2014.07.28更新

営業の岡田です。

刈谷市小垣江町K様邸太陽光工事完了です。


 

写真は西棟南面に設置した太陽光パネルの写真です。
 


 

写真は東棟南面に設置した太陽光パネルの写真です。

K様邸は東西に長い平屋になっています。

西の棟の南側に新築の2階建てが建つ計画は

聞いていましたので、平屋でも一番高い

位置に太陽光パネルを設置しました。

そのかいあって、

一日の中日陰にならなかったので、ひと安心です。

先週土曜日から系統連系・・発電しています。

次回お邪魔した時に発電状況を聞くのが楽しみです!!



 

 


投稿者: 制作管理者

2014.07.21更新

営業の岡田です。

今回は刈谷市小垣江町K様邸です。

きっかけは、よくある太陽光発電の訪問営業。

お客様は当社が太陽光発電システム設置工事を

やっていないイメージがあり、もう少しの所で

他社に大事なお客様をとられてしまうとこでした・・・・

粘り強い訪問営業に根負けして、

ついつい話を聞いてしまったとの事・・・

私の営業もまだまだ、だと反省しました。

2011年の震災から、現在まで、どんどん

電気代は上がっています、以前と比べると

ここ3年間で1KW当たり3円以上の値上がり

これは、危機です。今後、電気が買えない時代が

来るかも・・・・だからこそ、太陽光発電システムなんです。

自分の家で電気を作り出し、使っていく生活が待っています。

これは、家計にやさしく、環境にもやさしい取り組みです。



すぐ南に2階建ての家が建築されました。

それを見越して、平屋の一番高い所へパネルを2列設置し、

奥の棟にも1列設置します。 5.54KWシステムです。
 


今日は、バラ板補強・雨じまい・架台フレームの途中まで

工事が終わりました。

明日はパネル設置が少しできます。

今だから、"絶対・絶対" 太陽光ですよ!!

 

 










投稿者: 制作管理者

2014.07.07更新

営業の岡田です。

今回は、刈谷市司町H様邸の耐震改修工事レポートです。

このお客様は、アルファホームの母体である原田商事

からのお客様です。刈谷市の耐震無料診断を

して頂き、工事を請け負う事となりました。



昭和56年以前の建物で木造1階建て(平屋)です。

屋根は瓦土葺き、重たい屋根です。

診断結果は0.60 この年代の建物では、まずまずです。

これを刈谷市耐震改修工事120万円の補助金を

もらえるまでの耐震補強をしていきます。

まずは、耐震補強改修計画図面から・・・
 


 

外部を中心に建物を補強していきます。

メインは外仕事なので、お客様の工事中の

ストレスは宅内作業より、ぐーんと減ります。

耐震改修工事が終われば、外装がきれいになり、

新築見たいに見えるでしょう。

楽しみです。
 

 

投稿者: 制作管理者

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog