2018.05.15更新


こんにちは。石田です。


フローリングのikutaの新作発表会へ行って参りました!



展示はインパクトのあるものばかりでした!

こちらの写真ではパッと見フローリングには見えにくいですが、、



「染める」という方法で着色しており、木目がしっかり出ております。
近くで見ると良く分かります!
フローリングは木の色(茶色)という概念を覆しました!



こちらはアクセントとして壁の1面をフローリングにしています。
木の色が入ることで室内が温かい印象になります!

1面全てをフローリングにしなくても、写真にもあるように
飾り棚の中だけ木の色を取り入れてもおしゃれです!



こちらもインパクトがありました。
床からつながるようにフローリングを貼ると
空間を広く見せる効果があります!

さらに天井まで貼ると圧迫感のある空間にもなります。

フローリングは使い方によって
空間をいろんな表情に変えることができます!


お家作りをするにあたって、フローリングをこだわる方少ないようです。
ですが、フローリングは簡単には取り替えられないため一生ものです。
また、使用面積も広く、直接触れることも多いです。

そう考えるとフローリングこそこだわるべきところなのかもしれない!
とスタッフさんの説明を聞き納得しておりました。

確かに普段あまり目に留めることがありませんでしたが、
ショールームに行って以来フローリングが気になるようになりました!
知識が増えると興味も広がります!

ikutaの新作発表会、とても良い勉強になりました!

投稿者: nagoya-genova.co.jp

2018.05.14更新


こんにちは。石田です。


12日(土)、13日(日)の2日間は
注文住宅完成見学会でした。

1日目はとっても良いお天気でしたが、2日目は大雨と大変悪天候でした。
そんな中、2日通して24組と大変多くのお客様にご来場いただきました。
ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。


今回は平屋住宅ということで、
お客様からも
「建て替えるなら平屋にしたい!」
「できることなら平屋に住みたい!」
という声が多く挙がっておりました!
階段の上り下りもなく、
広々として住みやすい平屋は人気があります。


住みやすいということで、家事もしやすい配置となっております!

キッチンの奥に見える部屋は洗面所で、
そこから物干しスペースにつながっています。
料理や洗濯をするのにリビングを通ることもなく、
階段を上ることもなくスムーズな家事動線になっております!



こちらは物干しスペースからもつながるウッドデッキ。
お手入れの手間もかからない素材で、外観からのインパクトもあります!
皆さん「ここでのんびりしたい!」とご好評でした!


平屋は良い!という何となくなイメージをお持ちの方は少なくないのでは?
実際に見てみることで何が良いのかを体感していただくことができます。
平屋の新築完成見学会は7月にも予定しております!
今回見逃してしまった方も、参加して興味を持ってくださった方も
是非一度足を運んでみてください!

投稿者: nagoya-genova.co.jp

2018.03.31更新

事例
みよし市にて中古マンションをリノベーションした事例です。
事例 現場 現場
現場 現場 現場
現場 現場 現場
現場 現場 現場

◆キッチンタイプ・・・Ⅰ型キッチン
◆ワークトップ・・・人工大理石

<Before>
現場 現場



★リノベポイント

今回の部屋は最上階ロフト付です。
一棟にワンフロア分しか存在しえない貴重な部屋です。

プラス、アルファスタイルによるリノベーション!!
現場
ロフトの壁を一部開口し、内装窓を仕込みました。
転落防止仕様にもなっています。天井が高いので開放感もハンパではありません。

現場
ロフトからリビングを見下ろしてみると・・・

何十件と手掛けてきましたがはじめての光景です!!

投稿者: nagoya-genova.co.jp

2018.03.30更新

桜が満開!いい天気で気持ちのよい日です。私は花粉にまったく反応しないので、気持ちよく深呼吸です!
こんにちは、廣村です。

現場

屋根もほぼ完成。こちらの現場はコロニアル屋根。仕様は耐久性の高いグラッサシリーズを選択。色あせも少ないグレードです。瓦葺き屋根と比べ重さは約1/3。耐震性も有利に働きます。
やはり屋根は「軽い」方がいいですね。
 

現場

外壁のサイディング工事も進んでいます。割付や見切りなど位置も打合せ済みです。いい感じに仕上がることでしょう。こちらはニチハのフュージェを採用しています。
目地も少なく、セルフクリーング機能も付いた高機能外壁材です。
 

現場

屋根裏には上棟式で使用した御幣があります。家の守り神として今後を見守ってくれます。
 

現場

現在では1Fと2Fで別れて大工さんに施工してもらっています。下ではおやっさんが元気に働いています。さすがです!
 

現場

近くの公園は桜が満開!本当に今が一番綺麗ですね。今週末が最後でしょうか。今年は散るのも早そうです。
 

 

 

 

 

投稿者: nagoya-genova.co.jp

2018.02.10更新

片山です。

外構工事中の東郷町の新築現場ですが、本日は内部の写真撮影にお伺いしました。
LDKを中心に飾りつけを行い撮影してきたので今回は写真多めでご紹介します。

現場
先ずは私が密かに気に入っていた玄関。

左手にはコの字型の靴箱を設置しました。
お客様が「玄関に小物を飾りたい」とおっしゃていたので今後どんな風に飾りつけられるか楽しみなポイントです。

画面右手のドアを開けると土間収納になっています。
ご近所さんから野菜をもらうことがあるとのことだったので、玄関先に置いておける場所を作りました。
現場
反対を向くとこんな感じに仕上がっています。

奥様が選んだタイルとご主人が選んだ玄関ドアの組み合わせもバッチリです。

可愛らしい雰囲気になりましたね。
現場
楽しみにしていたオーダーキッチンです。

ガスコンロはリンナイのLisse、自動洗浄機能付きの洗エールレンジフード、浄水器一体型の水栓などひとつひとつこだわりました。

木目調の扉に黒い取っ手がアクセントになっています。
現場
キッチン同様に特にこだわったのがこちらのカップボード。
奥様と何度も打ち合わせをしました。

当初は部屋としてパントリーを設けるか迷われていましたが、最終的にはカップボードの一部にストック用の場所を作りました。

扉が多いため、なるべくスッキリするように取っ手は付けず手掛けの加工や「ポンッ」と押すと開くプッシュオープンの仕様にしたのもポイントです。

当初からのご希望だった飾り棚もいいアクセントになったと思います。

現場
ダイニング側にも引出収納を設けました。
リビングで使う小物(筆記用具や救急箱など)もしまっておけます。

現場
お客様と一緒にショールームで選んだペンダントライトも素敵ですnotes

現場
リビングは窓を開ければウッドデッキへと繋がります。

ソファ裏の扉を開けると、先日打ち合わせで使わせていただいた和室になります。

お客様が多い時はリビング、和室、ウッドデッキを繋げればとても広く使う事が出来ますね。

現場
最後に・・・
今回の写真は全て原田カメラマン提供の物でしたshine

三脚使いも手慣れてますね。

「ここ撮ってください」とか「こういう角度の写真が欲しいです」とか、後ろからいろいろ注文つけちゃってすみませんでした(笑


東郷町の新築現場は来週、外構工事も終了しいよいよ御引渡しとなります。
現場レポートもあと数回となるかと思いますが、最後までお付き合いください。

投稿者: nagoya-genova.co.jp

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog