2015.09.29更新

ガゲナウ食洗機には巾600タイプ・DI260411と巾450タイプ・DI260410の2タイプがあります。
決定的な違いは大きさですが(前回のブログにも書きました)、実は操作部分がまったく異なります。
この写真はDI260411の600タイプですが、正面のステンレス部分にはモニターのみで操作スイッチはありません。モニターは進行度合いや何の作業中か分かるようになっています。
ではスイッチどこにあるか?それは扉の上部にあります。

このように扉上部にスイッチ類が並んでおり、ここでメニューを選んでスタートスイッチを押して扉を閉めると洗浄開始です。
でも、DI260410の巾450タイプは操作スイッチは正面のステンレスパネルに並んでいます。

このようにスイッチがいっぱい。なんでこんなにスイッチが多いの?と思う方も多いのでは?
このような設備機器にちょっと弱い方だと見ただけで拒否反応をおこしそうですが、意味を理解すると案外簡単です。
ではどんなスイッチが付いているのかご紹介します。

1:温度設定 35-45°(壊れやすい食器、ガラス製品などデリケートなもの)
          45-65°(一般的な食器、通常のよごれ)
         65-75°(こびり付がひどい、乾燥した汚れ)

2:エコモード 50°でゆっくり洗う。時間は長くなる。でもとても省エネ

3:クイックモード 時間短縮でさっと洗う

4:予備洗い 水で洗って汚れが乾燥しないようにしておく

5:24時間タイマーの設定 設定することで何時間後にスタートするか設定できます

6:ターボ機能 設定したモードの時間短縮が可能

7:洗い分け 下段を集中洗浄できる機能

これらの機能が付いています。日本製と比べるとたくさんの機能が付いているといえますね。
温度設定機能はさすが欧米仕様です。低温設定があるため、通常では手洗いなどしか出来ないデリケートな食器類も洗うことが出来ます。とても便利ですが、これらのスイッチ類を押しながら使用説明をすると、「設定しないといけないのですか?」とよく質問されます。
でも大丈夫。基本的にはオートモードがあるため、スイッチをONにすると、オートモードが点灯しているので、後はスタートスイッチを押すだけ。通常使用であれば特に設定する必要もありません。

実際に使用してみる案外簡単です。もし、使い方を知りたい場合は当社ショールームへお越しくださいね。
実際に操作できるのでとても分かりやすいと思います。

次回は中身(カゴやカトラリー)について詳しくレポートします。


 

投稿者: 制作管理者

2015.09.28更新

ガゲナウ食洗機

最近ショールームでガゲナウの食洗機の問い合わせが多くなっています。
特に450タイプと600タイプではどちらがおすすめですか?どこか違うのでしょうか?などの質問です。
一番違うところ「大きさ」です。450タイプはある程度想像もつくと思います。しかし、600サイズは別物。
ホントに大きい!。梱包されている取説には「子供が入らないように注意」と書いてあるぐらいですから。
よくよく考えると「洗濯機」とほぼ同じ大きさなんですね。
欧州の方は「エコ」にとても敏感です。食器類はためてから洗う、という慣習があるのでしょう。これも洗濯物と同じ。
少々の量でこまめに洗濯機を動かす人はあまりいないと思います。朝、お昼、夕食の食器をためておいて一回で洗うということですね。
ガゲナウ食洗機は24hタイマー機能もあるので、今から何時間後にスタート、と設定もできます。特にオール電化の方にはオススメの機能ですね。(PM11:00以降は電気代が安くなるので)

ガゲナウの450タイプを販売してしばらくして訪問すると、「やっぱり600サイズにしておけばよかった・・・」とおっしゃる方も多いですね。最初は450でも大きい!!と思いますが、慣れてくるとガンガン使うのでそう思うのでしょう。食器以外にもお鍋、パン、そしてガス器具等のゴトク、網、など入るものがあれば・・・てな感じでしょう。

当社のショールームには450サイズが展示、そして実際に洗浄できるので一度体験することをオススメします。
もし、600サイズが見たい場合はいいところをご紹介しますからね!(当社から近いところにあります。)

次回は操作の違いをご紹介します。では。

投稿者: 制作管理者

2015.09.19更新


完成写真のUPが遅くなりましたが昨日仕上げ工事も無事終わり撮影終了です。スタッフの皆、内装屋さん、いろいろとありがとうございました。本日19(土)、20(日)の二日間は完成現場見学会です。リノベーションで変わった住空間をぜひご覧ください。

詳しくはこちらから。
 

投稿者: 制作管理者

2015.09.17更新

今日から刈谷市野田町にて外部改修工事が始まりました。現場付近のお住まいの方たちにはいろいろとご迷惑をおかけしました。ご協力本当にありがとうございました。こちらの現場は私が入社して初めての新築工事でした。新築してすでに15年以上が経過して外壁が傷んできたので改修です。でもホントうれしいですよね。こうやって初めてのお客様から継続的に仕事いただき任せていただけるなんて。H様、しっかり管理して満足していただけるように頑張ります!

投稿者: 制作管理者

2015.09.13更新


 
先日施工事例にもUPしたこちらのキッチンのガスコンロ。最初に見たときはどこかの海外製?と思うほどガッシリしたコンロ。こちらのリノベーションを担当したスタッフに確認したら、「奥様からのご指定がありました」とのこと。私もどのこメーカー?と奥様に質問したら「ハーマン」とのことでした。正直、こんなに欧州的なコンロが日本製にあるとは知りませんでした!

こちらがハーマンのガスコンロ、「+do」(プラスドゥ)。操作部分のつくり、ステンレストップ、そして鋳物ゴトクとまさに本格派です。もし、オーダーキッチンでガスコンロでお悩みの方は一度ご検討することをオススメします。私もこれからはプランする時にお客様にすすめることにします。

詳しくはメーカーサイトまで。 

このコンロを使用したリノベーション事例はこちら。

投稿者: 制作管理者

2015.09.01更新

名古屋市緑区鳴海にてマンションリノベーション。
こちらの物件は中古マンションを間取り変更を行い、4DKから3LDKに変更しています。
キッチンは当社のオリジナルキッチン。水廻りもすべて新しくして狭かったお風呂場も大きくしています。


完成イメージパースはこちら。9月19、20日には内覧会も予定しています。
物件資料は下記からどうぞ。ご購入希望者のお問合せもお待ちしています。

 


お問合せは・・・
☎0566247787まで。

投稿者: 制作管理者

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog