76.現場レポート:刈谷市今川町 新築一戸建

2018年6月 4日 月曜日

刈谷市今川町の新築完成見学会

長坂です。
土曜日曜と刈谷市今川町にて新築の完成見学会を行いました。
両日共に快晴で、北欧風の建物がとても映えました。 ↓

さて、見学会にお越しいただいた方々には誠にありがとうございました。またお施主様にもいろいろご協力いただきまして感謝の気持ちでいっぱいです。住宅展示場やモデルハウスを持たない我々にとってはこの現場見学会が生命線なのです。なのでスタッフもこの時のためだけに家具や備品を飾り付けして完成写真を撮って終わり次第速やかに撤収、これを毎回繰り返しています。

さて、見学会はといいますとリアルな注文住宅の事例とあって、お客様とは具体的な話しに花が咲きます。


お越しいただいたのはどんな方々かといいますと、今までの完成見学会に何度もお越しいただき本日ファーストプランの発表に至った建替えのお客様や、久しぶりにお越しいただいてプラン依頼一歩手前のご相談のお客様や、弊社土地情報のチラシを持ってマイホーム計画のご相談に見えた方、等々、様々なお話ができました。ご近所の方も大勢お見えになりましたね。一歩一歩、輪が広がるといいです。
 


建物を少しご紹介します。
玄関入るとすぐにかわいいタイルがお出迎え。
「平田タイル」のハイセラミックタイルで色使いが非常に個性的で目を引きます。


リビングの床は無垢パイン材。今はまだ何も塗ってない素地の状態ですが後に自然素材の「蜜蝋ワックス」を塗るそうです。特徴は人体に影響がない上に優れた撥水効果がある人気商品です。
キッチンは無垢材に代えて長尺シートを張っています。せっかくなのでテラコッタ調でアクセント。


キッチン隣の食品庫収納は相変わらず人気が高いです。これと同じ大きさのがもう一つあるのにも驚いていましたね。


階段入口のアーチ。弊社ではあまり見かけないですがお家のイメージに合わせてこういう可愛い感じもいいですね。


無垢の床材は今はこんなにも白いですが、自然塗料を塗るともう少し飴色に変化し、10年ぐらい経過するとこんな感じになります。 ↓


10年前に弊社が施工した新築住宅の床ですがいい感じに日焼けしていました。皆さんどうでしょうか、おじいちゃんの家みたいに傷傷になったイメージを持たれている方、そうなるにはまだだいぶ早いようです。

 

 

 



投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30