2017.06.13更新


片山です。
本日はOB様やそのお友達など日ごろお世話になっている皆様をお招きしてバスツアーに行ってきました!

天気は快晴sun青空が綺麗に広がってバスツアー日和。

会社を出発して午前中の目的地は常滑市にある「LIXIL榎戸工場」
衛生陶器の製造を行っている工場です。


まずはLIXIL(元はINAXですね)のトイレの歴史をパネルや実物でお勉強。

以外と昔のトイレはタンクが丸くてかわいい!なんて声もありました。

また最新式のものも実際触れられたので皆さん機能に興味津々。
たくさん質問が飛び交っていました。


また見学中にはこんなにキンキラな展示もshine

奥の金色のものは上海万博時に作られたもので実際に使うこともできたそうです。
中国の方は金色が好きということで長蛇の列ができ大変だったとか・・・笑

手前はスワロフスキーが全面に貼られていて値段をつけると約1000万円もするそうです。

製造過程の見学もしましたが、こちらは撮影NGのため写真がありません。

私の率直な感想としては、思っていたよりも人力作業がたくさんあって驚きでした。
機械でどんどん製造しているのかと思いきや細かい作業や最終チェックは人がやっている所が多く職人技だなと思うところがたくさんありました。


工場見学の後はランチタイム♪

すぐ横に海が広がる素敵なお店です
(西尾さん、チョイスさすがです!)
天気もよかったので遠くまで良く見えましたね。

おかげで会話も弾んだようで別グループのお客様同士もお話しされている様子もうかがえました。

ちなみに景色はこんな感じ↑

一望独り占め!って感じですね


午後からは常滑市内にある焼き物散歩道を散策

私と西尾さんもお客様と一緒にまわらせていただきました♪


常滑ならではの焼き物が埋め込まれた「でんでん坂」なども散策中通ることができました。

坂道が多く、日ごろ内勤の多い私と西尾さんは若干バテ気味に・・・笑

約40分の散策コースをまわりながらお買いものをしたり、写真を撮ったり皆さんしっかり楽しんでいただきました。


私が入社する前からアルファホームを知ってみえるお客様もたくさんいたので、昔の話をいろいろと教えていただいたり1日お客様とたくさんお話しすることができました。

次はこんなことがしたい!というお客様からのリクエストもあったのでまた楽しいイベントを企画していきたいなと思います。

ご参加いただいた皆様、1日ありがとうございました。



投稿者: 制作管理者

2017.06.02更新

片山です。

最近オーダーキッチンのお問合わせがとても多くショールームにご来店いただくお客様もたくさんみえてとっても嬉しいです。

なので今回のブログもキッチンネタで。

意外とデザインが大切な水栓についてご紹介したいと思います。


例えばこんな感じのアイランドキッチンの場合

カウンターより上にあるレンジフードと水栓が結構目に入る所になってきます。

せっかくのオーダーキッチンなのでちょっとこだわってみるのもいいかなと思います♪


上のアイランドキッチンの水栓は弊社のショールームにも展示中のタカギのコンバージェンスという水栓になります。

シュッとしていてかっこいい水栓です。

浄水器一体型なのでこれ1本で原水・浄水・シャワーと3つの吐水ができます。


浄水器のフィルターはヘッド部分を回して引き抜くと交換ができる仕組み。

フィルターは3か月~4か月に1回の交換になりますが、これなら簡単にできていいですねshine


変わってこちらはGROHE(グローエ)のミンタというシリーズの水栓です。

GROHEはお洒落キッチンの特集などでも必ず取り上げられているメーカーでホテルなどでも使われるようなデザイン性の高い水栓がたくさんあります。


ミンタはヘッド引出タイプなのでヘッドを掴むとホースが出てきます。

私が担当しているお客様方からもヘッド引出の付いている水栓はよくご要望いただくので欠かせないポイントです。

残念ながら浄水器一体型ではないので浄水と原水を使い分けたいときは、もう1つ浄水用の水栓を付ける必要がありますが水栓が2本並ぶのもかっこいいですよ。


最後に、お客様から最近ちょくちょくご要望いただくのがLIXILのタッチレス水栓ナビッシュです。
(画像はLIXILのHPより)

手をかざすことで吐水・止水ができるので手が汚れているときはとても便利そう!

こういったアールのついた水栓はデザイン的にも人気で一般的に「グースネック」と呼ばれます。
(ちなみにガチョウの首に似ていることが由来だとか・・・)

先日村井さんのブログに登場していたキッチンもナビッシュの水栓が採用されていましたが、こちらのキッチンはダウンドラフトフードだったのでより水栓が目立っていますねshine

いろいろとご紹介しましたが、水栓はデザインや使い方、機能など選ぶポイントがいくつかあると思います。

是非、こだわってみてはいかがでしょうか?



投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog