1.廣村高太郎

2018年6月11日 月曜日

刈谷市にて注文住宅お引渡し式

梅雨の季節になってきました。建設屋としては工期、工程が気になる季節です。
そんな中、すばらしい天気に恵まれてお引渡しを迎えることが出来ました。やっぱり私は「晴れ男」です。
こんにちは、廣村です。

S様本当におめでとうございます!旧家屋解体後、節分明けの2月上旬から基礎工事。3月10日に上棟を行い、5月末には完成。とても順調に進みました。
地鎮祭の様子はこちら。
注文住宅でしたので、現場での変更や、いろいろな細かな部分や打合せもありましたが、現場スタッフや職人さん達の協力もあり、本当にすばらしい住宅が完成しました。
担当していただいた大工棟梁には本当に御世話になりましたね。お施主さまも、「大工さんに相談できたのでよかった。いろいろ相談にのっていただき本当に助かりました!」とのお言葉もいただきました。
ホント、いい協力業者様に恵まれていいると思います。皆に感謝です!
 

お引渡し式が終わると、室内に入り、様々な書類のやり取り、保証書、取り説、など担当営業よりご説明。工事キーから本キーの入替えなど行います。
入居はちょっと先になるので、使用説明はまた後日。選任のスタッフを呼び、しっかり取り説を行う予定です。
天気もよかったので、エアコンをONにしましたが、流石、長期優良住宅。断熱が効いているので、廊下や和室のドアが開いていても結構効きます。
お施主様も実感しているようで、「ホント、効きますねー」と嬉しそうにしていました。

また、長期優良住宅のメリットとして、固定資産税(建物)が、通常の家の場合は3年間半分ですが、長期は5年間。2年間で約20万円のメリットがあります。
参考サイトはこちら。
他には、耐震等級3が証明されているため、地震保険も50%割引が適用されます。このあたりはこれから実感していただけることでしょう。
参考サイトはこちら。

弊社としても、本当にすばらしい実例が完成しました。今後は施工事例としてWEBにてご紹介します。ご期待ください!
 

さて、話はかなりそれますが、4年に一度のワールドカップサッカーが開催されますね!
いやー、楽しみです。

スタッフと一緒にココイチでランチしました。なんと、キャプテン翼とココイチカレーのコラボ。
すばらしい!
サッカー日本代表はネガティブなイメージしかありませんが、Jリーグとしては、あのバルセロナからイニエスタが移籍してきます。あのイニエスタが・・・!
そう、バルセロナといえば、翼くんが在籍しているスペインのサッカークラブ。そして、ライバルの小次郎はイタリアのユベントス。なんと若林くんはハンブルガーSV。
私は、バイエルンだと思っていましたが・・・。

翼くんがバルサなんて、マンガだよ(笑)と思っていましたが、短い期間ではありましたが、ACミランのNO.10を本田選手が背負った時代。
現東京FCの久保くんはバルサ出身(バルサに復帰のウワサが)、ピピこと中井くんはレアルの下部組織。もう少しすると翼くんの時代が本当に来るかもしれません。
サッカー界がざわつく、クラシコ、レアルVSバルサに、日本人が対決する時が。そして、日本代表として共闘してワールカップに出場する時が。

日本サッカーの将来が楽しみです!

 



投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ