74.現場レポート:刈谷市半城土西町B区画 新築一戸建

2018年4月27日 金曜日

刈谷市半城土西町の新築工事

長坂です。
住宅を建てるお客様にとってマイホームのテーマやコンセプトは大事ですよね。自分の理想のライフスタイル、外観、インテリア、機能、装備、いろいろありますが立地に合わせた住まい作りというのもとっても大事なことです。
南側に家が建っていて陽が当たりにくい、お庭が十分に取れない、密集した住宅地でお隣さんが近い、駐車場2台分取って大きい建物面積が取れない、等の事前に分かっているロケーションを踏まえてテーマやコンセプトを考える家づくり。今回はまさにこんなスタートでした。

テーマは、
「できる限りの収納、日の当たらない時の寒さ暗さ解消、防犯」

まずは収納について。
ほとんどの場所に収納を設けました。
こちらは玄関収納とクローゼット。奥のリビングとの間にも小さいですがクローゼットがあって掃除機とかをしまえます。


階段下収納は奥までしっかり使えます。照明付。


洗面室の壁埋め込み収納。隣の階段下収納を10cm狭くして壁厚分の空間を足してし合計20cmの奥行確保。どちらの空間も支障がないようにできてます。


オリジナルキッチンと大型のバックセット。これだけあれば余程しまえることでしょう。ちなみに正面に見えるキッチン背中の収納は奥行を深くしてA4書類がしっかり入るように設計しました。間取りの都合上薄くせざるを得ないケースは多いですが書類関係しっかりしまえます。


主寝室のウォークインクローゼットは左右に長く洋服がたくさん掛けれます。

というように決して収納が少ないとは思わせません。

さてお次は寒さ暗さ解消について。
なんといっても1階LDKには床暖房を入れています。日が当たらない冬は床暖房で強制的に空間を暖めてしまいましょう。温水式です。
明かり取り窓は標準より多く設置して陽をより多く取り入れています。


また階段には窓が左右2ヶ所ついてます。こうすると片方が1階を主に照らしもう片方は2階を主に照らすことになりますのでホールや階段の暗いイメージをなくしています。


この画像でも分かるように2階にインターホンが付いていますので2階にいてもちゃんと音が聞こえますし、1階まで下りて行かなくてもいいのです。これって防犯にもなるの分かりますか?
他にも防犯合わせガラスを採用したり大きいサッシにはシャッターを付けたり人感センサー付きの照明をお庭入口付近に設置したり防犯対策はしっかりされています。とにかくテーマがブレてません。建物まわりには細かい砂利が敷いてあるので少しうるさいかも・・。

そんななので洗濯物も基本室内で干せるように小部屋も確保。ここ便利ですよねー。

当然ユニットバスのハンガーは2本です。


テーマやコンセプトがしっかりしているのでお金をかけるポイントもブレません。
何故そうしたのかちゃんと理由があるのです。

理由ついでにもう一つ。
こちらのLDKにはくつろぎ空間が4か所あります。
1、TV前のソファー
2、ダイニングテーブル
3、PCカウンター
4、掃出しサッシ前の陽だまりフリー空間

実はこのお宅には産まれたばかりの赤ちゃんがいます。
現在の配置では4番の場所が近い将来お子さんが遊ぶ場所として想定しています。
ですが生活スタイルによって4番にダイニングテーブルを移動して2番を遊ぶ場所やベビーベッドを置いたりできるのです。
まだ産まれたてでこの先どうなるか分からないのでこんな使い方も可能なのです。


とにかく同じ空間にいながらそれぞれ違うことができるのでLDKには家族が集まってきます。

寒くない、暗くない、狭くない。
立地条件はプランでなるべくカバーしたいと思います。

 

 

 


 

 

 

 

 



投稿者 アルファホーム株式会社

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31