームのお姉さんから
「天気がいいので外で見てみましょう!」とご提案がsun

日の光にあたると印象が変わりますね。


最終的に何種類かパターンの候補を決めて本日は終了です。

これを元にイメージパースを作成して色のバランスなどを検討していきます。

この中からどれが選ばれるか・・・楽しみですね!









投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog