2020.07.30更新

岡崎市稲熊町にて建売住宅の完成見学会を開催します!

建売住宅ですが、災害時安心のワンタッチ緊急自立ユニット「i-ZATT(イザット)」を装備しており、

”災害時に心強い家”となっております。

 

こんにちは、アルファホームの西尾です。

8/1(土)、2(日)に開催します、岡崎市稲熊町の建売住宅の完成見学会の為

スタッフも勉強会を行いました。

20200730_1

グループ会社のスマイルガス様から 今回の建売住宅に装備されている「i-ZATTO」についてのレクチャーをしていただきました。

まず、「i-ZATT(イザット)」とは? 名前の通り、いざという時に役立つ設備です

そのシステムについて、少しご紹介致しますと、

災害時、ライフラインが停まってしまった際、にも、自宅に設置したガスタンクがあるので、ガスが使える!

さらにLPガス発電機とあわせれば、電気も使える!という災害時にとっても役に立つシステムなのです。

 

ガスタンクはよく目にするボンベタイプ(ガス屋さんがゴロゴロ持ってきて取り替えてくれる、グレーのボンベ)ではなく

バルク供給タイプのものが設置してあります。

20200730_2

このようなバルク貯槽 が建物の裏においてあります。

(バルク型は、ボンベのように取り替えではなく、ガスを積んだトラックが家の前まできて、ホースでガスを充てんします。)

基礎がありますので、地震で倒れたり、洪水で流れて行ったりの心配はありません。

災害時、LPガスはガス配管に異常が無ければ、素早い復旧が可能なのです。

だからライフラインがとまってもガスは使うことができます。

 

さらに、ガスだけでなく電気も使うことができるのがイザットのすごいところ

0730_4

こちらの赤いものはLPガス発電機です。

0730_4

この発電機をガスにつないで、

0730_6

始動グリップを素早くひいて ブルルルン。。。エンジンかかりました、

とても簡単です!

イザット

これで発電できるので、また家につなげば

合計1500Wまで電気を使用できます!!

 

家の中には非常用コンセントが4か所あります

0730_8

こちらの赤いのが非常用コンセントです。

電気がとまると、真ん中の普通のコンセントは使用できませんが、

イザットでガス発電機とつないでいれば、赤いコンセントが使用可能です。

1

リビング、冷蔵庫上、2階洋室、家の外の給湯器横の計4か所に非常用コンセントがありますので、

非常用コンセントに差し替えれば災害時も冷蔵庫が使え、

給湯器も使えるのでお湯が出せます。

大体、冷蔵庫が500W、給湯器が300W、6畳用くらいのエアコンが400W なので、

同時に使ったとしても残りの電力で携帯を充電したり、テレビが使えたりします。

 

停電で地域一帯が停電になったとしても、

この家だけは電気が使え、シャワーだって浴びれるというわけです!

素晴らしいですね。

 

このシステムがこちらの建売住宅には装備されているわけです!!

くわしくはワンタッチ緊急自立ユニット「i-ZATTO」

 

と、がんばってわかりやすく書いたつもりですが、なかなか伝わらないかと思われます、、、

気になった方は是非!一度内覧をおススメします!!

詳しく聞きたい方は是非 内覧ご予約お待ちしております

詳しくは↓↓

岡崎市稲熊町 建売住宅完成見学会 8/1sat,2sun

投稿者: アルファホーム

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

CONTACT

土日はご予約優先でご案内させて頂いております。
お電話にてご予約をおすすめ致します。また、現場打ち合わせで不在時もあります。
ご来場の際はお手数ですが、お電話を御願い致します。

  • contact_tel.jpg
  • 24時間受け付けております 相談会ご予約フォーム
staff staff blog